01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

大阪猟奇殺人と北朝鮮問題に見えるアベの異常性、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  そういえば最近デモに参加をしてみました、いつもは辿り着く頃には始まっているか、遅い時間帯なので参加できないことが多かったのですけど、

  今回はたまたま参加をすることができました、

  それで実際にやってみたところ、結構大変で負担が大きいなと思いました、

  
  行進をするタイプでなければそうでもないのだろうけど、最初の待ち時間から合わせると2時間位立ちっぱなしで、かなり長い時間を歩いていたので疲れました、
  
  私はいいけど、歳をとった人にはちょっときついかなと感じました、

  30日にも国会前のデモがあるらしいですが、国会前は行進とかはないので、歩くのが大変だと思っている方は、国会前に行くと良さそうです、


  それはともかく何か起きているかな、アベの基地外がいくつかの犯罪行為をしているようだが、一つ目は大阪の殺人事件か、

  大阪の方で中学生の男女が無残に殺されて、その犯人が捕まり、その人は福島の除染作業員だといわれている、


  原発の作業員はヤクザみたいな人が多いらしく、あまり表に出られない人もよくいるようだ、

  今回の犯罪の行為を見ると、普通の人間がやったようには見えないので、そういう方面の人間だったのではないかという気がする、


  そして多分だがこの犯人は、アベか自民党じゃないかという気もする、

  不謹慎な考え方なのだが、今までも5回位こういうことが起きていて、アベや自民党が困ると猟奇的な犯罪が起こることが多い、


  その犯罪の特徴としてあるのは、

  1、非常に気持ちの悪い犯罪行為が起こること、

  2、犯行の証拠がなぜかほとんど消されていること、

  3、犯罪者が直接関係ない形で現れ、そしてすぐに捕まること、

  4、犯罪者が犯罪者らしくなく、不自然な所があり、政府や権力者によって操作されやすい立場であること、

  5、警察側の対応や、裁判、検察の行動などに奇妙なところがあること、


  だいたいこのような図式を持った犯罪行為が、アベや自民党が不利になると出てくることが多く、回数の多さからするとこいつらが関与している可能性がある、


  これは陰謀論のように見えるが、ある意味においては普遍的にありうる話でもある、

  どういうことかというと、詐欺師の小泉の頃から自民党は軍事的な方向性を目指す時に、どうでもいい話題をマスコミに流すことを繰り返していた、


  例えば以前詐欺師の小泉は、軍事的な法案を通す時に、サッチーとかスッチーとかいう奇妙なおばさんの話を、連日テレビで流しておいて、

  その間に軍事的に重要な法案を通していた、
 

  見たところアベや自民には、こういうプログラムがある可能性が高く、今回の件もそんな感じ受けます、

  人が亡くなっているのだから、こんな風に考えるのはよくないのだが、マスコミの報道を見ていると、なんとなくプロパガンダの臭がしたので、もしかすると可能性があるのではないかという気がします、


  まず今回の件で不自然なのは、犯行をした所が全くわかっていないこと、

  二人の人間を一人の人が捕まえるのは難しく、特に繁華街でそれをやればすぐに分かるはず、


  となれば手慣れた人が計画的に行動した可能性があり、しかもその行動をした人は複数であった可能性が高い、

  例えば車で人をさらう時は、相手が二人なのだから二人以上でないと、さらうことができず、一人は逃げてしまう、

  また車の運転をする人物も必要になるわけで、ある程度組織的に動かなければ、こんな複雑なことができるわけがない、


  けれどそういうところは殆わからないのに、何故か警察は簡単に犯人を捕まえている、

  このような形は、以前のアベや自民党政権でも何度かあり、正直なところ不自然なところが多い、


  厳密な所で、どういうことが起きたのかは分からないが、自民党やアベがプロパガンダとして、猟奇的な犯罪を引き起こした可能性はある、

  なぜかといえば以前も何度かあったからで、さすがに偶然だとは考えづらい、


  そしてもう一つの点でも、そうだなと感じられる所がある、

  それは北朝鮮問題である、

  アベといえば北朝鮮というくらい、アベと北朝鮮は切っても切れない仲だが、

  基本的にアベが困ると北朝鮮は軍事行動をすることが多く、アベの助け舟を出すのはだいたい北朝鮮である、


  まあ向こうは同類だと思っているのだろうけど、そして今北朝鮮の潜水艦が大量に来て、それが軍事的な脅威だというプロパガンダが流れている、

  相変わらずというところだが、核問題を全面に出さなかったのは、イランの話を気にしているのかもしれないけど、


  ともかく北朝鮮が70隻の潜水艦を出しているらしいけど、この手口は以前も行われたものである、

  北朝鮮には多くの潜水艦があるが、実はその殆どには攻撃力はない、


  北朝鮮の潜水艦は輸送用のものが多く、戦闘行為ができるものはほんの一部である、

  また使われている潜水艦は古いものが多く、実際は二次大戦で使われていたような、老朽化したものが中心なので、軍事的な脅威になるものではない、

  そういうものを出して騒動にするのは、日本の軍事化を進める考えがあり、多分だが北朝鮮の裏にはアメリカがいるのだろう、

  
  そして北朝鮮ネタがある時は、大体アベが絡んできて、この基地外が何らかの不利になると、北朝鮮は軍事行動をしてくる、

  具体的な指示そのものはアメリカからきているのだろうが、アベのアホが頼んでいる可能性も高い、


  今は安保法案が手詰まりの状態にあるから、アベの奴が北朝鮮に頼んだのだろうけど、相変わらず下らない事しかできない能なしではあるが、


  この話と上で書いたことは関連性があり、アベや自民党の特徴である猟奇的な犯罪プロパガンダ、そして北朝鮮ネタが一緒にきたのは、それだけ連中が焦っているからだろう、


  猟奇的な犯罪や北朝鮮の話と、自民党との関係について証拠があるのか、といわれると別にそういうものはないのだけど、

  しかし頻度が多すぎるので、こういうことについては自民党が関与していると考えたほうが、正しい判断ができる可能性が高い、


  今の自民党は周回遅れの組織であり、テレビや新聞が情報の主流であった時代の発想がある、

  アメリカでいえばバカブッシュがテロとの戦いをしていた時に、テレビを支配して戦争を煽ってきた時と、似たような考え方を持っているように思える、


  猟奇的な犯罪が起これば、確かにテレビや新聞はそれを報道する、

  実際大阪の事件が起きた時は、テレビや新聞は安保法案やデモについて伝えず、国会での議論についても、情報が流れることはなかった、


  アベの基地外は、イスラム国に捕まった後藤氏を見殺しにした、人間のクズですから、猟奇犯罪をしろと指示する可能性は、こいつならあり得るだろう、

  直接的ではないかもしれないが、アベは頭のおかしな犯罪者なので、そういうことをしていても不思議ではない、


  北朝鮮もそうだろう、北朝鮮ネタは話題をずらすものではなく、軍事的な方向性に進めるためのプロパガンダだが、

  ちょうどアベの周囲が、北朝鮮の問題あるから、安保法案が必要だといっていたし、自分の不利を誤魔化すため、そういう騒動を仕組んだおそれはある、


  アベが目指しているのはファシズムであり、戦前のような軍事独裁であるから、国民を殺してプロパガンダに利用することは、当然やってくると考えた方がいい、

  もしくは、アベの精神的な異常性が、そういう猟奇犯罪の嗜好に向いているという可能性も、考えておいたほうがいいだろう、


  ともかくアベは犯罪者であり、こいつは犯罪行為しかしないやつだから、

  こいつが不利になって奇妙なことが起こり、テレビや新聞がそれだけを報道した時は、アベが犯人である可能性を疑ったほうがいいだろう、

  
  それは別のいい方でいえば、こいつはどこも信用できるところがないので、なにか社会問題が起きた時は、アベがやった可能性を考えないといけないからですが、


  大阪の事件は痛ましい話だけど、同時に不自然な所も多い、

  そしてこういう事件はアベ政権では昔から多く、特に奴が末期になると、こういう事件が頻発しやすい、


  昔は農水大臣が、不自然な死を迎えて、アベが殺したんじゃないか、という意見があったが、

  その農水大臣の行動は、自殺をするようなところはなく、その行為の説明も不自然なところがあった、


  他でも世田谷のばらばら殺人事件も、アベじゃなかったかもしれないが、自民党のろに起きて、ちょうど自民党が不利だった頃に起きた気がする、

  そして、何故か警察は同じ階に唯一住んでいる人物を調べす、マークも全くしていなかった、

  その結果バラバラ殺人が起きたのだけど、証拠が全て消えたあとで、犯人を捕まえてる、


  大学の殺傷事件もそうだったな、たしかどこかの大学で先生を刺した人がいて、なんだかよくわからない犯人が出て、有耶無耶になったことがある、

  あの時も自民党は不利だった気がする、


  それ以外でももう何件か、こういう事件があって、北朝鮮が軍事的なプロパガンダというのならば、

  こういう猟奇的事件は、国会の議論を隠ぺいするための道具、という意味があるような気がする、


  アベの支持が少し良くなって、それが国会が開いてまた下がるところになっていたから、その隠蔽ということでやったのならば、ちょうどピースははまっている、

 
  まあ亡くなった方のことを考えると、こういう事はいわないほうがいいのだろうけど、

  犯罪の手口が不自然だし、犯人もいきなり出てきた点に、不審を感じる、


  さらにアベのやつは、イスラム国に捕まった後藤氏を見殺しにする時に、非常に喜んでいた、

  イスラム国批判ができるので好機だといっていたわけで、そういう奴だったら何をしていても不思議ではない、


  厳密な因果関係はわからないのだけど、アベは胡散臭いやつなので、

  世論が自分に不利になった時は、強引な情報操作をする可能性があり、その巻き添えを受ける人も増えてくる、そういう可能性は考えたほうがいいでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR