01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

アベのせいで捕まった人質問題、日本の軍事化の表面化、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

    どうもこんにちは、


  今日は毎日書いていて、ちょっと疲れたので短めに書いてみると、、
  
  アベのせいでイスラム国に捕まった二人は、結局どうなかったのか分からない状態にあります、


  昨日に2時頃に殺害予告があったのだけど、その後の連絡がないため現状ではどうなっているか分かりません、

  一説では殺害されたという情報もありますが、信ぴょう性がなくなんとも言えない状況です、


  この問題に対しては日本政府の対応は冷たく、捕まった二人は最初から見捨てる計画だったらしい、

  実際アベのアホなんの対策もしていなかったし、会議を立ち上げたのは殺害予告の時間が過ぎた後だった、

  この間抜けは日頃国家の防衛といっているくせに、何の役にも立たないゴミみたいなシステムを作り、税金をドブに捨てていたことわかったわけだけど、

  
  さてこれからだが、現状では2つの可能性がある、一つはすでに殺害されているのに公開されていな可能性、

  もう一つがある程度の影響力を得たので、まだ人質をして保持している可能性、その2つがあると思う、


  殺害されてる可能性は残念ながらあるが、その場合は殺害された情報をアップするタイミングを探ってくるだろう、

  効果的なタイミングを狙い、その情報を出してくるはずだ、


  まだ人質を生かしているケースの場合は、これは交渉次第では引き渡しも考えるケースで、こっちの可能性もある、

  その場合は日本がイスラム国との抗争に参加しないと約束させるか、そういうイメージを作る形を目指すだろう、

  利害でいえば生かしておくほうがイスラム国にとっては得なので、できれば生かしておいてくれればと思うが、実際がどうなっているかはわからない、


  そしてもうひとつのポイントとしてあるのが、アベの軍事化の方向性である、

  今回のことは日本の軍事化と、非軍事化の境界という意味が強くあり、ある意味日本の軍事化を危惧した、イスラム国による反撃という面がある、


  当然それによって日本の軍事化の問題が明らかになるので、日本の異常な軍事化の傾向が、多くの人に知られることになるだろう、

  今まではマスコミを買収してごまかしていたが、こうまでオープンになってしまった場合は、隠蔽は難しいといえる、


  そこで起こるのは日本の軍事化の傾向がどう起きているか、という情報が拡散することで、私が書いていたような軍事ビジネスの拡大が起きていることと、

  そのビジネスの方向性がかなりイスラエルよりになっている点が、表面化してくるだろう、


  今回の件では、そういう点をイスラム国が指摘しているわけで、多くの人が日本の軍事ビジネスの問題と、その方向性がイスラエルやユダヤに向いていることに気付くはず、

  その隠蔽のためにアベ自民がなにか手を打つかもしれないけど、今回の話のショックは大きいから、数ヶ月は影響が残るだろう、


  イスラム国は情報の影響を計算するのがうまいので、そういう日本の傾向を見ながら情報を出してくるかもしれない、

  その流れが強くなってきたときい、世論がどうなるかというのはあるかもしれない、


  今の自民党は戦前の軍国主義を目指す、軍部の残党集団にすぎない、

  戦後の民主主義や平和主義をやめ、国家が支配する軍国主義が日本の本来の形であると考えているやつらだ、

  それは思想的な意味ではなく、利権団体としての意味しか持たない自民党が、公共事業利権から、軍事ビジネスにスライドしただけなのだが、

  いずれはそういう問題が表面化してくるだろうと思っていたけど、今回のイスラム国の問題ではっきりと見えるようになった、


  まあただ正直日本人は思考が死んでいる所があるので、これだけしても気づかない可能性はある、
  
  なんたって殆は年寄りだからね、しかも戦争体験をしてない人が多いから、軍事だ戦争だといってもわからないだろうし、どうなるかは不明瞭なところがある、


  今回の件が起こるまで、私は日本の軍事化がどこに行くのか、正直良く分かっておらず、アジアに向かうのかと思っていたが、
 
  アメリカの犬のアベはどうやら、中東戦争のイスラエルの犬になっていたらしく、イスラム国に対する戦争を検討しているらしい、


  今回の事件はそういうものなのだけど、そう考えると、今回の件は入り口に過ぎず、これからも日本に対する攻撃は、過激化してくると考えたほうがいい、

  当然それは一般市民への攻撃が中心になるので、アベの軍事プロパガンダの糧として死ぬ日本人の増大が、これからの日本社会の流れになりそうな予感がします、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR