01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

安部秘密保全北朝鮮法と北朝鮮オリンピックと汚染水垂れ流しの話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一


    どうもこんにちは、


  台風一過ですかね、晴れ間が広がっていますが、秋が来そうな感じがします、


  さて、それで何か起きているかな、今日はネタがあるようなないような感じだけど、そういえば秘密保全法というのがあるらしい、

  安部と自民党のクズグループが、身の保身と権力欲だけで決めたものらしいけど、かなり危ないもののようだ、


  昔の共謀罪に近いもので、治安維持法のようなものらしいが、共謀罪の場合は何らかの活動をしていると政府が疑ったら、誰でも証拠がなくても逮捕できるという、非常にファンタジックな法律であったが、


  秘密保全法の場合は、こっちは政府情報へのアクセス制限と、国民の知る権利の制限、それと国民への情報収集と、それによる管理社会を目指しているようだ、

  この法律は、もともとは尖閣諸島のビデオ問題を元にしているらしいが、ああいう情報の流出が起きたから改善しようといっているけど、


  実は昔からこの手の法律は多く、国民を支配したいと考えている自民党や官僚の屑どもの毎度ながらの汚い法律で、過去にも似た法律を何度も出しているので、その系統のものだろう、


  共謀罪は誰でも逮捕できることを目指していたが、秘密保全法の場合はソ連やナチスに近い考え方で、国民の情報の掌握と国民へ一切情報を伝えない体制作りが狙いで、情報の非対称性を使った独裁を目指しているものである、


  社会とは情報で出来ているものであり、コンピューターの中みたいなものですから、情報の偏りが権力を生んでいるようなものなので、その偏りを強めて独裁を目指しているのが、安部の屑がやっている秘密保全法である、


  ネットウヨクとかああいうアホな連中は、尖閣がどうとか、軍事がどうとかいっているが、この秘密保全法はもともと尖閣騒動を利用したものであり、軍事的な意味を強く持ったものであるが、

  その対象は外国ではなく、自国民への抑圧と情報の非対称性を使った独裁を目指すもので、北朝鮮のような形を作るための法律である、


  軍事だ、中国が、反日だと安部や自民党の屑連中は煽っていたが、そう煽っていて最終的に被害を受けるのは日本人であり、外国を悪く言った分だけ日本人が苦しむ結果になっている、


  この秘密保全法は、昔のソ連と同じ制度を作るもので、昔のソ連では政府に都合の悪いことを知れば処刑されたり、シベリア送りになったりしていたが、この法律があればそういうことは可能になる、


  更に、この法律は情報を管理している、もしくは情報にかかわる可能性のある人物の個人情報を勝手に調べることを認めており、更にその範囲は無限に拡大できるようになっているのだから、国民を徹底的な管理体制に置こうとしてしているのは明白である、


  自民党がやろうとしている秘密保全法は、名前と実態は違って国家による情報の寡占と、そして国民への情報収集の徹底化を目指す、ソ連や北朝鮮を目指す法律である、

  統制社会は力ではなく情報によって行われる、それを目指そうとしているのが安部の屑と自民党の犯罪者どもであるが、


  こんな馬鹿に投票すれば、こんな最悪な結果になるということで、自民党に投票することは犯罪者に金を渡すようなものであり、連中はどんどん度を増して汚い事をしてくることでしょう、


  次に、たいした話ではないのですが、ちょっと気になったことを書いてみると、

  聞いた話による安部のアホがやったオリンピックで、その開催を決めたのは北朝鮮だったとらしい、


  どうやら自民党が北朝鮮に連絡をし、北朝鮮とグルになってオリンピックの票のとりまとめをしたようだ、

  マスコミの言い分だと、北朝鮮は日本との和解を望んでいるので、そういう行動をとったといっているが、その可能性はないだろう、


  日本と北朝鮮の間には拉致問題がある、そしてその問題がある以上和解はないわけで、オリンピックで貸しを作ったところで何も変わることはない、

  そう考えると、自民党と北朝鮮は非常に強い協力関係があって、実は敵対していないと見るのが妥当だろう、


  前からいっていましたけど、北朝鮮と安部は竹馬の友で、自民党は北朝鮮の親友ですから、一緒に日本を攻撃するという点では全く同じ目標を持った同志なので、連中の協力関係は強固にある、


  昔から自民党と北朝鮮の関係は怪しく、たとえば詐欺師の小泉の頃自民党がおかしくなるたびにミサイルを撃ったり、核開発をしていた、

  最近でいえば、確か北朝鮮と韓国が戦争になるといっていたときに選挙があって、そこで自民党はナショナリズムを煽って政治的に優位になっていたから、北朝鮮が韓国と争うふりをしていたのは、自民党が金を渡していたからだと見ていいだろう、


  そういう日本人の金で暮らしている自民と北朝鮮の兄弟ですが、今回のオリンピックの件ではっきりしたのは、自民党がはっきりと北朝鮮との中を認めたことで、北朝鮮のミサイルだ核だというのは、自民党との協力関係の上で行われていたペテンであり、


  今回のオリンピックは安部や自民党への追い風にはなるが、日本への追い風というわけではないので、

  日本の特定の勢力に北朝鮮がここまで協力するのは不自然であるし、当然協力された側は北朝鮮との不適切な関係を疑われるだろう、


  そんなこんなもあって秘密保全法とやっているのかもしれないが、

  北朝鮮問題は自民党の問題を隠蔽する、北自民の共同作業である、

  そうでないというのならば、日本ではなく自民や安部に対しての追い風にしかならないオリンピックに北朝鮮が協力するわけがない、つまり北朝鮮は安部や自民党と深い関係にあり、北朝鮮問題とは連中がグルになって国民を騙していたペテンだったといえよう、


  オリンピックの開催決定は、どうも変な感じがしていた、全体の流れが不自然というか、異常な感じがしていたが、

  それをやっていたのが自民党の兄貴分である北朝鮮があり、安部の母国といっていいかの国が影で支援していたようだ、


  安部=北朝鮮=自民ということで、今回のオリンピックは日本の北朝鮮化を祝う大会になりそうだけど、多分あっちの国みたいなマスゲームを強制されて、安部万歳といわない人は全員殺されるでしょう、


  後は、汚染水について書いてみると、

  今回の台風は非常に強力で、京都では橋が水没したらしく、凄い事が起きていたようですが、


  福島原発ではあまり大きな被害はなかったようだけど、大量の雨が降ったので汚染水を海に流したらしい、

  そのまま放って置けば溢れかねなかったので、仕方ないから海に流したといっているが、


  海に流したら変わらないような気がするのだが、どういうことなのだろうな、

  一応のその水は簡易測定をして、ベータ線が低いと判断し、これはただの雨水だろうと考えて放出したらしいが、

  しかしベータ線ということはセシウムは測っていないわけで、高濃度のものがたっぷり流れが恐れがある、


  確かに汚染水ではセシウムは除去しているので、残りのストロンチウムなどを測定すれば、安全だということは可能かもしれないが、

  その水は別に海に流すことを前提に作られているものではなく、単純に原発内を循環させるために使われいる訳で、安全ではないのだから海に流すべきではないだろ、


  そもそも今回の台風にしろ雨が降るくらいのことは当然あり、雨が降ったら水が溜まって海に捨てなければいけない、安全性はその場で簡易検査をしましたといわれても、それでは安全対策が出来ていないといわれても仕方があるまい、


  原発は危険な想定を削ることによって安全性を維持してきた歴史がある、たとえば地震は起きない、津波はない、電源は壊れない、原子炉は壊れない、工事は完璧に行われている、部品は劣化しないとか、そういう事を増やすことによって原発の安全は維持され来た、


  実際は危険性が上がっていただけなのだけど、時間とともに原発も段々傷んでくるから、それを誤魔化す為に安全性を塗装して行ったのだが、

  それは事故後も顕著で、雨が降ったらどうするかは想定していなかったのだから、相変わらずではありますが、

  
  ともかく、福島原発で台風の影響で雨水が溜まり、それを簡易測定して海に流していた、

  雨が降った場合の想定はしておらず、雨が降るなんて考えていなかったようで、その場の判断で流したようだ、

  原発事故の安全対策といってもこの程度のもので、雨が降ることすら想定していないのですから、これからもどんどん想定外の事が発生して原発は壊れていくでしょう、


  それ以外だと、ついでなので汚染水について書いてみると、安部のやつはオリンピックで汚染水は問題ない、全部管理できている、もし問題があれば汚染水は全部飲んでもいいと、そんなことをいっていたような気がするが、


  結局そのペテンはすぐにばれて、汚染水は垂れ流し、雨が降ったら更に垂れ流しと、安部の言うコントロールとは海に垂れ流すことだったようですけど、

  こいつはその後もペテンを繰り返し、汚染水の対策は政府が責任を取ってやるといい始めているが、実は取らないらしい、


  どういうことかというと、政府が責任を負うのは地面を冷凍化させ地下水を遮断することと、

  汚染水をろ過して海に捨てる計画には協力するが、いま問題になっているタンクの異常には協力しないらしい、


  福島原発では大量の汚染水が発生し、それを貯めるタンクやため池が作られた、

  そして最初にため池が壊れ、これはただ単に穴を掘って普通のビニールシートをかけただけのものだったため、そのシートが破け地下に水が流れしまった、


  次に、今度はタンクの一部が破損して水が漏れるようになって、2シーベルト近い防護服がなければ人が死ぬ線量が発見された、

  で、その原因は予算と時間がなかったので安いタンクを大量に使い、それが劣化してきて壊れ始めたのが原因だと分かった、

 
  そういう汚染水を溜めていたものが壊れ始めたのだけど、自民党が予算をつけるのはどうやらそっちではなくて、汚染を遮断したり汚染水を捨てる計画には金を出すが、溜まっている汚染水対策には金を出さないようだ、


  汚染水対策自体は金にならないからね、汚染水を遮断したり捨てる場合は、ある意味不要な技術になるから、予算を吹っかけることも可能になるが、

  タンクなどの地味なものの場合、必要な経費がすぐに出てしまうから、利権にならないと見て手を出さなかったのだろう、


  自民党は金がすべての利権団体ですから、福島原発事故も金になるなら対処するかもしれない、

  しかし金にならなければ何もしないだろう、だから汚染水を貯めるタンクなどには予算をつけないようなので、本質的な問題はどんどん壊れていくことになる、


  善意のない政治は、善行のない政治になり、まともな形を生めない社会をうむことになるが、福島原発で起こるのはそういうことだろう、

  これからの事故対策は金になるところだけに金が回って、それ以外は完全に手抜きになって、無茶苦茶になるのではないかと思います、


リフレはヤバい (ディスカヴァー携書)
クリエーター情報なし
ディスカヴァー・トゥエンティワン



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
クリエーター情報なし
文藝春秋



TPP 黒い条約 (集英社新書)
クリエーター情報なし
集英社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)
クリエーター情報なし
飛鳥新社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



真説! 小沢一郎謀殺事件
クリエーター情報なし
ビジネス社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR