06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

アベのために障害者を殺した神奈川の事件、今回の都知事選はなぜこうなったのか、

//


    これは今日3つ目の文章です、


//

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

不在者投票のやり方

期日前投票のやり方



    どうもこんにちは、


  そろそろ都知事選も最終段階だけど、なんというか今月は参議院選挙もあって疲れました、

  8月は休めるといいのだが、アベの基地外が何かしそうなので不安です、

 
  それはともかく書いてみると、アベの支持に従って犯行をした神奈川の犯罪者は、多くの人を殺したが悪いとは思っていなかったらしい、

  この人物は20人近くを殺したが、それはいいことであり日本やアベの役に立つと明言している、


  つまりアベのために障害者を殺したといっているのだが、この部分についてはメディアは報道していないようだ、


  すべてのメディアがそうだというわけではないのだけど、殆どのメディアはこの犯人とアベの関係を伝えておらず、

  アベによる右翼化が、今回の犯罪の原因になっていることを伝えていない、


  以前も書いたが右翼的思想というのは、優生民族論になるので障害を持った人は、この世から消えるべきだという意見になる、

  つまり右翼は障害者を殺す思想であり、実際極端な右翼思想で障害者に優しいものはない、


  そういう考えなのだが、アベの間抜けは戦前の軍国主義体制に戻そうとして、日本全体に右翼思想をばらまいた、

  実際にやったのは日本会議というカルト宗教団体らしいが、このカルト宗教が出版社などを利用して、日本の右翼化を進めていったらしい、


  その結果が今回起きた事件であり、この障害者を殺したの犯人でもあるが、日本会議やアベが指示をして殺したという風に考えても、まったく間違いではないだろう、

  マフィアのボスが人殺しを支持して、部下が殺しをしたようなものなのだから、本質的な犯人はアベと日本会議である、


  こいつらが殺人鬼を生み出した元凶であり、社会的弱者を殺すようにそそのかしたのはこいつらである、


  そんな基地外犯罪者のアベだが、この件についてはコメントをしていないようだ、

  このクズは障害者が死んだことに対しては、右翼だから喝采をしているのだろうけど、それが自分の罪になると困ると考えたのだろう、


  犯人の出した文章を見る限り、犯人はアベ信者のネトウヨであり、アベの考えに賛同して殺害をしているのは明らかだ、
  
  この犯人は、ビューティフルジャパンと書いてから犯行をしていて、アベのいう美しい国のために犯罪をしていた、


  となれば当然アベは今回の犯罪の関係者になるわけで、その責任を問われる声は出てくるだろう、

  もちろんそれは本来であればということで、実際にはマスコミは買収されているので、政府の不利になるようなことはいわない、


  ただし暫くは犯罪の余韻が残りますから、それを考えるとアベがトンズラしているのも分かりやすく、奴は責任逃れをするために何の対応もしていないのだろう、


  アベのような基地外政治家を社会に置くことは、このような差別主義を増長させて、社会的弱者を殺す社会を生むことになる、

  それを正しいと考えるのだから、もはや日本人は本質的に狂っているのでしょう、


  次に、今回の都知事選がどうなっているか、正直良くわかっていないひとが多いと思います、

  私も最初の頃はどうなっているのか意味不明だったが、この頃はよく分かるようになりました、


  まず今回の選挙には二重の意味があって、与党側の戦略か、たまたま起こったことか、よくわからないのだけどそういう所があります、


  最初の段階でいえば野党側のほうが有利で、与党はかなり不利な状態にありました、

  なぜかといえば小池と増田で候補者が割れていたからで、その結果組織票だけで戦った場合は、自民党が負けることが確定していました、


  それがどうなったかというと、まず小池が実際は自民党を除名されておらず、自民党議員のままだったのに、自分が自民党を離党したかのようなことをいって、反自民勢力だとアピールをし始めました、


  それによって野党のとるべき得票の多くを得ることができ、それと自民公明の組織票によって、優位に立つことができました、


  こうしてみればわかるように、この小池は最初から自民党から出て行く考えなどなく、単純に反自民というポーズをとって、自分が有利になるように細工をしていただけでした、

  そうすることによって偶然か作為かは分からないが、野党の得票を大きく削ることができ、鳥越の勢いを弱らせることができた、


  本来であれば鳥越は非常に有利になっていたはずだが、この小池のや投票を奪う戦略によって、得票が大きく減ることになり、あまり有利にはなれなくなった、


  そして増田は最初の頃は泡沫候補扱いだったが、今は組織票が大きく伸びてきている、

  自民党は選挙の一週間前あたりに、組織票が伸びる傾向があるので、そのあたりで追い上げが強くなってきた、


  とはいえ組織票以外の得票はまったくない人物なので、ある以上の得票を得る可能性はなく、

  更にその分小池の得票を減らしてしまうので、共倒れの可能性が高くなります、


  鳥越は最初の段階は有利だったが、だんだん不利になることが増えてきている、

  といっても大きは不利ではなく僅差らしいのだけど、そうなった理由としてあるのは、週刊誌のプロパガンダがある、


  この人物は週刊誌に以前の醜聞を書かれて、その話には論拠は全く無かったのだが、電車などで大量に広告が使われ、それによって勢いが落ちてしまっようだ、

  それがなければたぶん今頃、結構有利になっていたはずなのだけど、そういうことで勢いを削られてしまった、


  とはいえ、増田と小池は別に有利というわけではないので、二人との差はかなり小さいといわれている、

  結果は蓋を開けてみるまで分からないけど、差が小さいとすれば勝機は充分あるだろう、


  増田が伸びだのはある意味において、鳥越と小池が争ってつぶし合った所が原因としてある、

  それを考えるならばいま増田と小池が争っているならば、鳥越にとってはチャンスでもあるといえる、


  このような図式があって、意図的にやっていたのかは分からないが、小池は詐欺師のコイズミが以前やっていた、プロパガンダ戦略を利用している、

  大衆迎合のような方法論を利用し、本来野党に流れるべき浮動票を稼いでいた、


  そういえば小池のやり口は詐欺師のコイズミとほとんど同じであるし、抵抗勢力だと叩きながら、一歩も自民党から出ることなかった、詐欺師のコイズミと小池の行動パターンは、ほぼ同じだといっていい、


  そう考えるとアベの推す増田と、詐欺師のコイズミに近い小池と、野党の推す鳥越の戦いだったのかもしれない、

  それぞれ自公の組織票、自公の組織票+浮動票、野党の浮動票という形になり、こうなれば自民党は必ず有利になる、


  もしこの構図を考えていたとすれば、大したものだが、

  ただ同時に奇策に頼るということは、それほど有利ではないことの裏返しでもある、


  そういう意味でいえば、努力をしていけば鳥越の可能性もあるとおもうので、そういう方向性になればと思いますが、どうなるでしょうか、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR