03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

人が住めなくなる大阪都問題、国民殺戮に走るアベ内閣、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)


    どうもこんにちは、


  ちょっと早めに書いてみると、今日はあれですね、大阪都構想の選挙らしいが、うーむどうなるんだろうな、

  まあどうなるかは半々くらいという意見もあるが、一応反対派のほうが多いともいわれている、

  私は大阪に住んでいるわけではないので、大阪都になっても特に困るわけではないけど、もしそんなことになったら地獄だろうね、


  ブラジルの方で、色々な学者が設計した都市があったらしいけど、そこって今は廃墟かスラムになってるらしい、

  ずいぶん前に呼んだ記事なので、今の状況でどうなっているのかはわからないが、専門家が設計したのに、その街は廃墟になってしまったようだ、

  それは専門家の見地というものが、あてにならないという例えなのだけど、同時に都市というのは、制度設計をあやまると簡単に滅んでしまうという、例でもある、

  
  今の大阪はそれなりに活気があり、影響力のあるところだけど、もしコスプレ市長のいうような形になれば、そのすべてが失われることになる、

  だって大阪市を分割して幾つかに割って、その予算の権限を全て大阪府に渡すわけだから、それでまともな行政ができるかといえば、できるわけがない、


  多分もし大阪都構想になったら、大阪では子供を生むのはほぼ不可能になり、育てる機会も全くなくなるおそれがある、

  コスプレ市長は社会保障が何より嫌いだから、そういう不自然な予算の形になった途端、社会保障関係を異常なレベルで切ってくるだろう、

  大阪市民を皆殺しにするような、多分そういうレベルの残酷なことをすると見ていい、


  社会保障がないと暮らせない人が今の世の中は多いし、大阪は貧しい人も多いところだから、そういう人達の大半は死ぬことになるだろう、

  コスプレ市長がやろうとしているのは、極めて残酷なものであり、多くの人々の未来を潰す意味がある、


  結果がどうなるかはわからないが、もし最悪の結果になったら、早めに大阪を捨てて出て行った方がいい、

  思い入れはあるのかもしれないけど、多分大阪は人がすむには危険な地域になって、狂気と異常性の集まった、狂った街になる可能性が高い、


  コスプレ市長のいう大阪都構想というのは、大阪市の行政システムを完璧に破壊して、その利益をヤツが悪用する行為である、

  そのような形で行われるのだから、大阪の社会保障は他の地域に比べて、最悪のレベルに達する可能性が高く、当然そんな地域で人が住むことはできなくなる、

  そんな地獄のような街にしたいのかというのが、今回の投票の意味なのですが、結果はどうなるんですかね、


  次に、アベの基地外が、安保法案を出すようだね、あのクズは平和法案とかマヌケなことをいっているが、誰がどう考えても戦争利権法案であろう、

  アベの基地外は基本的に戦争利権を漁ることを考えていて、奴の政治理念があるとすれば、国民をどのように殺すかとい一点だけが存在している、


  アベは基地外なので普通の考えはなく、奴の頭にあるのは異常な妄想のみである、

  その妄想とは戦前の軍国主義への先祖帰りであり、戦前の軍閥政治にするのがヤツの狙いだ、


  ただこいつは軍部の残党であり、アベの祖先は多くの人を殺した戦犯であるけど、戦前の軍部はアメリカとの戦争に負けたので、アメリカに忠誠を誓っている所がある、

  そのためアベの軍事論も、戦争に負けた軍部が利権を漁る時に、どのようにするかという形を持っており、平たくいえばアメリカの下請け傭兵をしようとしている、


  アベのやろうとしている軍事法では、アメリカの代わりに世界中に戦争に行くような形を持っており、自衛隊の米軍傭兵化の意味が強くある、

  本来アベの基地外には、自力で軍国主義にする考えがあったのだが、戦争に負けた軍部の残党なので、アメリカを重視するスタンスに変わった、


  アベみたいな軍部の残党の情けない所は、戦争に負けたとたんアメリカにしっぽを振って、犬として生きはじめたことだ、

  戦前の軍部は愛国心だ、国防だといっていたが、実は利権を漁るために戦争をしていただけで、連中が戦争をしていたのはただの私利私欲である、


  そんなマヌケな理由で戦争をしていたので、当然のごとく戦争にはまけ、アメリカの制裁を受けることになった、

  ただ軍部も抜け目がなく、連中は戦争の末期日本人を見捨てて、自分だけ助かる形を模索しており、その影響があったのか戦争に負けたのだが、軍部の影響力がある程度残ることになった、

  そしてその残った軍部の毒が拡大し、それが自民党を支配するようになって、アベのような基地外政治家を生む原因になった、


  このような理由があるので、今アベのやつが出している戦争法案は、アメリカの犬として軍部の残党がどう生きるのか、という事を前提に書かれている、

  それはアメリカの傭兵としての日本人の生き方であり、二次大戦中アメリカにすんでいた日本人は傭兵として利用されたが、それを同じことをアベはやろうとしている、

  そうやってアメリカに忠誠を誓えば、日本の軍閥政治は維持できると思っているのかもしれないが、このような傾向は最悪の時代を招くことになるだろう、


  いまアベがやっているのは、昔の南米の独裁者と似たものである、

  南米には凶悪な独裁者が存在し、アメリカの支援で国家の制度を保持していた、

  その独裁者は自国民を大量虐殺していたが、その問題に対しては国際社会が批判をすることはできなかった、

  それはなぜかというと、アメリカの後ろ盾があったから、そういうことが難しかったからで、この図式にだんだん日本は近づきつつある、

   
  日本が向かっているのは、アメリカの後ろ盾を得た軍閥独裁国家の形であり、このまま行くとアベや自民党は、南米の独裁者のように多くの人を殺し始めるだろう、

  連中にとって重要なのは権力を持つことであり、そのためならば国民を殺すことも悪いとは思わないだろう、

  それが今の自民党政治であり、アベがなぜ戦争法案を出したのか、という理由でもある、


  戦争法案の理由は、軍事独裁を目指すための手がかりであり、国家を守ったり日本の未来をつくるためにやっているわけではない、

  この法案の意味としてあるのは、あくまで軍閥政治でしかなく、独裁をするための足がかりとして法案を出している、


  こういう図式がこのまま続くと、アベや自民党は日本人を虐殺する、殺戮集団へと変わっていくことになるだろう、

  アメリカの後ろ盾を持った独裁国家は多く、アメリカというと良いイメージがあるが、実は世界の多くの独裁者の裏には、アメリカが存在する、
 
  今の日本は、そのような独裁国家の形を作りつつあり、最悪そういう国になるだろう、
 

  見間違えてはいけないのは、アベが出そうとしている戦争法案は、国防でもなければ、国家の安全のためにやっているわけもない、

  奴がやっているのは、軍閥政治のためのプランニングであり、この法案が通ることによって、次の異常性が発生する、階段の一段目にすぎない、


  だからこれから問題はどんどんひどくなっていき、日本は狂った狂人の国に変わっていくことになるだろう、

  少なくともアベの目指しているものはそういうものなので、この戦争法案が通ったあとで、それよりもひどい法律が通されるおそれが高く、

  最終的に国民の多くは、アベや自民党によって殺されると考えて、ほぼ間違いはないと思います、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR