01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

0(ゼロ)からの再構築、

    どうもこんにちは


  最近はけっこう暑くなってきましたね、今年は八月も梅雨なのではないかと危惧していましたが、まあさすがにそこまでは行かなかったようです、しかしどう考えても異常気象ですよね、この妙な季節の移り変わりというものは、 そういえば思い出すと、人間の社会に大きな変化のあるときは、気候がおかしくなるとか、大きな災害が起こるとか、そういうことがあるような気がするのですけど、もしかすると今の状況というのはそういう状況なんじゃないかなと、思ったりするのですが、どうなんでしょうか。


  さて、それはいいとして今日は、0(ゼロ)からの再構築、ということでも、今日は本題に入るのが早いようですが、ええ、まあ、さて、そのゼロからの再構築というのは、今の世の中といいますか、国際関係もそうですが、今までの延長上という形では成り立ってない、たとえば米国と中国が手を取り合って何かをするということは、今まではなかったことで、今までだったら米国のことを考えるときは、米国のこと、中国のことを考えるときは、中国のこと、それぞれ別々に考えればよく、米中間に関連性がないわけではないが、それほど密接ではなかったから、別々に考えてもよかった。 しかし、今では米国と中国の関係は、非常に密接になっており、両国が手を組んで何をするか、そう考えないと米国のことも、中国のことも考えることができない。


  そういうところも含め、たとえば国内のことに関しても、今まで会社とはこうだとか、大学はこうだとか、年金制度はこうだとか、政府はこうだとか、そういうことが原点に返るように、最初から考えなければいけなくなっている、今までの延長上では無理だと、多くのことが一から考え直さない限り成立しないような、そういう状態になっている。 多分それは人類全体が、そういう状態に置かれているのではないかと思うのですけど、冷戦が終わったことによって、何かのフイルムを巻き戻すように、最初のころの状態に戻ってしまっている、今までの常識が、実は常識ではないものになってしまっている、別の言い方をすれば、何かが原因で、全てが一回終わってしまって、その後の状況にいる、そういうところに人類は立っていると思います。


  だから今やるべきことは、ゼロからの再構築、それが最大限の目標なのではないでしょうか、ゼロからどう構築していくか、その考えが強いところほどうまくいく時代、全体的にそういえると思います、たとえば中国とかだと、あそこなんかほとんどゼロからですよね、全体主義から開放路線になったわけだから、ゼロからやろうと考えているので強い、日本国内でもゼロからと考えているほうが強い、 逆に国でいうと、日本とかアメリカとか今までのものにしがみつこうという国のほうは弱く、国内でもそういう傾向のところは弱い。


  そういう点を考えるとゼロからの再構築、というのがこれからの事を考えるときに、ひとつの基準になるように思います、たとえば教育制度をどうするか、外交関係をどうするか、そういうことも過去ではなく、未来においてどうするか、そういう考えの強いところがこれからはうまくいく。 冷戦が終わり、二十世紀という時代が清算された状況下で、次にやることは過去とは無関係になるでしょう、なぜなら過去の延長上というラインが切れているから。 だから、未来への考えへの厚みをつけるような考え方、どんどん未来のことを考えて、現状を変えていく、未来においてどうであるか、そう考える。 そのためにはゼロからの再構築という意識を持ち、過去の再現、過去の延長上という意識は持たない、そうやって過去と未来を切り替えるポイントにうまく立てれば、そういう存在はうまくいくのではないかと思います。


  
  
    さて、ではそろそろ疲れてきたので、しばらく休もうと思うのですが、今回は三週間休もうかと思います、何故かと言えば!、クーラーが無いから!、この部屋、、、いや、あまり使っていなかった部屋でこのブログを書いていて、この部屋ってクーラー壊れたまま直していないので、ちょっと耐えれなくなりつつあります、もうちょっと涼しかったら二週間ぐらいにしようと思っていたのですが、だんだん暑くなってきてしまったので、少し長めに休もうかと思ったのと、あとはこのブログも長くやっていてあちこちおかしな所があるので、そのあたりを三週間かけてちょこちょこっと直しておこうかなと思ったので。 なので三週間ほど休ませてもらって、次回は三週間後の月曜、多分28日あたりになると思います。  では、次回まで。

    


関連記事




  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR