03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

基地外アベ機動隊による沖縄高江での犯罪、穏健派鳥越とレイシスト小池の都知事選、

//


    これは今日2つ目の文章です、


//

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

不在者投票のやり方

期日前投票のやり方


    どうもこんにちは、


  やはりというか、やっぱりというか、日本は崩壊し始めていますね、色々見ているけどこのまま行くと、ファシズムかそれに近い国家になりそうです

  全体主義というのは共産国家を見ると、普通には起こりそうには思えないのですけど、案外簡単になってしまうので、注意が必要です、


  それはともかく書いてみると、最近の話題としては高江でアベが暴力行為をしたらしい、

  アベは基地外の屑なので、手下の機動隊に暴力行為をさせることが多く、実は国会前のでもそういうことを繰り返していた、


  機動隊といってもヤクザみたいな犯罪者も多く、所詮は社会のゴミの集まりにすぎないが、

  まあそういう奴らを、沖縄の高江に派遣して暴力を振るったようだ、


  沖縄の高江にはヘリポートを作る計画があったが、実はこの計画には非常に大きな問題があった、

  それはここにすむ住民の周りを囲むように作られていることで、その騒音問題が非常に大きくなっていた、


  わかりやすくいうと、高江の村の周囲をヘリポートが囲むようになっており、周囲360度から騒音が聞こえる、非常に危ない状態にあった、

  そういう問題があったので、もしこのヘリポートができた場合は、地域の住民は全員移転する可能性があり、住めるかどうかという瀬戸際にあった、


  また他の点でも問題があり、なぜ米軍がこの地域を目的にしていたのかというと、それはここがジャングルような場所で、局地戦の訓練に使いやすいところだったからだ、

  元々ここはベトナム戦争時に、ジャングル向けの戦闘訓練所として使われたこともあり、今回もそういう用途があるらしい、


  なぜヘリポートが高江の住宅の周りに作られるかというと、その住宅をジャングルの中のゲリラとして見立てているのではないか、という意見も存在しており、

  そういう意味でこの地域を選んだ可能性がある、

  またこの地域は豊かな自然がある場所であり、そういう環境を完全に破壊してしまう、この行為は非常に大きな問題があるといえる、


  このような問題があるようだが、さて現状ではうまく対応をする方法がない、

  沖縄では自民党の現職大臣を落とすことができたが、選挙では与党に過半数を捉えているので、ブレーキをかけることができない、


  自民党に投票した人は、このような暴力まで容認したわけではないのだろうが、実際にはそういう人に投票したのだから、罪はあるだろう、

  自民党は暴力団みたいなものだから、それを支持することは犯罪行為の片棒をかつぐことになる、それを理解していなかったのだろう、


  これからも沖縄とアベの基地外の戦いは続くだろうが、そのことをメディアが報道するとは考えられず、多分最悪の結果を生むことになるでしょう、


  次に、この件についてはいくつかの暴力行為があったことがわかっている、機動隊は現地の人の首を締めて、それが原因で数人が倒れたといわれている、
  
  同然そんなことを報道したメディアはひとつもないが、日本がインチキの国であることは、この点でもはっきりしているといえよう、


  また機動隊は現地の人を車で轢いていたが、それについても一切報道はされていない、

  実は現地にはマスコミ関係者が沢山いたのに、政府にとって都合の悪い映像は一切出さず、コメントをいうこともなかった、


  最近はトルコの独裁の問題がいわれているが、日本でもほぼとなじようなことが起こってきている、

  このような暴力が当然として行われ、それに対してメディアが現地にいながら報道しないのは、実質的にもう独裁が始まっているといえる、


  アベは弱々しい人間の屑だが、こういうクズこそが非常に危ない存在になる、

  アベは無能な人間の屑であるからこそ、倫理観がなくどんな悪事をしても悪いと思わない、


  こういうたぐいは早めに処分をしなければいけないのだが、現状日本は末期状態に入ってきている、


  今回の沖縄の件は、政府に反する考えを持つ沖縄への見せしめであり、アベの基地外による恫喝行為だといえる、

  そもそも今回の機動隊のやったことには法的論拠はなく、実をいうとすべて違法行為でしかない、


  そのような違法行為であってもマスコミは報道せず、機動隊の犯罪行為は後でアベに賄賂をもらって隠蔽をする、それが日本メディアの仕事である、


  どこから見ても日本は終わっているのだけど、いずれこの沖縄での暴力は日本中に広がり、

  機動隊は国民を弾圧するアベの私兵として、日本のあちこちで犯罪を繰り返すでしょう、


  後は、東京都知事選について書いてみると、現状ではサディストの小池と、穏健派の鳥越の五分勝負らしい、

  おっと違った、正確にいえばレイシストの小池と、穏健派の鳥越ではあるが、それほど大きな差はないらしい、


  レイシストの小池百合子は、あちこちでパフォーマンスをしているが、いちいち胡散臭く、正直なところあまり評価されていない気がする、

  まあパフォーマンスの上手さは認めるにしても、目が腐っている所があるし、死神みたいな感じがしている、


  小池は妖怪というか、この人物は不気味な人間であり、本人が思っているほどは評価されていないと思う、

  自分では何かしているつもりなのだろうが、アベのクズが選挙区で応援をするたびに、その選挙区の候補者が落ちたような、そういう所がありそうだ、


  それに対して鳥越は、野党が本気で支援をするように変わってきていて、共産党の志位や小沢一郎など、有名な政治家も応援をするようになっている、

  野党側としてはここが正念場なので、何とか勝ちたいと考えているのだろう、


  今回の選挙はなぜか自民党の大臣などが来ず、与党の応援はあまり見かけなくなっている、

  公明党は色々支援をしているようだが、自民党の応援というのはあまり見たことがない、


  立場上自民党は増田を出しているので、小池の応援はできないということなのだろうが、

  選挙に勝てる可能性のない増田では、応援をする価値もないということか、


  今回の選挙で野党側が有利だといえるのは、このような応援ができる人材の厚みだろう、

  自民党は大臣などを出すことができないが、野党は無制限に人材を出すことができる、


  また、このような選挙では鳥越がいなくても、勝手に応援演説をすることも可能なので、ある意味において野党は、いくらでも与党を叩ける状態にはある、

  最近はこのポイントに気づいたのか、野党の有名政治家を利用した宣伝をし始めているが、それがどの程度効果を得るのか、


  今の状態では小池と鳥越はほとんど五分で、差はあまりないらしい、

  後は文春のガセ情報次第になるけど、これが唯一の自民党の選挙戦略らしいが、週刊誌はあまり信頼されていないので、どうなるか分からない所がある、


  なんにしろ後一週間くらいですから、多くの労力を使ったほうか勝つといえ、今回の選挙に関しては、野党も勝てる可能性がありますから、なんとかなればと思います、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR