03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

歪みの大きいマスコミの選挙予想、一番政策が洗練されている鳥越氏、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

不在者投票のやり方

期日前投票のやり方


    どうもこんにちは、


  今日もなにか書いてみると、そうですねネタとしてあるのは、マスコミの都知事選挙の調査がありますね、

  こいつら自民党が有利になると、やたらと調査をする傾向があるのだけど、色々なデータが出ている、


  書いているのは少し前なので違っているかもしれないが、今の段階だとかなりデータに混乱が見られる、

  マスコミのデータでは、小池、増田、鳥越というふうになっているが、その内部データを見るとかなり傾向が違っている、


  このような基礎部分のデータは、メディアによって違いが大きく、同じ形にはなっていない、

  なぜそういうことが起こるのかというと、メディアの判断が違っているからという点がある、


  例えばとある候補が、共産党の支持者からどの程度支援を受けているか、公明党からどうなのかなどのデータは、調べているメディアによって違いが大きい、

  もちろん大体は同じなのだけど、それぞれが微妙に違うので、それを合わせるとメディアごとの評価がぜんぜん違うものになる、


  前に見たデータでは公明党の6割の支持を得ている、というデータを出している候補者がいて、

  それが別のメディアのデータだと公明党の5割の支持になっていて、その結果順位などが大きく変わっていた、


  たかが一割というけれど、そういうものが複数の勢力で微妙に違えば、その結果はぜんぜん違うデータに変わってくる、


  今回ははっきりした違いというものがなく、例えば自民党支持者でも鳥越を支持している人はいるし、公明党支持者でもそういう人は多い、

  そのためどの党も玉虫色になっていて、それぞれの支持の傾向を細かく見ないと、客観的なデータになりづらくなっている、


  しかし現在やっているのは殆が簡易調査なので、そこまで細かいところを調べることはできていない、

  それがメディアによる傾向の違いとして出ている、


  今の状況だと小池が失速をしてきて、増田が伸びているというのがある、

  鳥越は多少落ちているが、これはマスコミのプロパガンダの影響だろう、それによっていくらか落ちたようだ、


  ただしメディアの調査を見る限りは、極端に鳥越が離されている感じもなく、多分増田が伸びた煽りで、鳥越のポジションが変化したのだろう、

  小池も増田が伸びた影響で、多少勢いが小さくなっており、以前ほど有利ではなくなりつつある、


  そのため今の状況だと増田でも当選できる可能性があり、小池を支持している自民党の支持者を引っ剥がせれば、増田が当選することも不可能ではない、

  それは鳥越にもいえることであり、鳥越は人気はあるのだからあとは、党内組織の引き締めをすれば十分勝つ可能性はある、


  いまメディアは政府の犬として、自民党が有利であるというプロパガンダをしている、

  しかし、実際は三国志の世界のようになっていて、どこかが有利になるとどこかが不利になる、そのようなバランスで全体が動いている、


  このような選挙に勝てるところがあるとすれば、それは体力のある勢力であり、選挙活動を地道にやっているところになる、


  そしてそういう点で鳥越は批判をされることがあり、この人物は演説が少ないのではといわれている、

  たしかに一日に2~3回程度しかやらないことがあり、一回しか演説をしなかった日もあったように思う、


  それが問題だという意見も出ているけど、最近は多少改善をしつつあり、

  以前から鳥越にいわれていたのは、東京の大島などの島の方へ、演説に行く必要があるのでは、という意見があった、

  
  そういうところはあまり候補者が来ないので、来た候補者にそのまま投票をする所がある、

  そのため票固めとして重要なところなのだけど、今まではそういう所に行くことがなかった、


  しかし今週に入って東京の島の方へ行くようになり、以前とは違うスタイルに変わっている、

  また鳥越自身はあまりあちこちで演説をしていないが、共産党や民進党の議員は支援の演説をよくやっているので、演説をしていないわけでもない、


  ただやはり鳥越の人気を利用するためには、色々な地域で演説をしたほうがよく、そのような対応をすることは効果があるだろう、


  それ以外だと、最近感じたのは鳥越の政策が洗練されてきたことで、いろいろな政策が分かりやすいものになっている、

  鳥越というとガンに何度かなったことがあり、その影響で色々いわれることがあった、


  それで鳥越はがん検診を100%行うといっていたが、その政策はできないのでは、という意見もあった、

  
  そういう意見も取り入れたのか、今の鳥越の政策は良くできており、例えばがんの問題に対しても現実的な事をいっている、

  鳥越がいっているのはがん検診の比率を50%まで上げて、ガンによる問題を軽減するというものだ、


  現状だとがんの検診は20~30%くらいしか受けていないので、それを半分くらいに引き上げようとしている、

  
  他の点では、ガンになると多くの場合会社をクビになるのだが、そういう問題をやめようということもいっている、
  
  最近はガンになっても治療をすれば、十年二十年生きられることが多く、結構長生きができることが多い、


  治療も体に負担のかからないようにできるので、仕事をしながら治療をすることは可能だ、

  しかし社会一般ではガンになったら助からないと思われていて、その影響でクビになることが非常に多い、


  そして首になると収入が得られなくなるので、治療も難しくなりますから、その結果亡くなってしまう人もいる、

  鳥越はそのような人を救いたいといっており、ガンだからという経件をなくす政策を考えている、  


  他の点でも、ガンは非常に複雑な病気なので、治療をしたり行政と手続きをする時に、幾つもの役所で対応をしなければいけない、

  そのような複雑になった役所の入り口を一本化するといっており、利用のしやすい形にすると発言している、


  これはガンについての問題だけど、他の政策についても細かく話が決まっていて、現状政策でいえば、一番優れた人物にはなっている、

  もっともそれを都民が知ることがあるかどうかというのはあるが、少なくとも優れた政策を持った候補者なのは間違いがない、


  鳥越は宇都宮の政策を引き継いだが、実は宇都宮の政策は大雑把なものであり、現実的にどうするかについてはあまり考えているものではなかった、

  あくまでアバウトにこうであるべきと書いているだけで、具体性のある政策は大してなかった、

 
  そのようなアバウトな政策を、鳥越は見事に現実的なものに作り変えており、そういう手腕については評価すべきだろう、


  今回の選挙では政策で都民は政治家を選びたいといっている、そのような意味でいえば鳥越は一番向いている候補者ではある、

  後の候補者は政策といえるものなの一切なく、その場で適当なことを知っているだけなので、まったく意味が無いが鳥越だけは政策がある、


  それを都民が知ることができれば評価をするだろうけど、その機会があるかどうかですかね、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR