03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

今回の参議院選挙で重要になるポイント、不自然な都知事選の動き、

//


    これは今日2つ目の文章です、


//

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

不在者投票のやり方

期日前投票のやり方


    どうもこんにちは、


  そろそろ選挙が近づいてきますが、新聞はまだましですけど、テレビでは一切の報道をしていませんね、

  こいつら廃業させたほうが良いと思うのだけど、この異常な状況を見るとテレビ局を潰したほうが、いいのかもしれないです、


  それはともかく書いてみると、最近の話題としては、マスコミのいつもの選挙予想調査が出ている、

  いつもながら自民党から金をもらった内容になっているが、ただ多少は野党側も有利になっているようだ、


  今回の選挙では東北地方で自民党が全滅して、勝てる選挙区がないといわれている、

  なぜそうなったのかというと、地元の農協が反自民に動いてしまい、その影響で勝てなくなってしまった、


  以前の選挙結果だと自民党は圧倒的に強かったので、小沢さんのいる岩手以外は難しいかと思ったが、案外弱かったようだ、


  東北の選挙がどうなるかはまだ分からないけど、自民党も対応が難しいと考えているらしく、別の地域での選挙を重視し始めている、


  本来今回の選挙では野党が勝てるのは、複数の当選者がいる選挙区と、幾つかの一人区だけだった、

  それが一人区の半分くらいを野党がとれる可能性があり、投票率が60%を超えると、自民党は壊滅状態になるようだ、  


  まさかそこまで変化をするとは思わなかったが、常識的に考えてマスコミのいう、投票率が50%を割るという意見は現実的ではなく、そこまで行くことはないだろう、

  以前の衆議院選挙では、解散総選挙が急に行われた上、野党の協力ができていなかったので、かなりまずい結果になってしまった、


  それに対し今回の選挙は、十分な状態で戦っているのだから、

  それよりも状態が悪化すると、マスコミは盛んに報道しているが、さすがにそれは難しいと思う、


  それで選挙も終盤に来て、色々なデータが出るようになっており、野党が追いつきつつある、

  とはいえ、微妙な選挙区も多く存在していますから、そのようなことについてはよく考えるべきでしょう、


  次に、今回の選挙で重要になりやすいのは、どうやら複数の当選が出来る選挙区になりそうです、

  そういう選挙区では野党側が統一候補にできていないので、票の潰し合いを行っています、


  それは与党も同じなので、与党が票の潰し合いをしているところでは、野党が有利になっており、

  逆に野党が潰し合っているところでは、与党が有利になっています、


  こういうところがあるのだけど、ポイントになっている所としてあるのは、大阪の選挙区があります、

  大阪の選挙区は自民党と公明党が有利で、大阪維新の党も有利になっています、

    
  そのためこの三党で議席を押さえつつあり、残りの一議席を誰がとるかという形が出ていて、

  その議席を民進党と共産党が争っています、


  そしてこの大阪の選挙区では民進党と、共産党がともに潰し合いをしてしまって、そこを大阪維新の二人目が、かっさらうようなところに来ています、

  こうなると一議席減ってしまいますから、何とか対応をしなければいけません、


  複数の当選者がいる選挙区では、トップの当選者はほとんど変化をしておらず、そういうところの議席を奪うのは非常に難しいです、

  しかし最後尾の議席ならば、簡単に取れるようになっているので、そのようなところを野党は狙っています、


  問題になるのは野党が統一候補を出していないので、それが上手く狙えていないことです、

  場所によっては上手く行っているのですが、与党が有利な選挙区だと野党同士の潰し合いになっています、


  このような選挙区ではどこに投票をするかが重要で、勝ちそうな所に入れないと一票の意味がありません、

  しかし選挙区の情勢はわかりづらくなっており、選挙のデータは一日程度しか使えず、数日前のデータ利用できないくらい、最近は大きく変わってきています、


  こういう環境では投票がしづらい所があり、政府批判票を単純にいれるだけでは、野党が有利にならないこともあります、

  その辺りが今回の選挙の難しいところで、一人区と比例は簡単なのですが、複数の当選者がいる選挙区では、戦略的な対応をすることが重要になっています、


  後は、東京都知事選の候補者問題が出ているが、以前の岩手県知事を押す動きが出ている、

  この動きではまず自民党から、そういう人物を押す考えが出ており、その後民進党も乗るのではといわれている、
  

  今回の東京都知事選挙では、自民党側は与野党の相乗りを望んでおり、野党側は都議会のメンバーは、そのような考えに同調する人もいる、

  ただ国政は与野党が争っているところなので、相乗り候補を出すのは参議院選挙でも問題になるだろう、


  そう考えると、どういう形になるのかが重要になるが、現状だと野党側の候補者が上手く決まっていない、

  民進党のことだから、多分都議会の判断に任せているのだろうけど、都議会の民進党は自民党との相乗りをいう人がいる、


  そのためこのような奇妙な話になっているのだが、この相乗りの話は小沢氏を引き付ける目的もあるのかもしれない、


  そもそも共産党と民進党と小沢氏の党は、政治的な考えに違いがあるので、普通であったら協力ができない関係にある、

  民進党や小沢氏は右翼色が強く、それに対して共産党は完全に左翼政党である、


  そう考えると、この小沢氏に近い候補者を利用することが、野党の共闘を裂けると判断したのかもしれないが、現状だとなんともいえないところがある、

  
  まずその岩手県の以前の知事はバランスの良い人物であり、偏ったことや間違ったことをしたくないと考えている、

  そのためもしそういう人物を選んだ場合は、自民党とはかなり違う方向性を持つことになりやすい、


  それを考えると多分知事になったとしても、何らかのトラブルで失敗する可能性があるが、それでもあえて自民党が押すのが不自然である、


  そもそもこの岩手県の知事は知名度があるわけでもなく、特別に有名な人ではない、

  確かに地元では有名かもしれないが、東京で評価されているわけでもないのに、自民党がわざわざ担ぎあげるのは、野党に対する嫌がらせが目的だと見ていいだろう、


  今の野党は共産党との協力で成り立っており、それに楔を打ち込まないと自民党は悲惨な状態になる、

  自民党は組織票しかない団体だから、共産党と民進党が協力をして、市民活動が後ろから押せば、殆どの選挙で勝つことができなくなる、


  それを考えて、あえて小沢氏と関係の深い人物を選び、共産党と民進党の分裂を狙っているのかもしれないが、


  ただ今は参議院選挙中であるから、与野党相乗りの候補者を出すのは民主党としては問題が多い、

  また野党候補は民進党と共産党が協力することになっているので、自民党の候補者を押すことは難しいだろう、


  現状で見ると、自民党が全岩手県知事を担いだのは、プロパガンダ的な意味が強くあり、何らかのインチキである可能性が高い、


  だいたいからして最近のテレビでは、参議院選挙の報道は一度もしていないのに、この人物の報道をテレビでしているのは不自然だろう、

  だとするならばプロパガンダか陰謀的な目的があって、この人物を担いでいると見たほうが良いといえる、

  
  まあ都知事選挙と参議院選挙は直接関係ないが、政府の犬のマスコミが参議院選挙の報道を一度もしていないのに、東京都知事選の報道は毎日している点は、怪しいと思ったほうがいいでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR