01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

アベの起こしたバングラディッシュテロ、なんの役にも立たなかったアベの行動、

//


    これは今日3つ目の文章です、


//

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

不在者投票のやり方

期日前投票のやり方


    どうもこんにちは、


  最近は政治の話題を集めているのですが、マスコミの報道がなんとなく変ですね、

  以前はやたらと選挙予想を流したりしていたのだけど、今回は全くといっていいほど報道をしません、


  それ以外でも時事的なニュースも伝えなくなっており、不自然な動きをしています、

  それはもしかすると、戦前の軍事体制に戻す契約を、自民党としているからなのかもしれませんが、


  それはともかく書いてみると、最近の話題としてはバングラディッシュで、日本人が7名ほど殺されたようだ、

  殺され方も変わっており、ナイフで首を切られて殺されていて、極めて残忍な殺害が行われている、


  このような殺し方をするのは効率が悪く、本来であればテロリストでも行わないはずだ、
  
  以前のフランスのテロでも、相手は銃で人々を殺していたし、アメリカでも同じようなことをしていた、


  しかし今回はナイフで殺害をする形をしていて、以前とは違う方向性を持っている、

  それは犯行を行ったグループの、政治的なアピールがあったといえ、ナイフで人を殺す凶悪性を、宣伝することが目的だったのだろう、


  この件についてはバングラディッシュ政府は、イスラム国の行為ではないといっているが、現状で見るとそうでない可能性が高い、

  上でも書いたように、犯行の残忍性が高く、意図的に残虐な殺し方をしているのは、イスラム国のいつもの手である、


  イスラム国は時々虐殺をすることがあるが、それはそういう残虐性を見せる事によって、自分らを恐怖してもらいたいという考えがあるからだ、

  そのためこのような行為は意図的にやっており、日本人をナイフで殺害したのは、相手に恐怖を植え付けることが目的だといっていい、


  以前もジャーナリストの後藤氏を、アベが見捨ててナイフで首を切られたことがあったが、今回も同じような事件だったと見ていい、

  つまり相手の国は日本を敵国だと考えており、イスラム国は日本人を狙って殺したと考えるのが妥当だ、


  今回の件では犯人は捕まえた相手に、コーランを言うことができるかと質問していた、

  そしてコーランの発言ができない人物を殺しており、日本人は自分は日本人だと三度言ったらしいが、全員殺される結果になった、


  そうなったのは相手にとって日本人は殺すターゲットであって、アラブの友人ではないと考えたからだろう、


  最近のイスラム国は無差別な攻撃をせず、世俗に近いイスラム教徒を攻撃している、

  すべての地域でそうなのかは分からないが、そのような行動をこの頃はしているらしい、


  そのため純粋なイスラム教徒だけがいる地域へはテロを行わず、外国人の多い地域を狙って行動をしている、

  そこで連中が行う判断としては、そのような世俗的な所にいる人を殺すのだから、誰を殺すか選り分けていると見ていい、


  今回の件でもコーランがいえたイスラム教徒は殺されておらず、それがいえなかった日本人とイタリア人が殺されている、

  つまり、イスラム教徒の敵になりそうだから狙われたのであり、アベ以前の日本人だったら殺されていなかった可能性が高い、


  以前日本人は平和主義者として知られていたが、アベ以降の日本人は少なくともアラブ人から見れば、完全に敵になっている、

  アベはイスラエルと軍事協力をする姿勢を見せており、自衛隊の海外派兵もイスラエルと関わる形で行われる可能性がある、


  そう考えて見れば分かるが、アラブ人にとってイスラエルは敵なのだから、同時に日本人もアラブ人の敵になる、


  イスラム国はテロリストであるが、非常に政治的な意味を持った勢力であり、擬似的にであるが政府のようなものも持っている、

  そのため、政治的な判断をして対応している面も存在し、今回の件もそういう配慮が見える、


  イスラム国はイスラム教徒との対立を警戒していて、そういうところとは対立しないようにこの頃はしている、

  その代わりに外国人を狙った殺害をすることが増えており、そうやってイスラム教徒の感心を買っているのだろう、


  そして日本はどうかというと、安保法案によって海外への軍事派兵が可能になっているから、このまま行くと自衛隊は高い確率でイスラム国と戦争になる、

  そうなればイスラム国が日本人を殺すのは当然であり、多分アメリカとEUの次くらいに、殺すべき対象になっていると思う、


  そういう環境に入っていて、今回の選挙では憲法改正をして、自衛隊はイスラム国の兵士と殺しあう可能性がある、

  そういう未来へ進みたいのかというのが、今回の事件から学べることでしょう、


  次に、この件に対するアベ一派の対応を見ると、正直しょうもないというしか無い、

  まずアベのバカと腰巾着の菅は、この事件が起こった時には官邸におらず、急いで官邸まで戻っていた、


  まあそこまではいいのだが、こいつらはすぐに選挙区に戻って活動を再開しており、安全対策を全くしていなかった、

  アベのやつの行動ははっきりしない所があるが、少なくとも菅は何の対応もせずに、そのまま選挙区での活動をしていた、


  菅がそんなふうならばアベも同じだろうし、この件についてこいつらがまともなことをした形跡はない、


  このようなテロ問題に対しては、自民党は対応ができる組織を作っており、法律なども整備していた、

  しかし今回は一切活動をしておらず、これだけのことが起きたのに何もしていない、


  アベと菅にとっては選挙が大事なのだろうが、邦人が大量に殺されても、一切の対応をしないこいつらは基地外だろう、
  

  そんなことがあったようだけど、今回の件はアベがイスラエルと軍事協力をして、それによってアラブで反発が起こったことが原因で起こっている、

  以前の日本人ならば今回の件でも殺されなかっただろうが、今回の件は犯人が意図的に日本人を殺している、


  つまりイスラム国などのテロリストにとって、日本人は殺すべき敵でしかなく、

  そのような考えはアラブ全体に存在していると見ていい、


  この環境が今の状況であり、アベの憲法改正がもし行われれば、こういうことが何十倍にも起こるようになるだろう


  アベのアホによると平和主義はよくないというが、平和主義をやめれば社会は平和ではなくなり、国家の安定もなくなる、

  軍事力による問題の解決は、安定した状況を生まないのだから、アベのやり方をしている限り、日本の平和は永遠に来ないだろう、


  戦前の頃の人は平和な時代と望んでいたらしいが、このまま行くと今行きている日本人も、同じものを望むようになる可能性が高い、


  平和であることは価値のあることだ、それをアベが破壊して終わらせようとしているが、

  そうなった時はイスラム国のような連中は、日本人を徹底的に殺そうとしてくる、


  それに対してアベは金にならないのて、今回のように一切の対応をしないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR