01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

参議院選挙はどんな感じになるか、TPPハンマーで潰される日本、


地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  この頃気になるのは政治の話題が、なくなっているんじゃないかと思うことです、

  一応文章を書く前に色々調べるんですが、なぜか書くべきネタがないんですね、

  もしかして情報統制が始まっているのかなと思ったのだけど、必要な情報が普通に探すと見つからない、そんなことが増えています、


  それはともかく書いてみると、では参議院選挙の可能性について書いてみると、

  そろそろ政府の犬のマスコミが、参議院選挙がどうなるかと発表してくる頃で、インチキ世論調査を出してくるだろう、


  連中の狙いは選挙に行っても無駄だと思わせることだから、投票率をどう下げるかということを、政府と示し合わせてプロパガンダ活動をする、

  結局連中の狙いはそれだけで、既得権が残れば政治などどうでもいいというのが、日本のマスコミの本音ですから、まともな報道があるとは思わないほうがいいでしょう、


  そういう環境で選挙をするとこになりますが、ひとまず野党は参議院についてはだいたい形になっている、

  野党は統一候補をだしており、参議院では大半の選挙区で代表する候補者を決めている、

  中には無所属で立候補している人物もおり、そういう形で色々なところの支援を得ようとしている場合も多くある、
    
 
  そのため何らかの勢いがあれば、十分参議院選挙にも勝てる環境はあり、まったく勝負にならないというほどではない、

  
  今回の参議院選挙で重要になるのは、自民党の支持者を寝返らせることで、これができれば勝機はある、

  自民党の支持層にはアベノミクスなどの、経済政策を期待して支持していた人も結構いる、


  しかしそれがこうも無残に失敗してしまえば、当然経済政策で評価していた人の票は減るだろう、

  アベとしてはナチスのような極右思想をばらまいで、選挙で有利になろうとするだろうけど、


  そもそも国民はアベや自民党の極右性を嫌っており、それを全面に出したら返って不利になる、

  実際以前の衆議院選挙では、自民党と対立していた野党候補者の地域に、自民党の工作員を送ってこんなことをしていた、


  アベがやっていたのは、日の丸を沢山持っている自民党支持者を送り込んで、野党の候補者を在日だとか、反日だといって罵る活動をしていった、

  しかしそういう行動に地域の住民は疑問を持ち、アベのやつがそういう活動をした地域では、自民党はほぼ全滅をしていた、


  そのようなところがあるので、アベとしても以前の極右騒動が、効果がないのはわかっているだろうから、実質的に自民党が打てる手はなくなっている、


  今の状況で自民党が支持される理由は特になく、自民党の政策は全て失敗したので評価できる点はない、

  外交でいえば民主党の頃よりもアメリカと険悪になり、中国とも不要な対立をしていて、外交的に成功した点はない、


  TPP交渉はアメリカに魂を売っただけであって、日本の利益になる要素は全く無く、

  こいつのやったことでまともな意味を持ったのは、株価の上昇くらいだろう、


  しかしその株価も円高になれば綺麗になくなるので、アベのやったことで価値のあるものは、全てこの世から消えることになる、

  残るのはアベ自民によって破壊された、日本という国だけだ、


  そういうことになるので、自民党を今まで支持して投票していた人の内、経済的な要素て評価していた人は、去ってしまうだろう、

  特に中小企業などダメージが大きいところは、自民党を支持するメリットがないので、批判的に動くおそれがある、


  アベ自民としては公共事業をして、そういう問題を隠蔽しようとするだろうが、公共事業をする時代ではないので、そういう事をしてもほとんど効果はあるまい、

  少なくともアベ自民は経済的には完全に失敗しており、それが改善する可能性もない、


  その分支持層がある程度動くので、その支持層をうまくキャッチできるかどうかが、野党側のポイントになるでしょう、


  次に、TPPについて書いてみると、アベが入ってしまったTPPだが、この問題についてはほとんど議論ができていない、

  なぜかといえば担当だった甘利か賄賂問題で逃亡し、それ以外の人間は交渉についてよく知らないからだ、


  TPPは極端な秘密主義の交渉であり、どのようなことをしているのかは自国の国民にも、説明することができなくなっている、

  なぜそうなっているのかははっきりしないけど、バレるとまずい交渉をしているから、という可能性が高いだろう、


  そのためこの交渉は一部の人以外には内容が理解できておらず、日本でいえば甘利以外はほとんど情報を持っていない、

  しかし甘利は恫喝をして金をせびった問題を起こし、その結果大臣をやめて仮病で逃げている、


  そういう所があるので後任の人が担当になったのだが、この人物はTPPに関しては完全に素人で、どいうものなのかまったく分かっていない、

  そのような人を担当にしたものだから、国会での議論もほとんどできなくなっていて、非常におかしくなっている、


  それに対しては本来であれば批判の声が上がるべきだけど、マスコミは政府の犬ですから、このようなTPP交渉の問題については、ほとんど報道をしていない、

  多くの人にとってTPPは関税の問題だと思われているが、実際は労働や社会保障にも深く関与しており、多くの人の生活を一変させる要素がある、


  TPPとは国家統合による新しい共同体を作るものであり、その中で特に経済的なことに対して、共通のシステムを作ることを目指している、

  共通の経済システムを作るならば、当然働き方も外国の基準になるし、社会保障も外国の条件に合わせないといけない、


  そのようなややこしいところがあるのだが、多分だけど甘利のやつは、その点について大幅に譲歩をしてしまい、まともな答弁ができない状態にあるだろう、

  TPP交渉でアベ自民は、最初から最後まで徹底的に妥協をしており、日本がどんだけ不利になっても、TPPの交渉を成功させるべきだという考えて、今まで行動をしていた、


  その結果なのだから、当然関税以外の経済的な共通システムについても、日本が不利になる条件が入っていると見ていいだろう、

  日本人だけ不利な環境で働かされるなど、そういう社会がこれから広がってくると見ていい、


  そういう問題を国会で議論するならば、まだ何が悪いのか国民は理解ができるが、

  それすらまったく行われることがなく、マスコミも政府の犬で一切の報道をしないならば、


  いきなり日本人の頭上に、TPPという巨大なハンマーが叩き落とされることになるでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社





関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR