01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

自民党総裁選、アベ強行採決の日時、国会を無視してテレビに出るアベ

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


  (これは今日一つ目の文章です。)

    どうもこんにちは、


  今回は書く気がなかったのですが短めに、実は今日は自民党の総裁選があるかもという話があります、

  今度の総裁選はアベの基地外を再確認する、基地外セレモニーになる予定でしたが、どうやらそれに反対する人がいるようです、


  ただその人も推薦者を集めることができず、現状だとギリギリだといわれています、

  それがどうなるかが結構大きく、うまく行けば安保法案の牽制にはなるでしょう、


  自民党は腐ったゴミなので、中で何が起きようが根本的に変わることはない、

  しかし少しかき混ぜることができれば、方向をずらすことは可能なので、そういう可能性が出れば面白そうです、


  次に、安保法案について書いてみると、アベの基地外はこの法案を強行採決するといっている、

  ただしできる保証はなく、実はかなり流動的なところがあるらしい、

    
  例えば本来この法案は9月の最初の方で、参議院で強行採決をする予定だった、

  それができなくなったので9月の11日にすることにしたが、それも難しくなり14日に変えることになった、
  
  そしてその14日も難しくなったので、16日の強行採決といっているわけで、実は大幅にプランが変更されている、

 
  そういう意味で考えてみると、現状でもいつ採決をするのかは決まっておらず、明確にどの時期にするべきかはわからないようだ、

  この変化を生んでいるのはデモの動きで、デモに呼応するように世論が変わってきており、その圧力で自民党の動きが変わってきている、


  この16日というのは多分リミットに近い日で、これを過ぎたら法案は成立しなくなると思う、

  そういう日を指定するしかなくなっているのは、ある意味末期状態であり、うまく行けばアベのクビを取れるところにはいるのでしょう、


  後は、アベのアホが関西の基地外番組に出て、日本の有名な基地外として、基地外タレントと仲良くしていたらしい、

  関西にも基地外タレントは多くいるらしく、権力に媚びを売る人間のクズがよくいるらしい、

  関西のテレビといえばコスプレ市長を産んだ、腐ったゴミメディアですから、アベみたいなクズをヨイショするのが、連中の唯一の仕事なのでしょう、


  そんなクズ番組に出たクズアベの話ですが、このクズは周りにネトウヨを侍らせて、下らないことをしていたらしい、

  関西の番組には基地外が多いのか、アベとまともに会話のできる異常者がいたようで、何とか番組がなりたったようだ、

  関東だと成り立たないのだけど、関西のテレビは気が狂っているのか、アベの基地外が出ても違和感がなかったらしい、


  それはいいのだけど、この話で問題になるのは、アベの馬鹿が国会の会期中にテレビに出ていることだ、

  国会の審議が終わった後とか、自分が出る日でなければ、そういう行動も許されるところはあるだろう、


  総理としての仕事はしているわけだから、そういう仕事をした上ならば、テレビに出るのも間違いではないのだけど、

  このクズ野郎は、総理の仕事を放り出してテレビに出ていたらしい、ホントこいつ屑だなと思ったが、


  この馬鹿は総理としての自覚がないんだろうね、普通総理ならば国会の審議をどうするか考えるけど、アベの馬鹿はそういうことを全く考えていない、

  基地外だからしかがないのだろうけど、こいつの頭のおかしさは天文学的というしかない、


  普通国会が開いていれば国会に行くだろうに、一介の国会議員ならば別だけど、総理が国会を無視して、基地外番組に出るというのは、異常というしかないな、

  まあアベは頭のおかしい異常者なのだから、異常なことをするのは正しいともいえるけど、間違いは間違いなのだから、アベの馬鹿は何らかの処罰をするべきだろう、


  鞭打ち刑とか棒叩きの刑、そういう刑罰でもして、奴の低能な知能を少しても、人類に近づけて、マシにするのが妥当な判断だといえるが、

  アベは動物みたいな生き物だから、棒で叩いてしつけるしかない屑なので、本質的にはそんな手しかないのだろうけど、


  ともかく、アベのアホが国会を放り出して、テレビに出て基地外フレドと、キチ話に花を咲かせていたらしい、

  ただあまりに内容が狂っていたため、視聴率は史上最低レベルまで下がり、アベの顔を見た人は、すべて吐き気を覚えるような番組だったらしい、


  アベは史上最低のクズ人間なので、何をやっても必ず史上最低にしかならず、こいつにできるのはゴミかクズみたいなことだけだ、

  そんなゴミクズアベが、仲間のゴミクズタレントと関西で、意味不明な基地外番組を行ったらしい、


  国会の会期中に放り出していくのだから、アベのクズは政治家としての自覚がない、しょうもないカス人間なのだろう、

  テレビも非常につまらないもので、吐き気を催すアベの顔を写していた、キモ番組だったらしい、
  

  そんなことがあったのだけど、アベのアホは強行採決と最近いっているが、もしかしてこの番組に出て、自分の支持が上がったとでも思っているのかね、

  だとしたらそんな可能性はないのだけど、馬鹿につける薬は無いので、なにか変な妄想に浸って、意味不明なことをしているのかもしれない、


  まあしかし国会の会期中に、国会を無視してインチキでテレビに出る首相とは、完全に気が狂っているだろう、

  こんなものを信じている奴らは狂人であり、アベも狂人なので、狂人による、狂人のための、狂人政治がどうやらこれから行われるようです、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




タグ : 安部 戦争

 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR