03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

中国と韓国で晒し者にされたアベ、大阪ダブル選挙の重要性、沖縄を重視する民主党、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  最近は政治ネタがあるようなないような、奇妙な時期ですね、

  いつもは国会が開かれているので、何らかの話題があるのだが、アベのせいでネタがあまりありません、


  それはともかく何か書いてみると、いや本当にネタがないので困るのですが、そういえばアベの奴が中国で会談をしているらしい、

  外交なんてできる知能はないやつだが、飼い主の指示で犬のように動いているのだろう、

  というかこいつなんで政治家やっているのか、よくわからないやつだが、権力の手先としてせこい生き方ができないとか、人間として終わっているというしかないですけど、


  中国との交渉はどうもわからりづらいが、経済的な交渉が中心だようだ、

  どのような話し合いが行われたのかニュースを調べたけど、特にこれというのはなかったね、

  韓国の場合はいろいろ話が出ていたが、私が見たタイミングだと大きな話題はないようだ、


  今回の話は日中韓の交渉をすることを目的にしているが、どちらかというと経済的な意味が強いのかもしれない、

  中国は経済的に減速をしてきているし、日本も自民党政権になってから、減速の傾向が強くなっている、

  韓国も実はあまり良くない状態にあるので、それで協力をしようというのが、今回の狙いかもしれない、


  ただやはり軍部の残党であるアベに対する批判は強く、特に韓国では強い批判があったようだ、

  アベにそれに反論する知能があればいいのだが、そんなものは全く無いので、散々バカにされていただけらしい、

  バカだからバカにされるわけで、アベの場合は基本的には間違ってはいないが、


  ともかく中国と韓国でアベのやつが外交をしているが、経済交流が主たる目的らしい、

  そういう後押しがあるので、権力の犬のアベが金で買収されるかして、犬のように連れて行かれたということなのだろう、


  とはいえアベはバカだから、経済も外交も一切理解することはできない、

  そうなると、まともな交渉はできないので、晒し者になって終わるだけでしょう、


  次に、大阪のダブル選挙の話題がありますね、大阪の選挙は今月末に行われるらしいが、市長選挙は有利らしいけど、知事選挙は不利かトントンくらいらしい、

  知事選挙はなぜか引退するといっていた奴が、また出ているわけで、当然そうなれば知名度の高さから有利にはなるだろう、

  最もその支持をする維新の党が分裂してしまっているため、支持基盤が悪化していることを考えると、それほどうまくいくわけでもないだろう、


  この頃の選挙は事前の予測が外れやすく、理由は分からないが海外の選挙でも、マスコミの予測は大きく外れることが多い、

  それは日本でも傾向があり、事前の予測とずれた結果になることは多く、大きく外れるというほどではないが、マスコミのいっていることが、そのまま当たることは少なくなっている、

  そのような変化が起きた理由として、ネットの発達もあるだろうけど、期日前投票がやりやすくなり、その影響で変化が起きやすくなった面もあると思う、

  
  マスコミはどういうわけか、選挙当日の得票については、ほぼ正確な数値を出すことが多い、

  正直不正をしているのでは、と思えるほど正確な結果を出すのだけど、

  それに対して期日前投票については、ほとんど把握する能力がなく、今は票の数割が期日前投票なので、その影響で予測が外れやすくなっている、

  最近のような投票率が低い、わかりやすい選挙でも外すことが多いので、今回の選挙でもマスコミの意見を信じる必要はないだろう、


  ただマスコミのいっていることは大体はあっているので、現状ではどっちも五分五分というところではないかと思う、


  この大阪の選挙で勝つことができれば、自民党の別働隊である維新の党の、コスプレ派を潰すことができ、来年の参議院選挙でもかなり有利になれる、

  今のところ維新の党から出て行った議員はそれなりにいるが、まだ出て行くかどうかを判断を保留している議員は多い、

  そういう人達を引き止めることができれば、大阪派の連中を潰すことができ、参議院選挙前にこの世から消せる可能性が高くなる、


  大阪派の連中は地方議員も多く、そういう連中を潰すことができれば、何かとメリットがあるだろう、

  逆に大阪派を潰すことができないと、維新の党から出て行く議員が増えてしまい、それが来年の参議院選挙に大きく響くことになる、


  大阪の選挙は直接自民党を潰すものではないが、自民党の選挙戦略を潰す意味は強く、上手く行けば大きな効果を得られる、

  そして多分どちらの選挙も接戦に近く、投票をすれば変わる状態だから、それを支援してけば大きな利益を得られるでしょう、


  後は、民主党の細野が沖縄まで行き、色々話し合っている話を聞きました、
  
  細野というと右翼色が強く、今までも右翼的な発言をしてきた人だが、今回はなぜか沖縄への視察をしていた、
 

  最近民主党は沖縄へいって、色々なことをすることが増えており、以前とは違うスタンスを持っている、

  民主党は分かりづらい組織で、内部の考えを表に出さないところだから、何らかの計画があってこういうことをしているのだろうけど、

  分かりづらいので、人々から理解されているかどうかは、怪しいところだが、


  最近の民主党といえば、地方の農家や漁港を回るのが常で、変な話だけど岡田とか枝野が視察をするのは、大体そういうところになっている、

  以前の民主党は、そういうことをあまりしていなかった気がするが、何らかの考えがあってそうしているのだろう、


  だから今回の細野が沖縄にいったことも、内部では話し合いがあって、こうするべきだという指針のもとに行動をしている可能性がある、

  その視察では現地の文化について、学べるようないろいろな話し合いが行われたようだ、

  つまり選挙向けのパフォーマンスではなく、本当に視察をしていたらしい、


  これは腰を据えて沖縄対策を考えているように見え、その本心はなんだろうかという気はしないでもない、

  私が想像するのは、多分だが基地問題に対して右翼や保守的な意見を構築するために、そういう行動をしているのではないか、というふうに見える、


  沖縄の基地問題は、右翼左翼論ではなくて構造的な欠陥が現れているものだから、実は右翼による基地問題の解決という方法論も存在しないわけではない、

  アベのようなネトウヨには無理だけど、アメリカとの交渉をするとか、基地がほんとうに必要なのか検証をしていって、対策をする方法は存在する、


  最近の日本の右翼は、昔の左翼のように何でも反対しかしない、単純化した勢力になっている、

  中国韓国は何でも反対というのでは、昔の左翼とやっていることが同じである、


  そこら辺をちょっと変えようという判断で、細野が動いている可能性はあるが、

  単純に邪魔なので沖縄に飛ばされた可能性もあり、今のところ何が真相なのかは、はっきりとはわかりません、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR