01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

安倍認めた河野談話とクリミア半島独立と泡沫集団自衛権の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)



    どうもこんにちは、


  最近は暑い日がありますね、暖かいじゃなくて暑い日ですが今年も変な気候になりそうです、


  さてそれでなにか起きているかな、ふーむ、ネタはあるようだが、聞いた所では安倍が河野談話を認めるといいだした、

  そうだっけ?少し前まで河野談話は間違いで、韓国の従軍慰安婦は捏造だと自民党がいっていたが急に変わるものだね、


  まあ安倍とか自民党は職業右翼に過ぎず、右翼的ナショナリズムが金になるなら手を出すならないなら手を出さない、愛国心を金勘定で考える連中だから損失が膨らみすぎて愛国心では儲からないと思い修正したのだろう、


  少し前にNHKの会長が慰安婦がなかったといい、韓国政府がいう慰安婦騒動は金を貰いたいためにいっていると公の場で行っていたが、

  そんなことばかり言っていたのでさすがにダメになり、今じゃ世界は安倍包囲網が構築され日本は袋叩きになっているから、ビビリの安倍は逃げたのだろうな、

  前も年金の支払を最後までしますといって、次の日には下痢でやめていたから同じ原理だろうけど、

  
  昔自民党がやった河野談話はその実証において、韓国政府と協議して決められていた、
 
  だから日本の右翼は韓国政府の意見が入っていて中立じゃないといっているが、被害にあった側の意見を聞かないでどう検証する気なのだろうかね、


  それに慰安婦問題が実際は小さな問題だったとしても、昔の軍部は数十万人の韓国人を奴隷として労働させていたし、反対する人は拷問にかけて殺していたのだから正当性はない、

  少なくとも日本が攻めた地域の人々が批判するのは当然だ、当時の軍部のやったことにまともな要素などないのだから仕方があるまい、


  日本人にとっても戦前の軍部は拷問で、連中のせいで300万の日本人が死に、しかも当時の軍部にはそれを悪いと思っている人物は一人もおらず、平然と国民を殺していたのだから評価しようがない、


  自民党は右翼団体だから軍国主義や戦争を目指す団体だけど、連中が何でそういう方向性を持ったかといえば高度経済成長ができなくなって、経済から搾取して利益を上げることができなくなって、

  それを別の形で得たいと思っているから軍国主義に向かっているだけで、連中には愛国心も理念もない、

  
  あるのは金銭欲だけだからね、今回の件を見ても安倍にしたってあれだけ韓国を批判して、河野談話は間違いで異常なものだと仲間にいわせておいて、

  海外の批判が強くなり損になるとみたら、河野談話は美しく素晴らしいものだというわけで、連中が国家を私物化して金儲けを考えているだけなのは明白である、


  そんなことを繰り返しているから国際的な信用を失うのだけど、安倍みたいな馬鹿を首相にしてしまえば国家の未来はその分暗くなるわけです、


  次にウクライナ情勢があるね、今日クリミア半島の独立投票があるようだ、

  今クリミア半島で行われている投票は、ウクライナからの独立を目指すかロシアへの併合を目指すかの投票になっている、


  どっちにしろウクライナからは出て行くことになっていますが、現状だとどっちになるかは不明です、

  一応世論調査ではロシアへの併合を望む声が多いですが、まず独立を目指したほうがウクライナとの対立が小さくなるので一般の人がどちらを選ぶかは分かりません、


  欧米諸国はクリミア半島の独立が決まったら経済制裁をするといっていますが、

  アメリカは別にいいだろうけど、ヨーロッパは資源をロシアに依存しているので、簡単に経済制裁を出来るわけではない、

  今回の件ではヨーロッパがかなり苦しい立場についていて、経済制裁はしたいけどロシアからの資源が来ないと困る板挟みになっています、


  アメリカも資源ではそうでもないけど、オバマ氏はクリミア半島情勢に対して盛んに発言していたが、全部スルーされてしまいメンツを失っている、

  一応ネットを使った攻撃をしているが具体的な対策は取られておらず、ウクライナ政府に対する支援もまとまっていない、


  これだけ抗争が起きているわけだから、アメリカがウクライナを軍事支援するのかとおもいきや、軍事支援は基本的にしないといっているくらいで、これじゃあロシアに一方的にやられるだけだろう、


  ウクライナのクリミア半島情勢は選挙の結果によるけど、どっちに転んでも独立は確定しているので、その後がどうなるかによります、

  一つには欧米諸国のロシアへの経済制裁がどうなるか、それと具体的なウクライナへの援助がどうなるかの2つがあって、

   
  経済制裁はアメリカはいいのですがヨーロッパには大きな被害をもたらすので、足並みが揃うかがあります、

  ウクライナへの援助は、今回の騒動を起こしたのは欧米諸国ですから当然ウクライナは支援を期待しているはず、
  
  しかしそれができない現実があるので、それに対してウクライナ政府がどのような対応をするかがあります、


  さらにいえばそれを見越した上でロシアがどう動くかもありますけど、

  今日の選挙によって第二ラウンドのゴングが鳴るでしょう、そこからまた新しいデスマッチが始まるわけです。


  後は、そういえば集団自衛権の話があったね、

  聞いた話では安倍が雇った法制局長が抗争を起こしているらしい、

  共産党議員と通路で言い合いになったり、国会の議論でも意味不明な争いをしているらしい、


  うーんと、法制局長というのあくまで役人の立場であり、政治家じゃないのだから自分の考えを言う資格はない、

  自分の都合をいう必要はなく、必要なことを淡々と処理するのが本来の仕事である、

  安倍が雇った馬鹿だからこんなのしかなかったのだろうが、類は友を呼ぶということかね、
  

  で、そいつが騒動を起こしているので集団的自衛権が難しくなっている、

  安倍の計画だと法制局が集団的自衛権を認めたら合法になるから、戦争ができる法律を作って好き勝手にする予定だったが、

  どうもその雇った奴が評判が悪く首になりそうだ、

  そして首になった場合は、常識的に考えると集団自衛権は制度上認められないので次になった人物は否定することになり、そうなったら集団自衛権の行使をする事はできなくなる、


  よく考えてみたらそうだが、安倍の雇った法制局長はガンらしく何時だめになるかわからないらしい、

  そうなれば病気で辞めることになるだろう、そしてあとに来るのはまともな人間になるから集団的自衛権は否定される、


  そう考えると集団的自衛権を認めさせようとした安倍の考えは、恐ろしく底が浅かったことになるな、

  だって集団的自衛権を認めた法制局長がいる間だけ権利が認められるのだから、そんなもので国家制度を構築しようとしていたとは馬鹿というしかない、


  その法制局長がクビになるか病気で辞めるかはわからないが、ここまで失態をした以上別の人間に替えた時に同じ問題を起こせば安倍の任命責任になる、

  そう考えてまともな人間を入れれば集団自衛権は不可能になる、安倍のアホみたいな妄想はどうやら詰んだように見えるけど、


  法制局長という個人が国家制度の意味を担えるわけがないという、単純なことを理解していればこんなことにならなかったのだが、

  集団的自衛権がどうなるかはわからないけど、このまま行くと潰れるでしょうね、


日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



ヘイトスピーチとたたかう!――日本版排外主義批判
クリエーター情報なし
岩波書店



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)
クリエーター情報なし
飛鳥新社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



福島第一原発収束作業日記: 3.11からの700日間
クリエーター情報なし
株式会社 河出書房新社





関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR