01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

アベ政治による日本の停滞、弱体化する自民党、株の暴落について、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  最近は政治のことを書くネタがなくて困ります、アベのやつが逃げ回っているのが根本的な原因ですが、TPPに関しても色々情報が必要なのに、あの野郎が出てこないので書きづらいです、


  まったくアホで迷惑なやつだけど、ではアベがなんで国会を開かないのか書いてみると、

  そもそもアベはバカなので国会での議論ができない、こいつは政治家としての基礎知識がなく、日本政治がどのように運用されているのが実は知らない、


  少し前も安保法案を通していたが、アベは国家の制度についてよく分かっていないので、憲法を書き換えるような法律を出すリスクについては、何も知らない、

  そのためこのような危ないことをしていても、それが問題だと気づかないわけです、


  常識的にいえば、内閣総理大臣になるのだから、政治のイロハくらい知っていて当然だと考えるでしょう、

  しかし今の政治は劇場型政治ですから、マスコミを使ったプロパガンダで政治をするので、政治家の中身を問われることがない、


  ですから、以前は詐欺師の小泉がペテンを繰り返していたけど、今は無能のアベがキチガイじみた政治をしており、

  本来であればそれはおかしいのだけど、劇場型政治のシステムがあるので、マスコミは一切の批判をせず、アベへの批判が強く出なくなっている、


  今は本来であれば国会は開かれている時期で、野党の求めに応じて国会で議論をしているはずだ、

  憲法の規定では野党が国会を開けといえば、開くことになっているのだから、当然開くべきだが、

  アベはバカなので、国会の規定を理解する知能がありませんから、国会を開かなかった、


  ホントこのクズはしょうがないけど、マジでアベって国会の規定を理解していないのよね、

  国家制度として何が必要なのか、国会を開くことの意義とか、このバカは何もわかっていない、


  アベの頭がおかしいのは、こいつの考え方に大きな問題がある、

  アベの頭のなかでは日本は王政か、昔の幕藩体制のままになっている、


  つまりアベの感覚だと内閣総理は王様か殿様であり、絶対的な君主として政治活動をしている、

  アベが独裁者だといわれるのはそれが原因で、近代的な政治システムを理解できず、やつの頭のなかには中世の王政レベルの知識しかない、


  だから、今国会が開かれないのも、アベは自分が王様だと考えていて、国家制度よりも自分の損得を重視して、自分にとって損だから国会を開かないわけだ、

  王様みたいな人間であっても、名君と呼ばれるような人物ならばいいのだが、アベは明らかに暗愚の無能者なので、100害あって一利なしという形になっている、


  ここ数十年の日本社会が足踏み状態で、一歩も前に進んでいないように感じるのも、

  結局はこういう中世的な発想を持った、アベみたいなバカが大きな顔をしたことが原因で、建設的な政治活動をこういうバカが潰してきたことに問題がある、


  昔の例でいえば、もし詐欺師の小泉の政権ではなく、民主党の政権交代をしていたらどうなっていたか、

  それがいい結果を生んだか分からないが、少なくとも日本は前に進んでいただろう、


  しかし詐欺師の小泉が大きな顔をし、自民党政治によって貧困層が増大し、日本の経済や社会は、ほとんど身動きがとれない硬直したものになってしまった、


  アベのやつも同じような欠点があり、このバカは何かあったらすぐに逃げるような人物であり、

  日本にとって重要な事よりも、自分にとって得なことを選ぶやつだ、


  実は詐欺師の小泉を操っていたのは、このアベなので、結局自民党が私利私欲に走ったり、今の政治が狂っているのは、アベのおかしい考え方にすべての原因がある、

  つまりアベのバカさが日本をダメにした原因だといえる、


  アベにしろ自民党にしろ、自分の都合しか考えない連中だ、連中にとって国家制度は、利権を漁るシステムにすぎず、

  日本という国家自体も、金になるかどうかという判断でしか接していない、


  自分にとっての損得で政治をする自民党は、日本を停滞させてきた諸悪の根源であり、日本をダメにしたのは明らかに自民党であり、アベであろう、


  日本人はもう少し私利私欲で動く権力者に慣れ、そしてそういう連中を叩くことを学ぶべきだ、

  そうしていけば、もっと明るい未来や社会になるのだろうけど、


  残念ながら日本人は奴隷根性の強い民族なので、アベ自民の奴隷として一生を終えるのでしょう、


  次に、選挙の話でも書いてみますかね、最近の選挙では自民党が負けることが多い、

  地方選挙ではほぼ全滅をしており、市長選挙でも負けることがよくある、

  以前の自民党といえばかなり選挙に強イメージがあったが、最近は陰りが出ており、公明党と選挙協力をしても、相手がそれなりの候補者だと負けることが多い、

  
  そういう点から考えると、来年の参議院選挙で重要になるのは、やはり候補者の質ではないかと思う、

  現状だと自民党は来年の選挙まで、ずっと弱体化を続けていくだろう、


  なぜ弱体化をしているのかはよく分からないが、最近の選挙ではかなり負けることが増えているので、来年の選挙時には得票はかなり減っているだろう、

  ただし得票が減ったとしても、野党の候補者が弱ければそれまでなので、野党側は候補者をちゃんと選ぶ必要がある、


  今の選挙は低投票率の、悪くいえば低次元の選挙になることが多い、

  そのため勢いで勝つことは殆どできないので、候補者の実力で勝負をするしかない、

  そういう候補者の擁立と、選挙活動をして得票を伸ばすことが重要になるだろう、


  こんな感じで、来年の選挙はすごく地味な戦いになりそうだけど、今の自民党はかなり選挙に弱くなっているので、野党側が候補者を揃えれば勝機はあるでしょう、


  後は、株価の下落について短めに書いてみると、

  これを書いているのは数日前なので、今どうなっているかわからないのだけど、株価の下落を最近言われることが多い、


  その大きな理由としてあるのは、アメリカの金利引き上げで、アメリカが利上げをそろそろするというのが、大きな原因のようだ、

  今の円安はアメリカの金融緩和によって起こっており、もしアメリカが緩和をやめれば、急激な円高になる恐れが高い、


  どの程度になるのかは分からないが、マスコミの情報だと一ドルが100円程度になるのでは、という意見を見たことがある、

 
  一ドル100円ということは、今よりも二割ほど円高になるので、その分株価も下がるだろう、

  今株価は18000円位なので、二割落ちるということは3000~4000円は下落する可能性がある、


  アベ政権になって、ただでさえ経済が悪化しているのに、株まで暴落したらブラックマンデーのようになりそうだけど、


  そういう傾向が今はあるので、アメリカの利上げで円高になると、株価は下がったまま上がらなくなるので、その点は注意が必要でしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR