06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

憲法改正を阻める東京都知事選、レイシスト小池百合子による東京の衰退、

//


    これは今日5つ目の文章です、


//

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

不在者投票のやり方

期日前投票のやり方


    どうもこんにちは、


  今日は東京都知事選が始まっていますね、投票率は高いらしいけど、午後になると天気が悪くなるらしいので、早めに行ったほうがいいようです、

  今回の選挙がどうなるかは結構重要で、自民党の危険な憲法改正を止められるかどうか、という側面も持っています、


  自民党の憲法案は、戦前の軍国主義に戻そうとする、極めて差別主義の強いものになっています、

  例えば自民党の憲法案には、婚姻維持の義務という規定があり、これは離婚をすることを憲法が禁止しています、


  多分戦前の姦通罪を作る予定なのだろうけど、そういう形で家庭はどうであるかということまで、今の憲法は細かく規定をしています、

  そのため姦通罪を自民党が制定すれば、女性だけ浮気をすると処刑されるような、そんな世の中になる可能性が高いです、


  そのような問題がある憲法ですので、普通の方法では改正をすることはできません、

  ならどうするかというと言論の弾圧をして、国民の知る権利を剥奪した状態にした上で、強引に憲法改正をしてくると見ていい、


  今もマスコミは自民党に買収されており、少し前の参議院選挙では一度として、まともな選挙報道をすることがなかった、

  なぜかといえば自民党の異常な憲法案を国民に知らせたら、自民党が選挙に勝てる可能性がないからだ、


  そこでマスコミに圧力をかけて、一切の参議院選挙に対する報道を禁止し、

  政府の犬のNHKなどは、投票日の前日の放送で、一度も参議院選挙のことをいわなかった、


  選挙があること事態を伝えないというのは、北朝鮮のメディア以下の対応であり、アベ自民のメディアへの異常な支配体制がよくわかった話だった、


  このような形を使って憲法改正を目指すのだろうが、そういう時に重要になるのが影響力を持った政治家である、

  例えば都知事選が鳥越のようなリベラルな人物であれば、政府の問題に対して指摘をすることができるだろう、


  そうなれば情報統制のシステムが機能しないので、実質的に憲法改正自体ができなくなる、

  そういう意味が今回の東京都知事選にはある、


  結果がどうなるかは分からないけど、この結果によって日本が独裁国家になるかどうかが決まる、そういう意味も含んでいます、


  次に、今回の選挙で重要になるポイントとしてあるのは、公明党の組織票がどう動くかということです、

  公明党の組織票は東京では50万程度あるといわれますが、この票は今のところ動いていません、


  本来であれば期日前投票で使ってしまうのだけど、今回は私の知る限りでは期日前投票で、公明党の票が目立っていません、

  多分選挙の終盤になった時に、情勢に合わせてどちらかに突っ込むのだろうと思います、


  今回の選挙は自民党の利権グループが推す増田と、自民党の極右グループが推す小池の、二人が立候補しています、

  この二人に票が分裂してしまっているため、どちらが有利なのかわかりづらい所がある、


  そのため終盤になって公明党の票を突っ込むのだろうが、この判断が間違う可能性がある、


  今回の選挙は浮動票が非常に大きいため、どこに票が流れるのかがわかりづらい、

  例えば今回の選挙ではマスコミが選挙予想の報道をしておらず、投票日の一週間前にやっただけで、それ以降は報道をしていない、


  当然調査はしているはずだから、その結果が出せないというのは判断ができないか、自民党にとって不利な結果が出ているのだろう、

  マスコミは政府の犬ですから、アベ自民にとって都合の悪いデータが出いるのだろう、


  そのデータとしてありそうなのが、利権増田とレイシスト小池の、二人のどっちが有利かわからない状況だ、

  この二人は互いに票を喰い合う関係にあるから、その影響で得票が変動しやすい、


  そう考えると、公明党の票をどちらかに集中したいのだろうが、どっちにするべきかわからなかったのかもしれない、

  それで投票の変動が起こりやすい、投票の調査結果の公表をやめるようにして、自民党に不利にならないようにした可能性がある、


  結局日本のマスコミは、自民党にとって不利かどうかで、報道するかどうかを決めているので、マスコミが選挙の調査をしないことには、何らかの理由が存在している、

  そしてその理由は大概自民党にとって不利かどうかなので、調査結果を出さないのは自民党にとって都合が悪いからだろう、


  この時点でマスコミの存在意義がないことが丸わかりですが、ただそういう所があるのでもし、自民党が考えている公明党の組織票の狙いが外れれば、かなり大きな変化になるでしょう、


  あとは、今回の選挙の傾向について書いてみると、今回の選挙は投票率が上がっており、以前よりも投票率が高い傾向がある、

  それはいいことなのだけど、実際はどうなるかよく分からない所がある、


  今回の選挙は投票が100万から200万程度増える可能性があり、そうなると極端な差がついた結果になるおそれがある、

  変な話開票した途端に結果がわかるような、そんな形になる可能性もある、

  ただその投票がどうなっているかは分からないので、誰が勝つかは判断できないのだけど、極端な差がでているのかもしれない、


  そして本来であれば投票率が高いことは、野党にとって有利になる条件のはずだが、今回はそうとも行かない所がある、

  今回の選挙で出ているレイシストの小池は、実は離党も何もしていないのに、自民党から追い出されたと騒いでおり、嘘ばかりをついている、

  
  そういう人間だから、一見無所属の人のように見えるため、投票率が上がってくると、このレイシストに投票が集まる可能性がある、

  客観的に見えれば極右の政治家であるし、レイシストでもあるわけだから、普通はこの人物に投票することはない、


  以前もこの小池は国政選挙で大した得票を得られておらず、得票そのものはかなり低いものだった、


  それが正しい政治家としての評価なのだが、今回は都知事選ということでわかりづらくなっているし、

  自民党を追い出されたので、自民党と対立しているように一見みえる、


  しかしそれはパフォーマンスであって、実際にはそのようなことはしていない、


  レイシストの小池は昔の詐欺師の小泉と同じ、批判者としてのポジションを考えており、

  体制を批判する体制内部の人間という、ややこしい形を作ることによって、体制批判をする別の勢力の成長を、妨げることを目的にしている、


  民主党が政権交代をするまでに時間がかかったのも、この体制内部の批判者といプロパガンダが原因で、

  詐欺師の小泉が出ていなければ、こいつの代わりに民主党が政権を得ていただろう、


  このような奇策はある種の切り札なのだけど、体制がほんとうに倒れるようになった時は、

  体制の内部に批判をする象徴を作って、本当に体制が変わるのを防ぐ方法が行われる、


  それが今回のレイシスト小池の仕事であり、こいつのやりたいことは自民党の都議会での、利権を維持することでしか無い、

  詐欺師の小泉も結局自民党の利権体制を維持していただけで、それ以外のことは一切していない、

  
  そういう嘘つきの政治家が出ているのだが、この人間の嘘を東京都民が見抜けないと、東京の衰退は数十年続くことになるでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社

関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR