01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

批判を受ける右翼活動、アベはバカであるという正しい常識、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


     どうもこんにちは、


  そういえば今年もそろそろ終わるんですね、始まったと思ったら終わっていましたが、

  今年は夏に何回か映画を見に行って、それが結構大変でした、

  その後デモにも何度か行きましたから、なんというか面倒な年だったなと思います、


  まあまだ今年は終わっていませんけど、それはともかく何かあるかな、これは複数回をまとめて書いているので、話が少しずれているかもしれませんが、

  う~んではなにか書いてみると、最近話題になっていることとして、右翼的な方向性に対する批判があります、


  例えば右翼といえば日本会議というレイシスト団体、もしくはネオナチ的な組織が有名ですが、

  このような団体は以前は報道されることはなく、こういうネオナチ団体に自民党議員の多くが参加していることも、あまりいわれることはなかった、


  しかし最近は報道されることも増えてきて、自民党の今の政権を担っている人は、ほとんどが日本会議の関係者で、全てネオナチだという現実も、ある程度一般化してきている、

  その影響で、民主党議員が自分は日本会議ではない、と言うことも増えてきており、それがいいことではないかといわれている、


  日本の右翼団体は複雑で、日本会議といってもいろいろな要素がある、

  そのためアベのような完全な基地外から、多少関わっている程度の人も存在する、


  だからこのネオナチ団体に関与しているからといって、レイシストだというわけではなく、穏健な保守政治家も存在はしている、

  ただこの日本会議が今のアベ政権を動かしており、軍事独裁の原動力になっているので、その点で強い批判を受けている、


  その影響でだんだん、この日本会議は批判を受けやすくなっており、それを気にしてやめる人が増えている、

  特に今は来年の参議院選挙が近くなっていますから、イメージを悪化させたくはないので、日本会議とは違いますという政治家は多い、


  本心ではどう思っているかは分からないけど、そういう傾向が強くなっていけば、次の選挙はリベラル対右翼の争いになりやすく、国民にとってわかりやすいものになるのではと思います、


  次に、ではついでにアベのマヌケな行動について書いてみると、アベのアホは国連にいって、それでいろいろな発言をしているらしい、

  ただし誰もがスルーをしており、気に留める人は通訳くらいで、気に入らないけどアベの発言に注目をしているようだ、

  さすがにアベの通訳をしている人は、アベの発言を注目するしかないが、それ以外は誰も興味がないらしい、


  そもそも今回の行動は、アベがオバマ氏に会えるチャンスだったはずだ


  オバマ氏といえばアベ嫌いで有名で、オバマ氏としてはアベが馬鹿なので信頼できない、というスタンスを持ち、アベを相手にしないのが普通だ、

  しかし今回はアメリカに自衛隊員の命を捧げる、安保法案を通した後なので、優遇されるとアベのアホは思っていたらしい、


  それがやはりアベはダメだったらしく、副大統領とちょっと話す程度になったようだ、
 
  そもそもアベの馬鹿と話す意味なんてないし、話すことがない以上会う必要もない、

  単純な理屈で、アベには国際的な価値が全く無い、それが現実なのだろう、


  そういう形があったので、アベは外国に行ったが完全に無視をされ、誰も興味を持っていない、

  それをプーチン氏が可哀想だと思ったのか、自分の会談に混ぜるようにしてくれたが、しいていえばその程度だ、
  

  結局この馬鹿には物を考えたり話す能力がないから、外国としても対応のしようがないのだろう、

  国家のリーダーというのは高い見識を持ち、その見識を持って互いに意見をぶつか合うのが、国際政治である、

  しかしアベには見識が全く無いので、意見をぶつけあうことが不可能であり、こいつとまともに話し合える人間は、国際社会には存在しないだろう、

  
  アベのやつが外国に行ってゴチャゴチャしているのは、外国の要人とあって泊を付けたいとか、その程度の意味しかなく、

  外国の名誉博士号とか、そういうを集めている人がいるけど、ああいう感覚でしかないのだろう、


  そういう名誉を集めていくのも、実務が伴わないならば成り立つかもしれないが、国際政治をする以上は、そういうレベルの人間では評価をされることはない、

  だから国連にいっても、アベは誰からも評価をされない、


  こういうところがあるようだが、安保法案を無理やり通したのに、アメリカは全く興味がなく、無視をするというのは、奴の無能さを表している、

  これがどうなるかだが、アベは国際社会で評価されることはないだろうし、これからも多分永遠にない、


  それはアベが馬鹿だからしかたがないのだけど、評価をされないことがどうなるか、というのは考えるべきだ、

  そもそもアベという病原菌が生まれたのは、バカの壁の問題がある、


  アベのやっていることは間抜けでほとんど意味がない、しかし奴はなぜかそれをどうしてもやろうとする、

  しかもそういうことをしても、こいつは馬鹿だから評価されることがない、

  そして今回の外遊のように全く評価されなくても、それでもこいつは何かをしようとする、その本質にあるのは何かということだ、


  これが実は一番厄介なことで、オウム真理教の麻原は障害を持っていて、その劣等感がああいう異常な性格を生んでいた、

  それとアベのやっていることはほとんど同じで、アベは馬鹿だし国際的にも評価をされない、

  そしてされないからこそ異常なことをして、自分を認めてもらおうとする、そのたびにこの国がグチャグチャになる、


  今回のアベの外遊からもわかるように、こいつは誰からも評価されない、しょうもない能なしにすぎない、

  しかしそういう人間だからこそ危険な面もあり、アベの無能さによる問題は考えないといけない、


  このバカの壁のロジックを崩せるのは、言論の自由であり、

  いわば王様の耳はロバの耳的なロジックで、誰もが大きく声を上げて、アベは無能で能なしの役立たずだと、そういうことをはっきりいうことが重要になる、


  そうすれば奴が自由に動くことができなくなり、事実を元にした社会、そして政治の形に軌道修正できる、

  政治家がバカであったり、総理が能なしであるわけがない、そう考えることが今の社会を歪ませている、


  アベはバカなのだから、役立たずという形にしないと、今起きている社会混乱は止まらない、

  そして放置をしていれば、それはさらに悪化するだろう、


  日本人は今回アベのやつが、外国に行って誰も相手にされなかったこと、

  安保法案のような手土産を持って行ったのに、アメリカは会話をする気もなかったことを考え、

  そういう態度をアベに対して持たないといけない、なぜならそれが正しい常識だからだ、


  日本人はコミュニティ文化があり、内向きの考えが強く、現実的な判断を避ける所がある、

  それが現実と想像の混同をうみ、そのズレが社会問題の原因になる、


  そして今日本人がやるべきは、アベに対する冷笑と拒否行動であり、そういうことを繰り返して、人間らしい常識を持ち、現実的な考えを持てるようにする、

  アベを否定することによって、日本人の生き方を軌道修正をする、

  アベの耳はバカの耳といい、事実は事実と認めて、そこから考えていかないと、日本の立て直しは不可能でしょう、



21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR