03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

大阪ダブル選挙の現状、民主主義を操作する方法とは、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  今日はちょっと短めに書いてみると、そういえばそろそろ大阪の選挙ですね、メディアはほとんど報道していないようだが、まあいつものことでしょう、

  このタイプの選挙で既得権を有利にしたい時は、興味を持たせないという手があります、


  そのパターンは大きく分けで2つあり、一つがまったく報道をしないという形を作ること、もう一つが選挙に行っても無駄だと思い込ませることです、


  これは自民党を勝たせるためのパターンでもあるのだけど、自民党は大して国民の支持がないので、投票率が高いと選挙に勝つことができない、

  そのため投票率を下げるためにマスコミが細工をすることがあり、大阪のやつもそのプランに近い可能性はある、 


  最も今回は自民党ではないので、ちょっと性質が違うようだけど、大体は同じような考えなのだろう、


  今のマスコミは、大阪の選挙自体についてはほとんど情報を流していない、

  その代わりコスプレ市長派が有利だという情報は出している、この図式は自民党のプロパガンダとよく似ている、


  基地外アベが選挙をする時は、こいつが頭のおかしいやつだとばれないように、マスコミはいろいろな工夫をすることが多い、

  例えば映像に細工をすることや、この馬鹿がまともなことをしているように、異様な編集をすることがよくある、

  NHKなんて、内容を180度ひっくり返すような、捏造映像を量産しており、そういう形ででたらめな情報を流すのが常だ、


  既得権の情報操作のプランは、既得権が有利であるという情報を流すことと、選挙や政治に興味を持てない情報を流す、もしくは興味を持てる情報を流さないことを基礎にしている、

  最近も国民にとって重要は情報は、テレビや新聞ではまず報道していませんから、そういうプログラムが根底にはあるわけです、


  そうやって国民の飼い殺しを狙っているわけだけど、今回の選挙でも同じパターンを使っているようだ、
 

  今回の選挙で大きな問題になっているのは、コスプレ市長を始末するかどうかという点である、

  この無能な奴はまともなことを一つもすることがなく、多くの人を不幸にし、そして殺してきた犯罪者と言っていい人物だ、


  もともとこいつは裏社会の借金取り立て屋で、堅気の人間じゃないらしいのだけど、

  そういう類なので、政治家になっても良いことも全くせず、犯罪行為しかしない社会のゴミだった、


  しかしそういうクズ人間のほうが、既得権にとってはメリットがあったため、今まで生かしてきたのだけど、用済みになったのから今回捨てられることになった、

  そのゴミの処分ための選挙といってよく、ゴミをしっかり処分するか、腐りつつあるゴミと共存をするのかが、今回の選挙の争点である、


  すごいことが争点になっていますが、ここできっちりコスプレ市長をクビにできれば、大阪の再起も可能になるだろう、

  このゴミ政治家は大阪を破壊しただけの人間のクズなので、アベと同類の社会のカスですから、生かしておけば大きな問題になるのは確実、


  今の日本はもういい国ではないですし、良い時代は終わりつつあるので、こういうバカを認めれば、その地域の没落はほとんど止まらなくなる、

  それが今大阪で起きている問題なのだけど、


  今の選挙情勢ではマスコミの言い分だと、コスプレ派が有利だという意見が出ている、

  知事は現職だからそういうところはあるけど、市長がそうなっているのは投票率が下がってきているのが原因だろう、


  自民党とは違うので多少ずれている可能性もあるが、こういう既得権にとって都合のいい情報が流れる時は、大体投票率が下がっていることが多い、

  国民世論が政治反映されなくなれば、金で買収された人や、利害関係で投票する組織が有利になるので、

  メディアが既得権有利の情報を流す時は、大体投票率が下がってきていると見ていい、


  だからメディアの有利という情報は、投票率の低下の影響で、そういう現象が起きているだけ、という意味の可能性が高く、極端にいえば多分それだけが原因だろう、

  そういう可能性があるので、投票率が上がれば変化する可能性はあり、まだよくわからないというのが現状だといえる、


  民主主義を操作したい時は、ホットな方法と、コールドなやり方がある、

  詐欺師の小泉はホットな方法を利用していて、プロパガンダで有利にすることにより、自分がうまくいくようにしていた、

  この詐欺師のやっていのは、簡易的なショック・ドクトリン的なもので、特定の意識をもたせることによって、歓心を買い人々を騙す手を行っていた、


  アベの基地外はその逆で、こいつのやり口はコールドタイプのもので、政治に感心を持たないように工夫をして、組織票だけで選挙に勝とうとするものだ、

  株でいえば空売りみたいなもので、状況を悪化させつつ、それを利用して権力を増やすタイプだ、


  本来コスプレ市長はホットタイプの政治家なのだが、基地外のアベが裏で支えているのだろう、あいつがやるような冷たい政治という形を持っている、

  政治に関心を持たない層を増やせば、極小数の人数を買収するだけで、広範囲の影響力を持つことができる、

  アベの馬鹿には知能がないので、こんなことを考えてはいないだろうが、既得権の日本支配の図式は、この形を前提にしているようだ、

 
  その影響があるのか、今回の選挙はコールドタイプのプランのようで、関心を持ってもらわないことを重視しており、多分それが選挙の一番の鍵になるのだろう、

  そう考えて見ればわかるが、逆のことをすれば状況の好転は可能で、投票率さえ上がれば、このような状況を変えることはできる、


  また今は期日前投票が広く行わており、これが全体の投票のかなりの割合を占めている、

  そしてこの期日前投票については、マスコミは把握することができないので、今でも選挙情勢はどうなっているか、分かっていないと見るのが妥当だろう、


  今の期日前投票は全体の2割程度になることがあり、それが大きな影響をあたえることが多い、

  それを考えると投票率さえ上がれば、多分かなり簡単に状況はひっくり返せるはず、


  以前から書いているように、今の選挙は投票率が低いからこうなっているだけで、投票率が上がれば結果は大きく変わります、

  低投票率組織票で勝つのが、既得権の唯一の方法なので、

  特定の勢力が有利であるから投票に行くべきではない、という話ができた時は、既得権が投票率を下げて、自分に有利になるようにプロパガンダを出していると見るべきだ、


  それがどうなるかは、蓋を開けてみないと分からないけど、たぶん今の状況は段々投票率が下がってきて、既得権有利になっているだけで、それ以外のことは起きていないと思う、

  コスプレ派の対立候補の得票がどの程度なのか、それがよくわからないのでなんとも言えないところはあるが、


  マスコミが既得権有利の報道をする時は、単純に投票率が下がってきているだけなので、その話を真に受けないようにすることが大事で、

  真に受けると本当にそうなってしまいますから、マスコミは投票率を下げたがっているだけなのだと、冷静に判断をした方がいいでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR