06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

安保法案のこれからの審議、大臣の舌禍問題、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  今日もなにか書いてみますかね、最近の政治話題といえば、いつ安保法案の採決をするのかというのがあります、

  一番いいのはアベのやつが投獄されることだけど、奴が何らかの事情で牢屋に入らなかった場合は、今週のうちに採決がされるという話がある、


  現状だと15日に中央公聴会で、16日地方公聴会が行われるといわれている、

  本来であれば地方公聴会を開いた後で、中央を開くべきなのだが、アベがバカだったのでこういう形になった、


  本当にアベはバカなんだけどね、それが原因でこんなマヌケな形になったのだけど、

  地方公聴会があとになったのは、アベがバカだったの意味不明なことをしたのが、大きかったといわれている、


  まず中央の公聴会については、野党は全く知らされておらず、気づいた時には決まっていたらしい、

  自民党の委員が審議を急に止めて休憩にし、その間与党にだけ再開の連絡をして、野党抜きで勝手に中央公聴会を開くことを決めた、


  野党は一切の議論に関われていないので、その点を強く批判され、自民党は独裁的だと言われるようになって、民主党の枝野は自民党はファシストだと、はっきりいっていた、

  そこら辺が多少答えたらしく、自民党は妥協をして何故か中央の公聴会の後に、地方の公聴会を開くことになった、


  その場所は横浜の方のホテルらしく、新横浜プリンスホテルということろで、行われるといわれている、

  このホテルは新横浜駅の直ぐ側なので、16日はこのホテルでデモが行われるようだ、


  今のところだと、自民党は17日か18日に採決をしたいといっているが、実はそれ以前でも採決をすることはできる、

  確か14日以降は60日ルールを使うことができるので、参議院で審議をしているところで、急に衆議院で強行採決をする可能性もある、


  そのため現状では流動できな所があるが、参議院の審議中に強行採決をするのは、色々問題があるのでやりづらいとはいわれる、

  もしやれば参議院の審議を完全否定することになるから、大きな問題になってしまう、


  ただアベは頭のおかしい人間なので、正直なところこういうことをしてくる可能性はある、

  だから奴が問題を起こさないかよく考えておかないといけない、


  基本的なところは14日から色々な問題がスタートし、15日の中央公聴会、16日の地方公聴会が大きなイベントになる、

  この2つに対してデモで圧力を加える事が大事で、この公聴会では必ず政府は不利になるようだから、それとデモの効果で圧力を加えればいい、


  そうすれば自民党も及び腰になり、採決が多少遅れることになる、

  現状だと安保法案の審議ができる余裕は、1日か2日ほどしかないので、デモの圧力で審議が少しでも遅れると、そのまま法案が成立しなくなる、

  特にシルバーウィークに入ってしまえば、審議はほとんどできなくなりますから、そこまで持っていかれると、高い確率で廃案になるだろう、


  今のところ政府は17日か18日を考えているが、18日はデモが激しそうなので、17日がいいということをいっている、

  しかし17日もデモは行われるだろうから、採決をしようとすれば大きな反発を招くだろう、


  今はデモの影響でだんだん予定が狂い始め、それが大きな影響を与えている、

  結果がどのようになるかは分からないが、デモの影響で全てが決まるところにあるようです、


  次に、自民党の大臣の舌禍問題があるようだ、その大臣は確かSMが原因で、ひところ騒動になったやつで、SM大臣なんじゃないかという噂のあった人だ、

  自民党は変質者の集まりなので、ホモからSMプレイ愛好家まで、自民党議員の大半はこういう趣味の人なのだけど、


  そのSMプレイで有名になった大臣は、最近起きた雨の問題に対して、雨の問題が起きたが、産業には影響がなかったので、幸運だったと話していた、

  確かに今回の雨の影響は、一般家庭の問題が大きく、産業に対する影響は小さかったのかもしれない、


  しかしだからといって被災者のことを考えずに、そのような発言をするのは間違いだろう、

  しかも災害が起きた日に、こんなことを言い出すのだから、よほど異常な人間だといえる、


  ともかくそういう舌禍問題があるので、この話をうまく広げることができれば、安保法案のスピードを、大きく下げることも可能でしょう、



21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社

















関連記事




タグ : 安部 戦争

 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR