03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

外国資本に支配されるアベと信者、利権あさる腐った自民党の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)


    どうもこんにちは、


  また暑くなってきましたね、10月になってもまだ見かける私の部屋の蚊は、パソコンのあたりから出てきました、

  なんでそんな長生きしているんだろうと思ったら、パソコンの熱で延命していたようです、


  それはともかく今日もなにか書いてみると、ふー、今日もまたアベのSMプレイについて書くことになるんだろうな、

  それでSMプレイ内閣の安部がまた新しい騒動を起こしている、

  まずはSMプレイの料金を税金で払って、楽しんでいた宮沢経済産業大臣は、今度は外国人からの献金を受け取っていた、


  日本の法律では外国人比率の高い企業からの献金を制限しているが、そのSM宮沢大臣は、そういうところからもらっていた、

  本人はよく知らなかったといっているが、それくらい確認してからもらうのは普通だし、特に大臣になるならば献金の問題を調べるのは当然だろう、

  そういう身体調査を通ったあとで大臣になれるのだから、こうもザルではまともな調査はしていなかったことになる、


  つまりアベの責任になるわけだが、以前アベは民主党の議員に対して、外国人比率の高い企業から金をもらうことは、日本人のホコリを汚すものであり、矜持のたらないことだといっていた、

  アベの信者も民主党議員が、在日朝鮮人関連の企業から金をもらっていたことを、売国奴のだ、日本人じゃないといっていた、


  つまり、そういう理論で言えば、その宮沢経済産業大臣は売国奴であり日本人ではなく、

  ついでにいえば、それを何も考えずに任命したアベも、売国奴であり日本人ではないということになる、


  更にいわせてもらえば、アベを信じていた安倍信者も、売国奴であり日本人でもなく、朝鮮半島関連の人間だったことになる、
 
  日頃韓国や在日の人を悪くいっていた連中が、実は自分ら自身が韓国や在日の人から金をもらって暮らしている、日本人にあるまじきことをしていた、ということになるね、


  別に私は外国の人を悪くいうつもりはないけど、少なくともアベやその信者のネトウヨは、そういう論法で今まで政治論をいっていたのだから、外国資本のパチンコ屋から現金をもらった大臣を任命したアベを、支持することには矛盾がある、


  もし今のままアベや自民党を支持するならば、あなた方は在日朝鮮人や韓国政府の庇護で暮らしている、日本人風の外国人であると認めることになる、

  それが嫌だったらこのSM経済産業大臣をクビにする必要があるが、それをすればアベもクビになるので、支持者もアベもそんなことはできない、

  
  こういう矛盾が出ているようだが、今回のことは右翼がよく騒いでいた、在日朝鮮人の問題でもある、

  別に外国の人が日本に住んでも、ちゃんと手続きをしていれば問題はないが、右翼連中は正式な手続きをした人々も批判をしていた、

  帰化しろとか意味不明なことをいって、異常な理屈を振りかざしていたが、結局そんなことを言っていた連中の意見に、中身はなかったということなのだろう、


  だからこうやってグシャッと潰れることになる、

  多分だが今頃ネトウヨはこんなことを言っているはずだ、SM経済産業大臣が金をもらった外国人のパチンコ屋は何かの陰謀であり、俺らは悪く無いとでも言っているのだろう、


  しかし現実に起きたのは、外国資本の高いパチンコ屋からの、アベ政権への献金である、

  (どの国なのか正確には分からないが、外国資本比率の高いパチンコ屋らしいので、アジア系の会社になるだろう)

  そこから金をもらっていたのだから、いままで右翼が批判してきたアジア系の人々から金をもらった大臣を、アベが任命したことになる、


  そしてその大臣を安倍は切ることができないので、そのアジア系のパチンコ屋からもらったお金を容認するしかない、

  それはつまりアベやその支持者が、日頃批判しているアジアの人々から金をもらっていた、人々だったという問題が生まれる、


  なぜそうなるかといえば、ちゃんとした考えがないからだ、

  右翼なら右翼、保守な保守と、左翼でもいいし、政治思想とはしっかりとした土台と理念を持つべきで、アジア諸国の人々を悪くいうだけの理屈など政治論ではない、

  そんなアホな妄想を信じだからこうなったわけで、そろそろネトウヨも現実を見た方がいい、そういう天啓みたいなものじゃないかという気がします、


  次に、他でも安倍内閣の連中が不正をしているようだ、どうせ全員やっているのだろうが、だんだんバレてきたようだな、

  一つ目は、望月という環境大臣が、パーティー券の記載ミスを起こしたようだ、

  妻が勝手にやったので、俺は知らないと言っているが、このアホは真夜中にマスコミをたたき起こして、記者会見をしたらしい、


  今日はエボラ熱の騒動があったから、その騒動に紛れて会見をして、ごまかす予定だったようだ、

  どうしようもないやつだが、全くアベの周りには人間のクズが多い、そんなセコいことするか普通、、


  ともかく、この望月というのは700万円ほどの、会計処理の情報を記載していなかった問題がある、

  700万円てどんだけだよと思うが、ふつうそれくらい気づくだろ、ほんとこいつら馬鹿だな、


  まあ数万円くらいなら記載の問題もあるだろうけど、700万円も記載しないアホがいるか、
 
  こんなことを税金の支払でやったら、高い確率で刑務所行きか、すごい罰金が来るだろう、


  まあ確かに政治資金規正法はアバウトだし、ザルのような所はあるけど、700万円も忘れるのはどう考えても意図的だろう、

  もしくは忘れたとしても罪がある、そして望月というやつも、自分の罪は理解していたようで、エボラ熱騒動を利用して逃げようとした、

  しかしまだ国会は開かれているので、そううまく逃げれるわけでもなさそうだが、


  そして別件で、有村女性活躍担当大臣と小里環境副大臣が、脱税を指摘された会社からカネを受け取っていた事が分かった、

  アベの頭のなかの女性の活躍は、脱税をして賄賂をもらうことらしいけど、もう一人はまた環境大臣か、環境問題はカネになるのかな、


  基本的に政治家が金をもらうときは、相手の企業を確認するのが普通で、問題のある企業からは金を貰ってはいけない、

  それが政治のいろはであり、政治家はそのルールを守る必要がある、


  例えばその脱税をした業者から金を貰えば、それは政治家が脱税を見逃すように、賄賂を受け取る可能性にもなる、

  外国資本の高い企業から金を貰えば、日本の外交戦略がその賄賂によって、外国にとって有利になる恐れがある、

  そういう問題があるから、お金をもらう相手をしっかり調べる必要があり、調べていないならば政治家失格といえる、


  そしてなんでこんなアホな連中が大臣をやっているかといえば、それはアベが悪いからだ、

  アベは自分の気にいる人間だけを容認し、それ以外を否定する政治体制を作っている、


  だからその中に入った人々は、自分は特権的な立場があると考えて、法律を守ろうという発想がなくなる、

  前の小渕や松島も同じで、連中も自分が特権を持っていると考えていたから、法律を守る気が全くなく、それが問題になった、


  これが国が傾くということで、アベ信者の連中は愛国心というが、そういう狭いコミュニティーに属している連中が、国家権力を掌握すれば監視体制が崩壊し、国家制度の腐敗が広がる、


  上の望月という環境大臣もそうでしょ?、700万円も記載していなかったのに全く悪いと思わず、エボラ熱の騒動が起きたら利用して逃げることしか考えていない、

  国家の安泰というのは、精神ではなく制度で行うべきもので、愛国心などというやつが大きな顔をすれば、国家は腐敗しいずれは倒壊することになる、

  そういうことをしているのが、アベとの周囲のアホ連中だということでしょう、


  後は、西川という農水大臣があちこちから金を貰っているようだ、こいつは小渕なみに無茶苦茶な資金管理をしており、よく分からない理由で意味不明なものを買いあさっているらしい


  釣り堀からタイヤを買ったこともあるらしいが、栃木の方では釣り堀でタイヤが泳いでいるようだ、

  そんなことはなくどうせ賄賂か何かなんだろうけど、この西川というのは無制限に金をメチャクチャに使っていて、よくわからないことになっているらしいな、


  群馬県には法律がないのかと思える事態だが、有力な権力者のいる所は、そんなものなのかもしれない、


  そしてこの西川は以前収賄で逮捕された事がある、

  といっても数十年前だが、賄賂を受け取って起訴をされたことがあり、ただ年齢が若かったので、実際には裁判になることはなかったようだ、

  そんな前科者の札付きだから、釣り堀からタイヤを買うようなマネーロンダリングをすることになった、


  ついでにいえば小渕前大臣の、政治と金の問題も片付いておらず、小渕はまだ政治家を辞職してはいない、

  しかし、ここまで揃っていても大手メディアはスルーするだろうな、


  小沢氏のことはあんなに騒いだくせに、マスコミなんてのは権力の犬で、餌をくれるこ主人様に仕えるのが連中の仕事ですけど、


  多分ここまでネタが出たとしても、マスコミはスルーするだろう、なんたってマスコミは大本営であり、権力の手先でしかないからだ、

  ただ、それ以上にアベが馬鹿だと別の話になる可能性もある、そしてその可能性は結構高くなっていると思う、

  最終的にはアベとネオナチの問題に入るべきだが、その手前までいけばアベの首はなくなるでしょう、


  (しかしあれですね、安倍の周囲の不快な利権話を書いたら終わったのだが、何だこの量は?、)


日本の真実 安倍政権に危うさを感じる人のための十一章日本の真実 安倍政権に危うさを感じる人のための十一章
(2014/07/26)
植草一秀

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR