06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

アベ言論弾圧の異常性、沖縄知事との会談、沖縄知事はなぜ反対派なのか、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)


    今回の統一地方選の投票について(後半の統一地方選の期日前投票は、4月20日から22日ごろに始まります、総務省のリンク


  今回の選挙は非常に重要なものだといわれていますが、中には投票日に用事がある方もいると思います、そういう方には期日前投票をお勧めします、

  期日前投票とは投票日に何らかの予定があって、投票時にいけない人のためのものですが、実際はそんなに強い制限はないので、誰でも利用することができます、


  投票の方法は各自治体により変わりますが、基本的は自分のいる地域の役所にいけば可能です、

  市に住んでいるなら市役所、区に住んでいるならば区役所と、それぞれ自分の住んでいる地域の役所にいけば利用できます、


  利用する時は簡単な書類を書く必要があリ、また、投票のはがきで貰った券が必要になります、
  
  書類には名前と住所などを記入し、なぜ投票日にいけないかの理由を書きます、

  ただし理由といっても該当する欄に丸を書くだけなので、特にどういう理由なのか書く必要はありません、

  ですから特に理由がなくても、そういう欄に丸をつけておけば利用できます、

  さらに投票の券が手元にない場合でも、身分証明ができれは投票は可能です、


  期日前投票を利用すれば、日曜日に出かける用事があったり、家族サービスをしたい時に時間を取られずにすみます、

  折角の日曜日に選挙に行くのが面倒だという方は、期日前投票がオススメです、
 
  詳しくは地方役所、もしくはホームページで確認してください、




    どうもこんにちは、


  最近政治ブログを書きづらくなっています、いつも書いている話なのだけど、ネットの発達で情報量が多くなって、調べるのが大変になっています、

  特にツイッター化の影響で、情報が探しづらいのが面倒です、


  それはともかく何か起きているかな、そうね、そういえばアベのアホがマスコミ関係者を呼びつけたようだ、

  アベといえば基地外ファシストだから、ナチスそっくりの狂ったアホなので、全体主義的な方向しか持っていないのだけど、


  このアホアベは頭のおかしい能なしだから、知能のかけらもないのでまともな政治活動はできない、

  それは以前の詐欺師の小泉も同じだったが、こういうアホのバカ連中は基本的にプロパガンダで人をだます傾向が強い、


  戦前の軍部やヒトラーがプロパガンダを重視していたのは、連中にまともな能力がなかったからというのが、理由としてあるのだけど、

  その点においてはアベも同類で、こいつは国家制度も理解できない知能のないアホだから、基本的にはヒトラーと同じ手段でしか政治活動ができない、

  そのためマスコミを支配することを重視し、最近もマスコミとよく会食をしているのは、そのあたりの事情がある、


  最もアベの馬鹿にはそこまで考えるほどの知能はないから、この能無しを操っている特定のグループが、このバカ使いやすいと思って指示を出しているだけだろう、

  そういう傾向があるのでアベは、マスコミに対する抑圧を強め、北朝鮮のような、プロパガンダの強い国にしようとしている、


  その傾向は今まではあまり出ていなかったが、この頃は軍事独裁の道が見えてきたので、露骨に言論弾圧をするようになった、

  その一つとしてNHKの人間を呼び出したことと、テレビ朝日の人を呼びつけた話がある、


  その論拠として、自民党がいっていたのは放送に関する法律で、その法律には公平な放送を心がけるべきだと書かれている、

  しかしその法律は本来、マスメディアの自由を保証するための法律であり、権力者がマスコミを威圧するためにあるものではない、


  それがアベやその周囲はバカの能無しなので、法律が理解できず、字だけは読めたので、抑圧の法律と勘違いをして呼びつけてしまった、

  全くアベにつける薬はないというしかないが、このバカは死なないと治らないのだろうな、


  それに対して民主党の枝野が面白いことをいっていたが、枝野はこの件について、そんな呼び出しをする自民党も異常だが、それに従うマスコミも異常だといっていた、

  更に社民党の人がアベのだそうとしている法案を、戦争法案といったことに対して、謝罪を求めたこともおかしいといっていた、


  これが一般的な見方であり、アベの頭はおかしく、自民党は基地外ばかりと考えるのが、本質的には正しいのだが、

  現状ではそうなっているといはいえない所がある、


  その理由は色々あるのだろうけど、ともかく、アベとその周囲の基地外が自分に気に入らないからといって、マスコミ関係者を呼び出し、放送の禁止を言い渡した、

  自分に気に入らない報道をすると、会社を潰すぞと脅し、マスコミは権力の犬なので、しっぽを振りながらワンワンと答えたらしい、

  最も自民党もアメリカの犬なので、日本のマスコミは犬についた蚤のようなものに過ぎませんけど、


  こういう傾向が続いていくので、いずれ、多分2~3年に以内に日本の言論の自由はなくなると見ていい、

  少なくともマスコミに関しては、戦前の大本営に戻ると考えるのが妥当だ、

  そしてそういう大本営を見るのはお年寄りが多いので、少子高齢化の日本では残念ながら、アベマンセー、戦争ばんざい、一億玉砕の道に進む可能性が高いでしょう、


  次に、似たような話だけど、アベの基地外は他でも問題を起こしていて、この上で書いた話でもっと大きな問題を引き起こしている、

  それは、自民党がNHKと報道ステーションを呼び出した時に、抑圧的な態度を取り、政府の二匹の犬テレビがワンワン吠えて、政府からもらった餌を食っていた事があったが、


  その後に、今度は自民党からもっと具体的な指示が来て、そのような報道をした関係者に対して、処罰をしたのかという確認が来たらしい、

  注意だったような気もするが、何らかの処罰をマスコミに求めていて、その関係者の処分をしたか、結果を伝えるように要求をした、


  それを嬉々としてマスコミは受け入れたらしいのだが、まあ、正直日本のマスコミは、すでに死んだというしかないが、これを喜んで受け入れるとはね、

  NHKは公的な機関の意味があるけど、テレビ朝日は民間企業にすぎないわけで、政府批判をした番組の関係者の処分をしたのかと、政府に問われてそれを嬉々としてやるテレビ局はどうなんだろうね、


  テレビ朝日が顔を向けるべきは、本来視聴者であり、それが嫌だとしても、少なくとも出資をしている人に向けるべきじゃないのか、

  それが政府の犬として生きているだけで、会社としての理念をすべて捨てるとは、しょうもないゴミクズ会社というしかないが、戦前多くの人を殺して金儲けをしていただけはあるね、


  うーむ、しかしこれは困ったことで、例えばこういう情報はテレビや新聞ではまず伝えないだろうし、実質私のような個人以外は、情報の伝達者はいなくなっている、

  正直もう日本では正確な情報を知る手段はなくなっており、半ば独裁国家に入っているといえよう、


  そういう傾向が出ているのが今回の件であり、それに嬉々として従うテレビや新聞は、戦前回帰を望んでおり、連中は国民をいずれ殺そうとしてくると思った方がいい、

  戦争はメディアによって行われる、殺戮も殺人も、結局のところそれを起こすのは武器ではなく情報になる、

  ツチ族とフツ族の争いでは、ラジオ局が大量の殺戮を生み出したが、日本のテレビと新聞は、その道に進むことを決めたようだ


  今回の件が大きいのは、政府がマスコミの報道について細かく指定し、その内部の人事や組織のあり方まで強制をしていることだ、

  NHKはまだわかるけど、民間企業のテレビ朝日まで同調するのは、さすがに異常だというしかない、

  しかもそれに反論をする意見はメディにはなく、あるのはガス抜き程度の質の悪い話ばかりである、


  私は5年以内に日本は崩壊するのではと思っている、まああくまでこれは勘なので具体的にそうなのかといわれると、なんとも言えないところがあるのだけど、なんとなくそんな感じはしている


  そして今回の件は、どうもその予感が確信に近づいてきている、そんなことを感じました、


  後は、そういえば沖縄の知事とアベの基地外があったようだな、アベのやつは面倒臭いので、これからはアベの基地外と呼ばせてもらうけど、ともかく会ったようだ、

  そこで沖縄の知事と会談をしたが、その時間は5分位だったらしく、また沖縄の知事の発言権はなかったらしい、


  本来は沖縄の知事が発言をし、その後アベの奴が意見を言う順番だったのだが、それがアベの奴が最初にいうように変えて、その後マスコミを強制退去させて知事の発言権を奪ったらしい、


  これは上の話とつながっているよね、つまり言論弾圧の一種とみるのが妥当であろう、

  そしてこのようなことがあったことを報じたメディアは存在せず、唯一報道したのは沖縄のメディアだけだったという点を見ても、もはや日本には言論の自由は存在しないのが分かるだろう、


  例えば私がブログを書かなければ、この情報を知る機会が一切なくなるわけで、他のネットから情報を得られるかもしれないけど、そういう細い情報網しか、今の日本には残っていない、


  ともかくアベの基地外と沖縄の知事があったようだ、そこでアベは基地外だから、知事と会うことにしたが、相手の発言権を奪いたかったので、最初に自分が発言をして、その後知事の発言をするような形にした、

  そしてアベの基地外が発言をしたあとで、強制的にマスコミを追い出して、沖縄の知事の発言は、誰も聞けないようにしていた、


  これが日本の現実であり、アベのような基地外を認めれば国家が崩壊し、多くの人が不幸になる結果ではある、


  だから、これから日本である程度の期間、生きていきたいと思うのならば、ネットから情報を得ないとだめになると思う、

  多分だが上でも書いたけど、日本が戦前のような情報統制になるのは、下手すると二年以内かも知れない、

  そうなればヘタをすると、自分の命をアベの基地外に奪われるかもしれないので、ある程度の期間を生きたいならば、マスコミを否定して生きないといけない、

  
  そうではなく、年配の人で後5年位生きれればいいとい人は、テレビや新聞のアベマンセー報道を見ればいいけど、多分そういう情報を得たとしても、高い確率で地獄のような人生の最後が待っている、そういう時代になる気がします、


  それ以外だと短めに沖縄の知事について書いてみますか、

  最近沖縄の知事はあちこちに動いていて、中国や台湾との協力関係を模索している、

  
  正直この人物はうさん臭いところも多く、どちらかというと権力よりなので、100%信用できる人間ではないが、少なくとも基地問題でアベが失敗をしている間は、基地問題の反対をするだろう、

  そういうポジションの人間なので、基地に反対する活動と合わせて、それ以外のプランも考えるようになっている、


  そのプラントとは沖縄をアジアの経済拠点にすることで、ある意味においてこの知事が基地反対にかじを切ったのは、基地を反対したほうが利益が大きいからである、

  冷戦時は沖縄は中国と日本に挟まれ、経済活動の自由がなかったが、今は日中間の交易が盛んになり、その影響で重要なポジションについている、

  その影響で沖縄の基地問題は、経済的損失の意味が強くなり、そういう意見が沖縄では強くなっている、


  元々いまの沖縄知事はそれほど反対派ではなく、また基地方面の利権とも絡んでいる所がある人物だった、

  それが大きく変わったのは沖縄自身の変化であり、沖縄にとって基地よりもアジア交易のほうが、利益が大きい状態になったことが理由としてある、


  そういう経緯があるので、沖縄の知事は中国や台湾に行き、そしてアメリカとの交渉をする方向を持っている、

  それは単純な基地反対というよりは、沖縄の利益を考えると、そっちのほうが得だと考えているからだろう、


  そもそも現在の沖縄知事は左翼ではなく、右翼的思想の強い人物である、

  そういう人間が単純な基地反対をするわけがなく、根本的には沖縄の未来を考えて動くだろう、

  そしてそこで問われるのは沖縄の利益であり、最近の知事の行動はそれになぞってい動いているふしがある


  このような傾向があるので、ある意味沖縄の知事は強い反対をする可能性があり、こういうビジネスモデルを崩されない限りは、反対をしていく可能性が高いでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR