01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

「日本死ねブログ」への迫害、アベのヘイトスピーチ問題、日本の崩壊によるアベの崩壊、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  日本は段々悪化してきており、特に自民党体制になると急激に悪化します、

  アベのやつが政権についたら、近所の工場が立て続けに潰れて、街を歩いていても空き家が増えており、取り壊された建物をよく見ました、


  こんな状況でもマスコミは、アベノミクス万歳といっているのだから、連中がどれだけペテン師であるのか、はっきりしていますけど、


  それで何か書いてみると、関西のテレビで「保育所落ちた日本死ね」、という人物を批判する番組があり、そのブログを書いた人を殺すと脅したらしい、

  その番組はコスプレ市長もよく出ていた基地外番組で、頭のおかしいクズしか出られない、アホがよく見る番組だった、


  そんな番組なので、ブログを書いた人を脅す発言をしたらしいが、普通にこれは犯罪行為じゃないのか、

  公共の電波を使って殺害予告をしているのだから、関係者は全員逮捕して、刑務所に放り込むべきであろう、


  関西はクズ番組が多いようだが、こんなものばかり見ているから頭が馬鹿になって、地域の衰退が止まらないだろうね、


  ともかく、「日本死ね」とブログを書いた人を脅す番組を、関西の方では放送をしていたが、関西は基地外番組が多いから、それが普通なのかもしれない、

  コスプレ市長みたいな頭のおかしいやつを生み出すくらいだし、まともなところはもう関西にはないのかもしれない、


  公共の電波を使って、個人を脅してそれをお笑いというのが、関西の倫理観らしいので、この地域が発展することは、二度とないような気がします、


  次に、ヘイトスピーチの問題が大きくなっており、最近はメディアでも取り上げられるようになっている、

  ヘイトスピーチをする組織というのは、昔のナチスの突撃隊に近いもので、実態はアベ自民党の別働隊にすぎないのだが、


  日本のウヨクというのは実はマフィアに近いものであり、官製マフィアというのが彼らの実態である、

  戦前は国民を統制するために、警察などの機関をよく利用していた、

  
  しかし違法な行為をする場合は、警察が活動をすると問題になりやすかったため、そういう時に利用されていたのが右翼団体であり、

  暴力団の国家利用の形が、日本の右翼の原型である、


  そしていま起きているヘイトスピーチも、自民党の肝いりで行われているものであり、ヘイトスピーチをしている団体と、アベなどの政治家が一緒に映っている写真はたくさんある、


  そのような写真は海外では一般的に知れ渡っており、日本の政治家はヘイトスピーチを容認する、レイシスト的極右であるというのが、海外における日本の政治家に対する、普通の見方である、


  しかしそういう情報は、日本のメディアでは一切放送されなかったので、日本国内ではアベ自民=右翼=レイシストやヘイトスピーチ、という図式が分かりづらくなっている、


  しかし、ヘイトスピーチというものは非常に目立つものであり、この活動に反対する人も増えてきているため、マスコミもプロパガンダで騙すのが難しいと考えたのか、最近は多少はヘイトスピーチに関する報道をしている、


  もっとも、ヘイトスピーチをしている団体が官製マフィアであることや、アベ自民の別働隊として、金銭的なやり取りまでしていることは、報道を一切していないのだけど、


  そのような活動が激しくなってきたため、一応自民党も対応をする姿勢は見せている、

  とはいえ金銭のやり取りがあるお仲間なので、簡単に関係を切ることはできないだろう、


  そもそも日本のウヨクは、政府が公認している暴力団なのだから、そういう使い勝手の良い手段を、連中が手放すかどうかは怪しいところだ、

  ウヨクがいれば、殴る蹴るの暴行を加えて、誰でも好きに殺すことができるのだから、自民党や官僚にとっては便利な道具である、


  ま、こういうところを見ればわかるけど、日本のウヨクに思想なんてものは、一切存在しないのだけど、


  ともかく、最近はヘイトスピーチの問題をいわれることが増えており、実は自民党がやらせているこのような活動が、段々公になりつつある、
  
  そこでヘイトスピーチをやらせていた、アベ自民がどういう判断をするかだが、


  連中を切って自分だけが助かろうとするか、それとも隠蔽工作をして、こいつらとの金銭的な関係を維持するか、

  上の「日本死ね」というブログを書いた人を脅したのも、本質的には同じ自民党であるから、

  自民党の極右性が目立ってきた時に、連中がそれをどうするかというのはある、


  アベのことだから多分切ってくるだろうけど、切ったところで今まで極右団体と、金銭的なやり取りをしてきた事実や、

  支援を受けてきた結果は変わらないので、切った後のパフォーマンスが失敗すれば、安倍とウヨクは共倒れするでしょう、


  後は、では地味な話でも書いてみますか、いまアベのやつが叩かれている原因は、待機児童の問題が大きくある、

  もしくは介護などの社会保障関係が原因で、アベを叩く意見が社会に強く存在する、

 
  ではなぜこのようなことが起こっているのかというと、それは時間がたったからである、


  私が以前書いたことがあるのだけど、日本はいずれ自民党の軍事化と、社会保障費の増大のトレードが起こる、ということを書いたことがある、

  そしてそれを拡大するためには政権交代が必要で、政権交代の時間稼ぎによる状況の変化が、自民党に圧力を加える事になる、

  そんな感じの話を書いた覚えが何となくあります、


  非常に曖昧なのですけど、いま起きている問題は自民党が軍事独裁を目指すのだが、その影響で社会保障を大幅に切ってしまい、それによる不満が非常に大きくなる、

  もしくは、自民党が軍事方面に政治的リソースを使い過ぎで、社会保障の議論が不十分になり、それによる社会保障制度の破綻が具現化する、

  これは以前の消えた年金問題のことでもあるだろう、


  そもそもいまの自民党は軍事独裁を目指しているところであり、社会保障に対する理解や知識は殆どない、

  そのため社会保障をどうするか考える能力がないので、それによる問題には対応することができない、


  外部の協力を獲れば実行は可能かもしれないが、あくまでこいつらは軍事独裁を目指すわけだから、政治的なリソースや税金をそういう方面には割けないので、実質的には何もできない、


  そして一番大きいのは、この国の末期状態であり、社会の崩壊による経済などの悪化が出てきているので、隠蔽が非常に難しいというのがある、


  例えば「日本死ね」というブログも、共感を生むような内容でなければ、社会に影響をあたえることはなかった、

  つまりこのブログは火をつけただけで、潜在的な社会の意見を代弁したに過ぎない、


  こういう社会的な不満や社会保障による問題は、非常に大きくなってきているので、自民党のプロパガンダが、簡単に潰される環境ができつつある、


  これが政権交代による時間稼ぎの効果だとはいえるが、結局のところ日本を変える最大の原動力は、日本の崩壊による悪化であり、

  それは自民党や日本政府でも対応ができない、厄介なものなのでしょう、


  そして、その問題に対処できる体制ができなければ、自民党が日本社会の崩壊で潰れる過程で、日本人も同じように潰れれて行くことになりそうですが、さてどうなるのでしょうか、



21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR