03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

アベの無意味な消費税の凍結、野党共闘の効果、2つの補選について、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  長い間ブログを書いていると、以前どんなこと書いていたのか忘れてしまいます、

  特徴的な話は覚えているのですが、正直1~2年前に書いたことはあまり覚えていません、

  ブログはネット情報ですから、書いては消えていくものなのかもしれませんが、


  それはともかく書いてみると、今日はあまり大きなネタはないようだが、そういえば消費税の話があるようだ、

  アベは以前消費税のアップを凍結して、解散総選挙をしたのだが、どういうわけかまた凍結をしようとしている、


  以前凍結をしたのだから、今回はアップをするはずだけど、それをやめるような意見を出している、

  まあこれは選挙対策なのだろうが、消費税を上げないというのは意味不明だな、


  そもそも今の景気悪化はアベノミクスの失敗が原因だ、つまり消費税を上げたから不景気になったというわけではない、

  消費税を上げたのはずい分前だし、その影響がここまで長期的に続くのはおかしいだろう、

  それを考えると今の景気悪化は、アベが原因で不景気になってきた、そう考えるのが妥当である、


  だとしたら今消費税を上げなかったとしても、不景気の状況は続くのだし、まったく意味がないのではないか、

  つまりアベが原因で不景気になっているのだから、アベのやっていた経済政策をやめないかぎりは、消費税を凍結しても景気は回復しないだろう、


  アベのバカは何でも人のせいにするから、今回のことも全て消費税が悪いといっているが、消費税を上げたのはかなり前なのだから、今でも影響があるというのはおかしな話だ、

  それに消費税アップの悪影響を抑えるのが、アベの仕事なのだから、もし消費税の影響が強くても、それを止められなかったアベの責任はある、

  どっちにしろアベが悪いという結論は変わらない、

  
  アベのいっていることが意味不明なのは、経済状況が悪いから消費税を上げないといっているが、そもそも経済状況が良くなるビジョンがまったく見えないことだ、

  このバカのやったことで景気が良くなったものはなく、確かに初期の頃は公共事業をしてマシにはしていたが、それも殆ど効果がなかった、


  今の日本の経済悪化は構造的なもの、もしくはアベの自民の経済政策の失敗が原因である、

  そうでなければ消費税を上げてかなり時間がたってから、消費などが落ちてくるはずがなく、どう考えてもアベが諸悪の根源であろう、


  だとするならばアベは経済政策の転換をすべきであり、そういう考えとセットで消費税論をいうのが筋ではないか、

  それなのに、このバカは消費税がすべての原因だと責任転嫁をし、じゃあ次回消費税を上げなければ、景気が回復するのかという点については答えていない、

  
  まあ答えるも何もこのバカには、日本経済のことを考える知能はなく、何もできやしないんだけどね、


  ともかく、アベのやつが景気が悪化したから、消費税を上げないといい出している、

  選挙対策なのだろうが、そもそも景気悪化はアベが原因なのだから、こいつがいる限り消費税を上げなくても、景気は悪化するだろう、


  そういうことを隠蔽しようとしているのだろうが、プロパンダや隠蔽工作しかできない下品なアベがトップにいる状態で、

  日本経済の根本的な問題が露呈してくるという、破局的な状況が段々近づきつつあるようです、


  次に、野党の共闘について書いてみると、最近は民進党を中心にした、野党の共闘体制が出来上がりつつある、

  以前は共産党中心だったのだが、なぜか民進党が中心になって活動をしている、

  そこら辺は岡田辺りが頑張ったのだろう、その点は評価をすべきだが、


  この頃特に目立ってきているのは、一人区の候補者を絞ってきている点だ、

  今度の選挙は参議院選挙だが、この参議院選挙は事実上小選挙区制になっており、一人しか当選のできない一人区が多い、


  自民党としては、低投票率、組織票、小選挙区制でしか勝てないので、そういう図式に参議院選挙をしようと、一人区が多い区割りに参議院選挙の仕組みを変えていた、

  本来ならばそれで有利になるはずだったのだが、それが野党も候補者を絞ってきたので、話が変わってきている、


  今の野党は一人区の候補者を絞っており、候補者の多くは民進党と無所属になっている、

  無所属の候補者といっているが、実際は野党の推薦を受けているので、統一候補という形で体制を作っている、


  今までの無所属の国政議員は、よほど特殊な人でないと当選ができなかったが、今回は多少考えが変わってきている、

  最近の地方選挙では無所属になって、選挙を有利にする考えが出てきており、そういう形にすることが増えている、


  日本で一番支持のある政党は無所属ですから、国民の大半が支持政党なしの国では、無所属であるほうが有利にはなる、

  ただし、無所属では組織票の恩恵が得られないため、今までは難しかったのだが、今回の野党共闘ではそれが可能になっている、


  この推薦を受けた無所属候補がどうなるか、それが今回の選挙では大きな要素になりそうだが、

  同時に当選後の党の割り振りをどうするのか、その辺りの問題はあるのかもしれない、


  そのようなところはあるが、ひとまず野党の統一候補は出つつあり、段々数が増えてきている、

  また出ている候補者もリベラル寄りの人が多く、もしこの人たちが当選をすれば、政治の右翼化が止まることになるだろう、


  最も今回の選挙は参議院選挙なので、政権を選ぶものではないけれど、今回の選挙でうまく潰すことができれば、この国の崩壊は「一応」は止まるでしょう、


  後は、これから二ヶ所で補欠選挙が行われることになっており、それがどうなるかが重要になっている、

  一つの選挙区は京都のもので、この京都の選挙区では野党が有利だといわれる、


  ここの選挙区は育児休暇をとったのに不倫していた、自民党議員がやめたところなので、自民党は候補者を立てることができず、実質野党が勝つことが決まっている、

  まあどこかが候補者を立ててくる可能性はあるが、共産党が強い京都で勝つのはかなり難しいだろう、


  もう一つの選挙区は北海道のもので、ここは自民党の有力議員の地盤らしいが、

  この選挙では国民を裏切った、新党大地が支援をしており、ここの選挙では自民党が有利になるといわれていたが、どうやらそうでもないらしい、


  現状だと野党と自民党の候補者の差は殆ど無く、運が良ければ勝てるレベルらしい、

  自民党と野党の候補者の差はかなり小さく、それがどんどん小さくなってきているので、もしかすると勝てるかもしれない、


  この選挙区は自民党の有力者の場所だから、他の勢力にとられると大きなダメージになる、

  更に国民を裏切った新党大地も潰すことができるので、上手く行けばメリットがあるでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR