06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

トランプのイチャモン問題、アベの作った少女像、マスコミ劣化の原因について

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  今年も新しい年が始まりましたが、なぜか最近は新しい年が来るたびに、日本の終わりが近づいている気がしてなりません、

  
  そんなことはいいのですけど、最近の話題には何があるかな、そういえばトランプがトヨタがメキシコに作る工場に、イチャモンをつけたらしい、

  相変わらず頭のおかしいクズ人間であるが、こいつはアベと同類のアホなのだろうけど、アメリカの自由貿易は一体どうなったのか、

 
  そもそもアメリカは自由の国といっているのだから、建前上であっても自由貿易は保持すべきだろう、

  それがメキシコに工場を作っただけで、関税を課すみたいにいっているのだから、トランプは気が狂っているというしかないが、


  今件については日頃トランプのヨイショをしていた、日本の腐ったマスコミも批判をしていたようで、

  さすがにスポンサーのトヨタの不利益になるならば、こういう腐ったゴミ連中でも批判をするらしい、


  もちろんそれは正義心からではなく、トヨタから金をもらうためにポーズをとっているにすぎないが、


  そんなことがあったらしいけど、実際はトヨタは工場を作る計画進めているし、特に止めるという気はないらしい、

  そもそも工場を作る時は用地買収などもあるし、そう簡単に撤回をすることはできない、


  それを何も考えずにトランプのアホが、嫌がらせをしてきたのだけど、こういう馬鹿なところはアベそっくりである、


  マスコミは急にトランプリスクとか言いだして、少し前までトランプマンセーといっていたのに、

  いつの間にか自分は以前から批判をしていたとでもいうような、インチキ報道をしているようだけど、


  トランプは基本的に馬鹿なので、計画性はなくその場で受けることを言っているにすぎない、

  そのため国家戦略を組み立てる能力はなく、このような混乱はこれからも続いていくだろう、


  それによってアメリカは国際的な信頼を失い、誰もがアメリカを信用しなくなるだろうけど、

  これがアメリカの最後になるのか、無能な人間にはこの世の破滅しか作れないので、もしかするとトランプがその役なのかもしれません、


  次に、そういえば韓国の少女像というのがあって、これは国際的に有名なものになっている、

  日本人からするとこの慰安婦を象徴する像は、韓国国内のものだと思われているが、実は世界中でこのようなものが作られているらしい、


  少し前に調べたものなので、正確なところはわからないところもあるのだけど、アメリカではこのような像を作ることによって、過去の戦争責任をアピールすることを、韓国人は行っているようだ、


  慰安婦については色々な証拠があるため、そのようなことがあったことは確定している、

  実際関わった人がそういうことをしたと、証言をたくさんしているためなかったということにはならない、


  ネトウヨのような基地外は、頭がおかしいのでなかったといっているらしいが、それは連中の妄想であって、実際には慰安婦はあったと関わった人の多くが証言をしている、


  (この問題に関しては、そういうものはなかったんじゃないかと、調べた組織があったらしいのだけど、聞いた人の殆どがあったと答えてしまい、想定していた話と違った、という逸話があるようだ、)


  そういうことがあって慰安婦を象徴する、少女像を以前日本大使館の前に置いたが、それに対してアベの基地外がキーキー行って批判をしたことがあった、

  こいつは知能のない馬鹿だから、韓国と聞くとアレルギーのようにキーキー騒ぐ癖があるのだが、そんなことをしたらしい、


  それで慰安婦に関しては、結局10億出して話をつけたといっていたのだけど、実際には何の合意もできておらず、慰安婦問題に関しては結論は出ていない、

  基本的にアベは嘘つきなので、日本のメディアはアベの言うことを事実として伝えるが、実際には特に合意はできていない、


  10億払ったことも特に評価はされておらず、何らかの合意の意味を持っているお金にもなっていない、

  なんかよくわからないけど金を払った、そういう形で表面的に合意をしていて、具体性はまったくない、


  そんな形で一応は形式を作ったのだが、それに対してまた少女像を韓国の団体が置いたので、アベの基地外がまたキーキーいい出したわけだが、これに関してはアベの責任だといっていい、


  アベは最近仲間の稲田に靖国参拝をさせており、それが今回の銅像の引き金になったようだ、

  つまり韓国内で日本に対する批判が強くなって、それを利用する形で活動が行われた、

 
  それをアベがキーキーいうのだから、こいつはバカだというしかないが、自分が靖国神社に行かせたことを、もう忘れているのだろうな、このアホは、


  結局この問題はアベが稲田に靖国参拝をさせて、それによって韓国を挑発したことが原因にある、

  それを利用する形で韓国の団体が活動しており、相手にスキを見せたアベが悪いということになる、


  外交交渉というのは、自分がどう有利になるかが重要であって、自分がしたいことをするものではない、

  そのため自分が行動したことによって、外国がどう反応するかを読んでおく必要があり、その点に関してアベは失敗をした、


  韓国には反日的な意見をいって、影響力を得ようという勢力はいる、

  実際の韓国では反日的な意見は少数で、それほど日本に対して批判的な意見があるわけではない、


  だから今回のようなことは、韓国内の反日的な意見を言う勢力にとっては、都合のいい話が来たことになっているわけで、今回の少女像を置いたのは実質的にアベが犯人だといっていい、


  馬鹿にできるのはこの世の終わりだけということで、何をしたところで無能な人間にできるのは悪化でしかない、

  そういうアベの性質がまた出た、というのが今回の話でしょう、


  後は、これといってネタがないので、マスコミの劣化について書いてみると、

  マスコミというよりは日本の言論人の劣化というべきですが、日本の言論でまともな意見を言う人は殆どいません、


  不思議なのだけど、専門知識がありそうな人の意見でも、大半は意味を持っておらず、現実な要素を持つことは皆無です、

  それが不自然だなと感じたのですが、そうなっているのは日本の文化が影響を与えているのでしょう


  例えばアベのやっている経済政策は、基本的に失敗をしていて上手く行っているところは殆ありません、

  それはデータを見ればわかるようになっているのに、そういう評論は聞いたことがないですよね


  更に実は民主党が与党だった頃のほうが景気がよく、アベ政権になってから経済が悪化してた、という事実もデータを見れば簡単にわかるのに、そういう意見を聞いたこともありません、


  また、アベのやつのいっている経済的な成果は、大半はデータの捏造を行っており、事実ではないデータを使って誇張していっているもので、本質的な経済的な成果といえるものはほぼありません、


  だとするならば、そういうデータの捏造や誇張について、メディアや専門家が意見をいうべきなのに、そのような意見については見たことがない、

  民進党の人がそういう意見を言おうとすると、メディアが遮ろうとするくらいで、マスコミや専門家は事実を伝えようとしない、


  これは言論人も殆がそうなっていて、事実を正確に伝えようとしている言論人は、多分もう日本には一人もいないと思う、

  これくらい日本の専門家やメディアは偏っていて、そういう人達が事実を伝える可能性は、ほぼゼロといっていい、


  なぜそうなったのかというと、私の想像になるけど、メディアのプロパガンダのシステムが、影響を与えたのではないかと思う、

  日本のメディアは全部がくっついているものだから、その力を合わせて国民全体と、特定の方向へ洗脳させる特徴がある、


  そのためメディアの関係者は、メディアの全体が特定の方向に進んだ時に、それが間違っていたとしても、否定をしない文化が強く残っている、

  それで日本のメディアはアベの犬になってしまったので、それによってシステム全体が、一気に壊滅してしまったように見える、


  本来であれば大きなメディアが、特定の方向性を持ったとしても、言論人は自由な意見をいうことによって、それとは違うことをいい考えを広げる形を持つが、

  日本の場合言論人も揃って、そういう特定の方向へ進む文化に馴染んでいるため、まとめて全滅してしまっている感じが強い、


  スローガンニズムとでもいうようなもので、事実よりも周りに合わせることを重視した結果、どんな言論人であっても、どんなメディアであっても、誰一人しとて事実をいうことがないという、奇妙な環境が生まれているように思う、


  例えば政府批判をするメディアであっても、彼らは民進党を批判したり、共産党についていろいろな意見を言う、

  そういう意見は結局のところ事実に基づいたものではなく、本質的な情報を伝えない、


  政府批判をするメディアは、感情的に政府を批判し、感情的に野党を批判する、そのどちらにも事実というものが含まれていない、


  政府を批判するならばアベがいっている、インチキ経済データの問題を指摘して、事実として問題を指摘すべきだろう、

  野党の問題をいうのならば、民主党が与党だったときのことを、客観的に見て意見をいうべきだが、どの意見も事実に基づいたものにはなっていない、


  どういうわけか日本のメディアや、言論人、専門家と呼ばれる人は、全員が事実を伝えるという視点がなく、誰かを感情的に悪く言う、という形ができれば事実はどうでも良い、という形でしか論じることがない、


  これが日本のメディアの腐ったところ、言論人や専門家の腐敗といえるが、なぜ彼らが事実を頑なに伝えようとしないのか、

  それがメディアの村社会なのかもしれないけど、そういう性質がある以上、彼らの存在意義はない、というしかないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR