07 月<< 2020年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

宇都宮支持者の特区騒動と都知事選で誰に入れるべきか?、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

    どうもこんにちは、


  今日は寒いですね、雪が降っているのだが都知事選大丈夫かな、

  うーむ、それとどうも元気がないというか、あまり調子が良くないのでどこまで書けるか分からないのだけど、

  ま、ともかく書いてみますか、

  
  明日都知事選がありますね、マスコミの予想だと舛添が有利だといわれているが、色々みたところ国民の支持はほぼ0%で組織票だけで勝とうとしている、

  演説をしても10人くらいしか集まらないらしく、一般市民からの支持はないのだけど、自公の組織票で有利にしようとしているようだ、
  
  
  細川氏は組織票はないが人気はかなりあり、演説をすると数万人が集まるらしく、演説でそこまで人を集まれるのは大したものだ、

  ああいう演説は組織が人を出すことが多いのだけど、細川氏はそういうのはないですから、純粋にそれだけの支持があるのでしょう、


  宇都宮氏はどうかな、彼の政策はテレビで見たけど75歳以上の医療費無料といっていたが、それ共産党の政策だから最初のころは無所属で共産党の支持といっていたけど、どうやら完全に共産党化してしまったようで、

  どの程度支持があるかというと左翼票だけだと思う、悪くいえば舛添と同じ組織票選挙になっていると思う、 


  今回の選挙では色々な意見がいわれいた、特に宇都宮支持者の細川氏への誹謗中傷が多かったが、その中で特区に対する批判があった、

  特区というのは安部がいっているもので、解雇特区というものがあります、


  解雇特区とは、日本の雇用制度だと人のクビを切りづらいですよね、非正規だとそうでもないのですが正社員だと特別な理由がないと切れない、

  それを可能にするのが安部がいっている解雇特区で、この野郎は正社員をどんどん首にできるようにして、その分給料を下げて景気回復しようとしている、


  この問題は深刻で東京、大阪、名古屋を解雇特区にして、自由に正社員のクビを切れるようにしつつ、

  その三大都市に本社がある会社は、別の地域にある事業所などでも同じように正社員をクビに出来るようにする、そういう考えをいま自民党や安部がやっている、


  今回の知事選で宇都宮支持者は政府が特区をするために、安部の指示で細川氏が選挙に参加したのではないかといっていたが、

  細川氏はその解雇特区には否定的で、そういうことはしないといっている、

  共産党は自民党と同じ組織みたいなものですから、そういう批判のネタを出しつつ中間層の勢力が伸びないようにけん制していたのだろうけど、


  じゃあこの特区に対して今回の選挙がどういう意味を持つかというと、

  特区に賛成しているのは舛添、今回の選挙で舛添は自分の人気ではなく組織票だけで戦っている、つまりやつの政治的な考えは都知事になっても反映される事はない、

  そうなれば支持母体である自民公明の意見が通るので、その解雇特区はそのまま通る事になる、

  他の細川、宇都宮両氏は、基本的には反対のようだ、特区に反対するならば舛添に入れてはいけないことになる、


  宇都宮支持者が異常なのは、この特区の問題を何故か細川氏の問題に摩り替えた事で、彼らは細川氏を政府のエージェントじゃないかといっていたが、結果的にいえば宇都宮氏やその支持者のほうがその性質が強かったといえる、


  だって舛添氏が当選すれば、自民公明の支持なのだから特区を一番やるわけで、細川氏は言動からして特区に対して積極的に動くようにはみなかったわけだから批判をするのはおかしい、


  そう考えると細川氏を集中的に攻撃した宇都宮支持者は、悪意を持ってその特区ネタを出した可能性が高い、

  そうやって細川氏を叩いて自分らが有利になろうとしていたのだろうが、それは足の引っ張り合いだから結果として舛添えを有利にし、特区の話の後押しをしてしまった、

  これが左翼の限界なのだろうけどね、人の批判ばかりしているから判断が出来なくなる、それはそれで仕方がないのかもしれないけど、


  ともかく、安部の屑がやろうとしている解雇特区政策、東京、大阪、名古屋などの大都市で正社員を簡単に切れるようにする政策が、今回の知事選のテーマだという人がいる、

  それはそうかもしれないけど、そこで何故か宇都宮支持者が細川氏だけを叩き、足の引っ張りあいをしてしまった、これは宇都宮支持者の失策というしかない、


  そもそも舛添が通ってしまえば意味がないのだから、細川氏を叩いても意味はないし、宇都宮氏が最初から当選できる可能性がない以上、宇都宮市が立候補する事によって結果的に特区政策を後押しした問題に目をふさいでたことは、大きな損失に繋がったといえる、

  左翼の人たちはそういう人が多いから仕方がないけど、この特区騒動は舛添を有利にしただけで、騒動を起こした分特区の話しは進むことになり大きな損失になった、


  日本は破局状態であり、悪口になるが日本人は考え方が悪い、これから日本人は狂ったようなことを騒ぎ立てて潰れるだろう、

  こんな特区の話を信じるようでは未来はないわけですが、どうにもならないものですかね、


  後はついでにどこで投票すべきか簡単に書いて見ますか、

  投票そのものは自由ですけど、今回の都知事選にはこんな意味がありますという感じで書いてみると、


  今回の都知事選誰に入れるべきか?、まず前提として殆どの候補者に入れる意味がないですよね、

  投票は自由ですけど当選する可能性がないですから、当選しない人に投票しても意味はない、


  じゃあ当選しそうな人からどう選ぶかだが、現状では舛添、細川、宇都宮の三氏がいる、

  では舛添から書いてみると、舛添には投票しても意味はないですね、なぜかというと組織票だからです、


  舛添は都民の声など聞く気はありません、やつはあくまで自民や公明の支持基盤だけで勝つ気なので、一般市民が投票してもその声に応える気は一切ないです、

  舛添は民主主義じゃなくて、組織票主義みたいなものなので、一般の国民の声を政治に反映させる気は100%ないですから、投票しても意味はないです、


  次に宇都宮氏ですが、確かにいっていることは立派なのだが、所詮は共産党の候補ですから、これまた国民の側に立つ姿勢がない、

  細川氏との対立もそうだけど、政治を変えようじゃなくて自分の考えを他人に押し付けよう、自分にとって邪魔な人間は潰そうという考えしかなく、

  宇都宮氏がそういう人かは分からないけど、支持している人々が非常に排他的である点を見るに、国民のための政治といっているがそんなことは思っていない可能性が高い、


  それと宇都宮氏は左翼政治家だ、左翼は社会党の崩壊によって勢力が崩れているので選挙に出てもほぼ勝てない勢力になっており、投票しても死票にしかならない、
 
  確かに宇都宮氏はそれなりの支持は得るだろうが、左翼である以上票が伸びる可能性がないので、投票をしても意味がない、


  宇都宮氏の存在意味はあくまで、他に投票する人がいない場合の人ですから、政治的に意味があるとか、当選できるとか、そういう人ではないので、

  宇都宮氏自身は優れているのですが、死票にしかならない人に投票する意味があるのかという深い疑問があります、


  そして細川氏は中道路線であり、左翼でも右翼でもないので多くの人の支持を集めれれば、投票率にもよるけど当選できる可能性はあると思います、

  現状雪が降ってしまったのでどうなのかというのはありますが、少なくとも投票してそれが国民の利益になる人物であるといえるでしょう、


  まとめると、舛添は組織票候補なので、投票してもその声に応える可能性はありません、一般市民の声など最初から聞く気はありませんから投票しても無駄です、

  宇都宮氏は立派な人物らしいが左翼共産党候補であるので、どうしても得票が伸びず当選する可能性がほぼないですから、投票しても死票になるというのがあります、

  細川氏は雪が降ってきたのでちょっと分からなくなってきたが、投票率が高ければ十分当選できる人物なので、国民の声を反映させる選択肢にはなるでしょう、


  右翼左翼は政治を形骸化させ、組織票は民主主義を崩壊させる、それが今の日本の政治情勢ですから、

  投票は自由にすべきですけど、民主主義的な投票の選択肢が少ない事を理解して誰に投票するか考えるべきだと思います、


日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



ヘイトスピーチとたたかう!――日本版排外主義批判
クリエーター情報なし
岩波書店



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)
クリエーター情報なし
飛鳥新社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



福島第一原発収束作業日記: 3.11からの700日間
クリエーター情報なし
株式会社 河出書房新社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR