01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

あまり知られていない民進党の性質、円高による変化、アベ崇拝社会へ変わる日本、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

    どうもこんにちは、


  それで今日も書いてみると、うーん今回はネタがないので、民進党のことでも書いてみると、

  民進党のことは、小沢さんが新しい党を作ってからは見ていなかったのだが、以前ちょっとしたきっかけで見るようになってから、情報を得るようになった、


  この党に関しては色々な意見があるが、本質的なところは理解されていないと思う、

  民進党が目指しているのは、以前の自民党のような穏健保守政党であり、リベラルでもなければ右翼でもない、中立的スタンスである、


  それがわかりづらいといわれるのだが、実はこのようなことをするのには理由がある、

  民進党というとリベラルも存在し、前原のような右翼的な人もいる、そのためもっと特定の方向を持つべきだといわれるだけど、それを否定しているのが民進党のスタンスである、


  この党の考えていることはかなりややこしく、これまで明確に目指していること話したことは、多分ないような気がする、

  そのため私もいろいろな情報から、総合的に判断をしているのだけど、


  民進党が目指しているのは、極論の出ない政治システムなんですね、

  つまり右翼も左翼も極端になっているから、その極論が出ない政治制度を作るというのが、民進党の狙いらしい、


  確かにそういうところはあって、例えば自民党なんてファシストの極右政党であり、異常な考えを持った組織である、

  自民党は軍部の残党と、日本会議と呼ばれるカルト宗教の団体が合わさった所であり、現実を見ない、狂人的な右翼思想をつよく持っている、


  それに対して左翼やリベラルはどうかというと、日本には左翼といえるは実質共産党しかいない、

  小沢さんの党や社民党もそれに近いが、規模が小さいため日本のリベラルといえば共産党になるだろう、


  この共産党は正しい理念を述べており、国民にとってどのような政治が価値があるのかを考え、行動をしている、

  その点正しい組織だとはいえるが、冷静に考えてみると共産党は、かなり極左的な所がある、


  例えば共産党といえば、自衛隊などにもスパイ網を持っている組織であり、どこからか貴重な情報を集めてくる能力がある、

  これでは普通の組織とはいえず、やはり共産党は左翼だけと、かなり特殊な左翼勢力だというしかない、


  今の共産党がやっている野党共闘についても、以前は一切協力をする気がなかったのに、急に支援をするようになった、

  それはアベの安保法案が原因なのはわかるけど、その変化の過程が良く見えない所がある、


  
  そういう意味でいえば、共産党は穏健な左翼とはいえず、最近は変化をしてきているけど、以前の社会党のような普遍的な組織だとはいえない、


  このような事を考えたいときは、共産党のポジションと自民党のポジンションを取り替えてみればいい、多分だがあまり変わらないことをすると思う、

  もちろん共産党は国民のために政治をするだろうけど、その活動は国民に合わせたものではなく、党の方針にあったものを国民に押し付ける形になるだろう、


  そういう意味でいえば、共産党も自民党も政治的には似たようなことをする可能性があり、ある種の偏りがある存在という意味では、政治的なリスクがある団体ではある、

  
  そういうことに対して対抗しているのが民進党で、この組織はごった煮であるけれど、色々な人間がいることによって、そのようなリスクが発生しないようにしている、


  自民党が政権をとったら狂ったようなことをした

  共産党がもし政権をとったら、多分極端な理想主義社会を作ろうとして、世の中がおかしくなるだろう、

  なぜこのようなことが起こるかというと、それはこの二つの党が穏健派の組織ではないからだ、


  だから、そのような問題に対する対策として民進党はあり、リベラルや保守に偏らせないようにして、政治的に安定できる組織を作ることを目的にしている、

  しかしこのような点は殆ど理解されておらず、中立的スタンスは卑怯ではないかという意見はある、


  人間は不思議なもので、極端な相手を批判すると、自分も極端なことをすることになる

  私がアベを批判するときに、批判する方法が極端になるのは、対象が異常性を持っているからで、その結果激しく表現することになる、


  そういう所があるから、異常税の高いアベを否定する左翼を作ると、それはかなり極端なものになり、実用性のある組織にはならない可能性がある、

  民進党はどうやらその辺りを心配して、政治的な中立を考えているようだけど、一般的には理解されていないようです、


  次に、株の下落がある程度起こっているようだ、といってもそれほど大きなものではないのだが、以前い比べて下がりやすくなっている、

  多分だけどアベのやつはいろいろな形で、日銀に株を買わせて釣り上げているのだろうけど、下がりやすい傾向は持っている、


  日本の株は通貨の鏡写しなので、基本的には通貨の動きと連動するようになっている、

  以前はだいたい一ドル110円あたりをウロウロしていたが、今は105円あたりをウロウロするようになっている、


  5円程度の円高が起こっているので、それなりに株価は下がってきているけど、何度かそこに近くなったことがあったので、相場も慣れているのか以前ほどは、激しく反応はしていない、


  ただしこれがもし100円全土まで移動してくると、未知の事態に入ってくるので相場が動くかもしれません、


  今のところイギリスがどうなるかが重要になっており、イギリスがEUからの離脱をすれば大きく動くでしょう、

  同時にもし離脱をしなければ金融的なチャンスもくるので、面白いタイミングは来ているようです、
  

  とはいえ荒れる相場が来るわけですから、やけどをしたくない場合は、暫くは現金で持っていたほうがいいかもしれません、


  後は、そういえばアベのアホが、義務教育で愛国心の審査をするといい始めている、

  実はこのような法案はすでに通っていて、このまま行くと愛国心のない子供は、入試をするときに不利になるらしい、


  今はまだやっていないが、選挙で有利になれば愛国心も、受験では重要になってくるので、ネトウヨとかレイシストが国の中心に集まることにある、
  

  愛国者なんてのは、大体にをいて基地外であることが多く、まともな人間など殆どいないのだが、

  そういう頭のおかしい人間でないと認めない社会を、自民党はこれから作ろうとしており、日本の破局は近づきつつある、


  日本がどこで道を誤ったのかは分からないけど、アベの基地外を崇拝しないと評価されない社会に、来年辺りからなるようです、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR