01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

オリンピックを買ったアベ、衆参同一選挙の謎な理由、アベ消費税の奇妙奇天烈な話、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  最近は暑いですね、まあいつものことですが桜が散る時期になると、いつの間にか夏になるようです、


  それはともかく書いてみると、最近の話題としてはアベがオリンピックで、賄賂を渡していた問題があった、

  アベのやつは性根の腐った犯罪者なので、やはりという感じがするが、


  こいつはオリンピックを日本でやることができれば、国民を騙すのに都合がいいと考えたのだろう、

  それでオリンピックをどこにするか、決定する組織の人間に金を渡し、それによってオリンピックが出来るようになった、


  オリンピックなんてのは税金を使った、マスコミへの利益供与のようなものだから、そういう形を作って、メディア支配をしようというのが、アベのクズを操っている連中の考えなのだろう、


  今回の件では電通の子会社が、オリンピックの運営をしている関係者に2億円以上を支払っており、それが実質的に賄賂になっていた、

  アベのやつはコンサルティング料だといっているけど、どう考えても賄賂でしかあるまい、


  マスコミのやつも電通から金が流れたことを報道せず、本来の資料にあった電通の子会社の部分を削除して伝えており、腐ったゴミっぷりを発揮していたが、


  オリンピックの招致はナチス的な要素があり、国家統制をするためにはこのようなイベントが必要だったのだろう、

  独裁国家はオリンピックを好む所があり、国民を騙し色々な利権を得るために、このようなスポーツの催しは効果がある、


  更にその財源は税金を使って好きにできるのだから、こんな楽な商売がないというのが、スポーツイベントというインチキ商売であるが、


  この件についてはアベは出てきていないけど、どう考えてもこいつが犯人であると考えるしかなく、

  プロパガンダに都合のいいオリンピックにこだわったのは、このアホを雇っている既得権グループなのはまず間違いがあるまい、


  そのようなことが起こっているが、金で買った汚いオリンピックがこれから行われるようだ、

  腐ったゴミのアベがやるようなことは、こんな利権話でしかないのでしょう、


  次に、そういえば衆参同一選挙の可能性をいわれているが、アベのアホならするかもしれないな、

  本来であれば九州の地震があるため、このタイミングで衆議院の解散をするアホはいない、


  もし解散総選挙をすれば、被災地に大きな負担がかかるため、常識的にいえばするはずがない、

  しかし、アベは基地外の屑なので、そういう可能性もあるといわれている、


  ではどうしてこのような話が出ているのかというと、一つにはオバマ氏が広島に訪問することがある、

  オバマ氏は実質的に引退をするタイミングに来ているが、そこで自分の実績をアピールしたいと考えたのだろう、


  最近も、非常にインパクトのあるジョークをいってたので、ちょっと大きなことをしてみたいと思っているようだ、


  アメリカでは以前は日本への原爆投下は正しかった、という意見が強くあったのだけど、

  最近はそういう考えが弱くなっており、原爆投下は問題があったのではという考えが、アメリカで広がってきている、


  そういうことを考えてオバマ氏が動いたのか、以前もアメリカの高官が原爆投下の資料館にいったことがあり、

  そのような話題作りをアメリカは考えているのかもしれない、


  そしてこのオバマ氏の広島行きによって、なぜかよくわからないがアベが評価されると、このバカは考えているらしい、

  もちろんこのバカというのはオバマ氏ではなく、アベのことなのだけど、なぜかアベはオバマ氏の訪問が、自分にとってメリットがあると考えている、


  しかしオバマ氏の訪問は平和主義的な発想であるし、核兵器の保持を明言しているアベが、オバマ氏の訪問と関係して有利になるということはなかろう、

  そもそもオバマ氏はアベの軍国主義思想が嫌いだから、いままでほとんど会っていなかったわけで、今回のことがアベに意味があるというのは意味不明だ、


  それに今回の参議院選挙でアベは、9条の改正が最大の課題になると、何度も名言をしているのだから、

  参議院選挙では軍事化路線に進むアベと、それを止める野党の対立がテーマになる、


  そこでなんでオバマ氏が広島に行くことが、アベにとって意味があるのか分からないが、バカの考えていることなので理解ができないのだろう、


  そんな理由でアベは解散総選挙の好機だと捉えており、オバマ氏が広島に行くとな、なぜか自分の評価になると考えている、

  しかし九州の震災はまだ収まっておらず、今でも建物が倒壊することが時々起こっている、


  そのタイミングで解散総選挙をすれば、少なくとも九州では批判を浴びることになるだろう、

  解散総選挙をすれば政府は機能しなくなるし、その結果によって大きな政治変化が起こるかもしれない、


  さらに九州の震災を無視して、憲法改正を前面に出す自民党を、国民が評価するともあまり思えない、

  それでもアベはバカなのでやるかもしれませんから、野党側は対応が必要でしょう、


  後は、何故か最近アベが、消費税の延長をするといっている、

  この話はよくわからないのだけど、アベのやつは九州の震災が起こった時に、大した地震ではないので、消費税の延長はしないといっていた、


  自民党の関係者は全員そのようなことをいっていたが、なぜ今になって延長といいだすのだろうか、


  アベ自民は九州の震災は大したものではなく、対応をしなくても勝手に良くなるといっている、

  そういうことを以前からいっているのだから、なぜ消費税を延長するのかが分からない、


  地震が起きたことは重要ではないとアベはいっているが、それなのに消費税を延長するのは不自然だ、

  アベは何度も九州の地震は大したことではないので、消費税は予定通りあげるべきだといっていた、


  自民党の関係者もそういっていたのだから、消費税の延長をするならば、それを地震のせいにすることはもうできない、

  となると一体何になるのか?、


  後あるとすればアベの経済政策が失敗して、景気が悪化したから消費税を延長するというのはある、

  たしかに今の日本はマイナス成長に入っており、それを引き起こしたのは全てアベが原因である、


  アベがバカだったから景気が悪化したわけで、日本の経済が悪化した理由は他にはない、


  例えば今は別にリーマンショックのような、世界経済の悪化が起こっているわけではない、

  311のような大規模地震が起きて、放射能が巻き散らかされている環境でもない、

  となると別に景気が悪化する要因はなく、経済が悪化したのはアベが悪いだけだ、


  そう考えると、アベがバカで能無しだから経済を悪化させたので、消費税を上げることが難しくなり、それで延長をするとアベがいっていることになるが、よく分からない話だ、


  最近アベは、海外に行ってアベノミクスの成功を、世界に広げていきたいと発言をしていた、

  実際はまったく成功していないのだが、成功していると本人が思っているならば、この消費税の延長の理由としてはおかしくなる、


  まとめると、まずアベのやつは九州の震災はただの小さな地震であり、この程度の地震では被害も出ていないので、消費税を止める必要はないと発言している、

  つまり九州の地震は、消費税の延長の理由ではないということになる、


  次に、じゃあなんで消費税を延長するのかというと、原因として有りそうなのは、アベのせいで日本経済が破綻し始めて、それによって消費税を上げることができなくなった、という可能性はあるだろう、


  しかしそういう考えを持つのならば、アベノミクスは失敗をしたというのが正しく、その上で議論をしなければいけないのに、

  アベのバカは海外で、成功したアベノミクスを世界に広げたいと、少し前に発言をしていた、


  やっぱりアベのバカの考えていることは、理解ができないのだが、


  この基地外がやろうとしているのは、多分だが単純に消費税の延期をすれば人気を得られるから、それで選挙を有利にしようという程度の考えだろう、

  つまり最初から消費税をどうするかではなく、どうすれば自分が有利になるかと考えただけで、消費税の事などどうでもよいというのが事実だろうな、


  相変わらず意味不明で、頭のおかしいアベは、人間のゴミというしかないですね、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR