03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

マスコミのいう低投票率について、都知事選に出るマダム寿司、

//


    これは今日1つ目の文章です、


//

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

不在者投票のやり方

期日前投票のやり方


    どうもこんにちは、


  最近はまた暑くなってきましたね、そろそろ夏なのでしょうけど、日本の夏というのは何かの終わりを感じさせる気がします、


  まあ、アベのせいでこのまま日本が滅ばないといいのですが、それはともかく書いてみると、最近の話題としては、参議院選挙の投票率が低いのではという意見がある、

  以前からそれはいわれていたのだけど、なぜ投票率が低いのか論拠を見たことがない、


  マスコミがそういっているということは、マスコミはそうする予定らしいのだけど、政府の犬としてプロパガンダをしているのだろう、


  今回の選挙の実際の投票率がどうなるかは、よく分からない所がある、

  今のところ投票率が60%を超えると、自民党は負けるといわれている、


  自民党の得票は20%前後がマキシマムなので、投票率が60%を超えるとかなり危険になる、

  九州とかの強い地域ならば、それでもなんとかなるだろうけど、他の党が強いところだとそうも行かないだろう、


  そして、投票率60%というのはそれほど難しくはなく、ある程度話題になった選挙ならばこの程度は行くことが多い、

  特に今回は国政選挙であるし、色々な宣伝も行われているため、興味を持っている人は多いだろう、


  それでもマスコミのいう意見だと、投票率は40%台になるといっているのだが、本当にそうなのかね、


  今の選挙は期日前投票というものがあり、この投票方法は非常にやりやすいので、簡単に行うことができる、

  その影響で最近は多くの人が利用するようになっており、それによって投票率が上がりやすくなっている、


  最近の期日前投票は投票率を10%程度上げる効果があり、その結果投票率の低下を止められることが増えている、


  そして、今回は期日前投票が増えてきているため、ある程度の得票を得ることができるだろう、

  そう考えると10%程度投票率を上げる効果がありそうで、そのようなメリットを持っている、


  マスコミがいう投票率が50%を割るという意見は、期日前投票を含めた数値だろうから、そう考えるとマスコミの予想では、投票日の投票率は40%を割ると考えているらしい、

  40%を割る投票率は、以前の衆議院選挙でもあったが、今回もそうなると考えているわけか、


  その論拠については私は知らないのだけど、投票率が30%台になる理由はあるのだろうか、

  今回の選挙は憲法改正をするかどうかの選挙だし、そのような報道も行わている、


  テレビは参議院選挙を完全にスルーしているが、多くの人がそういう事実は知っているだろう、

  テレビは報道していないが、新聞は選挙報道をすることが多いし、当然憲法問題も報道している、


  そう考えると、今回の選挙に興味を持たないということがあるのか、謎がある、


  確かに日本人はマスコミを神のように信じているので、マスコミが烏は白いといえば、白いを信じてしまう、

  しかし今は結構いろんな話題もあるし、まったく興味が無いということは変だと思う、


  例えば少し前にイギリスで、EUから離脱をする選挙があったが、そういうメディアの報道を見れば、日本の参議院選挙にも興味をもつだろう、

  それ以外でも都知事選挙は、舛添があれだけ騒がれていたのだから、まだ記憶が消えているとは思えない、


  マスコミは意図的にこういう情報が出ないように、細工をしているのだろうけど、

  イギリスや舛添の問題は、あれだけ大きくいったのだから、覚えている人のほうが多いのではないか、


  そしてこれから都知事選をどうするか、という議論が始まるわけで、それに合わせて選挙に対する関心も高くなるだろう、

  あれだけ騒いだ舛添の後なんだから、興味をもつ人は増えてくるはず、


  そういう状況でも、投票率が30%台になると明言するマスコミは、一体どういう情報を掴んでいるのか、私にはちょっとわからないのだけど、


  正直最近のメディアは偏向報道しかしなくなっているし、この辺りも偏向報道のひとつなのかもしれない、

  テレビが報道しなかったから、投票率が下がるというのが、自民党と結託したマスコミの仕事だとすると、低投票率という意見しか出ないのだろう、


  しかしイギリスのことや舛添の後釜の話もあるし、投票率が下がるとはあまり考えづらい、

  最近の期日前投票の上昇も、イギリスのショックが大きかったように見えるから、多少は上がるのではないかと思う、


  上でも書いたけど、今回の選挙で野党が勝つのに必要なのは、投票率60%程度にすることで、それ以外は特に考えなくていい、

  自民党は組織票しかないので、投票率が上がれば確実に選挙に負けます、


  そして投票率を60%にするためには、期日前投票が10%くらいあるとすれば、当日の投票率を50%程度にすればよく、それはできそうな気もする、


  以前の衆議院選挙はアベが急に解散をして、何だかよく分からない選挙だったけど、

  今回の選挙は改選の選挙だから、多くの人に分かりやすいものになっているし、以前の衆議院選挙並みに投票率が下がるとは考えづらい、


  投票率が低くなる可能性は否定しないが、マスコミのいう50%を割るというのは、逆に難しい感じはする、

  今は期日前投票があるので、投票率は放っておいても10%程度は上昇する、


  だとするならマスコミの想定している、当日の投票率は30%台になると判断してるようだが、さすがにそれはないんじゃないかと思っているけど、

  まあ、正直なところ、投票日にならないとわかりません、


  次に、そういえば自民党の都知事候補者は、小池百合子らしいね、

  こいつマダム寿司とかいう、変な名前で呼ばれていたやつで、頭がオカシイ人間だったかな、


  ずい分昔のことで覚えていないが、この人物は非常に冷酷な人間で、自分がよれけば他人は生きようが死のうがどうでもいい、そんな人物らしい、

  そういう人なので、このタイミングで出てきたのだろう、ちょうど選挙で有利になりそうなポイントだっただので、ハイエナのような嗅覚で肉の臭いを嗅ぎつけたのかもしれない、


  そんな奴が立候補をしたのだけど、正直なところ自民党ではあまり評判がよくない、

  党内で話を通していないので、ギクシャクしているところはあるようだ、


  しかし知名度のある人間だから、確かにこの人物ならば選挙で勝てる可能性はある、

  野党側もそれなりの人物を立ててくれば、十分勝てるけど与党としては、ちょうどいい人間ではあるだろう、


  最もこの人物は私利私欲しかなく、社会や世の中のことを考える人ではないので、このマダム寿司が都政の役に立つ可能性は、1%も存在しません、

  それにこいつは、舛添がやった朝鮮学校への支援をやめると明言しており、人種差別主義者であることをアピールしている、


  つまりヘイトスピーチとか、そういうレイシストとして立候補をする予定なので、こいつが当選すれば、東京はレイシストのすむ街になり、国際的な信頼を失うでしょう、

  それをどう止めるかですが、今回は自民党の失態の後なので、野党が協力をすれば十分勝てます、


  そこら辺をどうするのかを、早く決めたほうがいいのですが、今のところ野党の候補は決まっていないようです、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR