08 月<< 2020年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

ブラック日銀と選挙にいく意味はあるかと安部チキンの話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

国民の生活が第一



    どうもこんにちは、


  もの凄く暑いですね、こうも暑いと地下に人類移住ないかなと、思ったりしますけど、


  何で地表で暮らさないといけないんでかね、まあそれはともかく何かあるかな、聞いたところでは日銀が景気が良くなったといったらしい、

  所詮はガセ銀行に過ぎないペテン団体の言い分なので、そんなものを信じる必要はないのだけど、


  今の日銀は完全に政府の支配下にあって、独立性が一切ないんですね、

  政府広報としての意味しかなく、自民党の一部みたいなものだから、選挙対策で適当なことを行ったのだろうが、景気が回復した?、


  そうかね、少し前に景気が悪化していると情報が流れていたし、日銀の情報は主観的で、政治色が強いものですから、実際の経済を反映している意見ではないので、日銀が景気がいいといったところで、本当に景気がいいのかは分からない、


  プロパガンダというのは、信用を消耗して利益を得る手段ですから、いま自民党は日銀の信用を利用してバブル的状態を作り、更に日銀は経済に対して発言する機会があるから、それを操作することによって国民を騙そうとしている、


  そういう前提で日銀の発言を読まなければならないのだが、経済に関しては少し前に発表された、3ヶ月連続で景気が悪化してきているのほうが精度が高く、将来起こることの予測になっているといわれているので、

  いま日銀が言っている経済への評価は、自民党への選挙対策でいっているだけですから、景気が回復しているわけではないでしょう、


  評価というのは中立的な団体がやらなければいけないが、民主党時代の日銀は政府から距離をとっていたし、ある程度中立性はあったけど、

  いまの日銀は全ての委員が、自民党に忠誠を誓うことを要求されている人々なので、中立性は全くなく、平気で嘘をつくと思っていい、

  特に今は選挙中ですから、自民党の広報である日銀としては、景気が回復したという情報を流す必要があるので、選挙対策でいっただけでしょう、


  経済指標的にいえば、ほんの少しは良くなっているらしいが、元もとのレベルが低いらしいので、誤差程度のものだといわれているし、

  今の経済は円安による株高に頼っているが、アメリカが金融緩和を延長しそうなので、そうなると円高になるから、株が下がり経済が悪化する可能性がある、


  そもそも円安では経済は良くならないし、それに今は「景気が良くなる=国民の所得が減る」という図式しかない時代ですから、例え景気が良くなったとしても国民の所得は増えず、根本的に景気が良くなる可能性はない、


  国民の所得を増やす政策をすれば別だが、自民党はブラック企業を成長戦略に取り込み、ワタミという日本最大のブラック企業を候補者に入れたわけだから、

  ワタミと関係の深いブラック企業も、ぜひぜひ自民党と一緒に暗黒社会を作りたいと馳せ参じているらしく、自民党が与党である限り国民の所得が増える可能性は100%無い、


  そして所得が増えない限りは、経済も根本的には良くならないわけで、日銀がいう経済が良くなるというペテン話は選挙対策であるが、同時に自民党がやるブッラク企業優遇策を隠蔽する意味もあると思う、


  つまり、日銀が景気がいいと発表していれば、ブラック企業が拡大したとしても、それに気づく人は少ないわけだから、日銀はブラック企業の拡大を擁護するために、今回のような景気がいい訳でもないの、景気が良くなったと発表したともいえ、

  国民を奴隷化し搾取する自民党援護射撃の予行の意味もあるのだろう、


  プロパガンダとは信用を消費して利益を得るものだ、現状で見る限り自民党は日銀に対してそういう事をしている、

  自分らに対する信用が無いから、権威をぶつして日銭を稼ごうという下らない考えで動いているようだが、


  そういうアルカイダみたいな自民党ですけど、日銀の中立性は完全になくなっているので、日銀が景気回復を言ったところで信憑性はなく、政府広報の日銀がそういうたびに国民は貧しくなるだろう、

  諦めません勝つまではといっていた軍部が日銀に置き換わり、経済搾取のための道具として働き始めている、

  日銀までペテン師の仲間入りをするとは思いませんでしたが、日本の終わりが近いのかもしれません、


  次に、何度か書いている話ですが、選挙にいく意味はあるかということを書いてみると、

  今回の選挙はいっても意味がないと思っている人が多い、実際は違うのだがマスコミは選挙に行かせたくないから、世論調査を繰り返して選挙に来るなと宣伝しているので、どうなのだろうと思っている人が多いのでしょう、


  しかし、実は今回の選挙は非常に投票結果が変わりやすく、投票する価値の高い選挙なんですね、

  どういうことかというと、まず今回の選挙は衆議院選挙と違い小選挙区制ではないですから、都市部の場合は複数の候補者が当選しやすいので、よくある投票しても死票になりやすいという事が起きづらい、


  更に、今回の選挙では維新の会が脱落したので、去年の選挙では維新の会が1000万票以上をとりましたが、それが今回は殆どゼロになる、

  去年の選挙の問題は、野党側の候補が一本かできなかったこと、それと維新の会が大きく伸びて、批判票の多くを得てしまったこと、それによって極端な形になった、


  去年の選挙では自民党の得票は増えておらず逆に減ったくらいだから、野党側の票が集中していれば、自民党は負けていたわけで、

  それは今も殆ど変っていないと思いますから、野党側の票の集中が起きれば、選挙の結果も変わる余地がある、


  維新の会は自民党の別働隊に過ぎないのだけど、多くの人はあれが第三勢力だ、自民党に抗する勢力だと考えて、自民への批判票を維新に入れたのだけど、

  それがなくなりますから、その批判票が他の野党に流れれば、政治の流れが変わる余地がある、


  今回の選挙が去年の選挙と違うのは、去年の選挙は小選挙区制で投票をしてもその殆どが死票になる制度だったのに対し、

  今回の選挙では、都市部でのみですが複数の候補者が当選できる中選挙に近い制度になっているので、自分の投票によって政治が変る可能性がある、

  死票になってしまうのでは投票する意味はないけど、投票して誰かが当選するならば投票してみようということになるので、投票する価値の高い選挙であると思います、


  そして、今回の選挙では維新の会が駄目になりましたから、維新の会が得ていた政府に対する1000万票以上の批判票が他の党に流れる事になるので、当選がしやすくなる、

  更に、ここしばらくの選挙結果を見る限り、自民党への支持は戻っておらず、逆に支持は減っている所もあるので、

  死票がおきづらく、批判票が集中でき、そして自民党が人気がなく一部の支持者の投票しかないならば、投票によって政治が変る可能性はあると思います、


  ただ何度も書いてますが、どの野党に投票するかが難しくて、生活、みどり、社民は、候補者を絞っているので当選する可能性があり、

  みんなの党は、新自由主義なので党としては国民の利益になりづらいが、候補者がまともな場合もあるので、人物本位で選ぶのもありだと思います、

  民主党は、自民党よりはましなので(少なくとも軍事独裁は目指していないから)、ある程度は選択肢にはいると思います、

  共産党は、いっている事はいいのですが、一人しか当選しない一人区では、当選する気もなく立候補しているので、地方に住んでいる方はその点に気をつけないと、死票になる恐れがあります、


  今回の選挙は、多分投票率が高ければ自民党は大敗すると思うので、それを分かっていてマスコミは選挙に行くな来るなと連日世論調査をし、選挙結果は決まっているのだから国民に発言権はないと恫喝しているけど、

  実態は投票に行くとひっくり返る可能性が十分にあり、

  自民党への支持はなく、人気はない、

  野党は維新の没落によって票が集中できる状態にある、

  都市部では複数の候補が当選できるので死票になりづらいと、
  
  そういう去年の選挙よりはいい状況があるので、投票する価値はあると思うのですが、マスコミを信じている人は結構多いから、どうなるかはちょっと分かりません、


  後は、そういえば自民党と安部のアホが討論会から逃げたらしい、

  ネット上で一部のマスコミと、ネットメディアの共同討論会を企画したらしいが、自民党の安部チキンが、イチャモンをつけて逃げたようだ、

  厳密には安部かどうかは分からないが多分あいつだろう、中身のないカスだから、こういう馬鹿な事をとするはず、


  その討論会で自民党が逃げた理由は、その司会者が民主党時代に政府に関与していたので当日になって急に辞めたようだ、

  そんなことをいったら日本のマスコミの99%は自民党の犬なのだから、政治討論なんて不可能になるのに、安部は馬鹿だから逃げた、

  それに当日になってキャンセルはないだろう、そんなもの予め分かっていたのだから、代理の人を呼ぶなりして要求すればよかったんじゃないか、


  たぶん実態は安部のアホは、他の討論会でもマスコミのヨイショをしとかないと、日本語もまともに喋れない馬鹿だから、前の討論会でもマスコミは時間の90%くらいを安部の答弁に充て、他の党の発言権を奪っていた、


  そういえば他でもそうだったな、司会者が自民党よりに立っていて、自民党が不利になると急に話をさえぎったり、自民党が不利になりそうな質問はさせないようにしたりと、偏向を繰り返していた、


  そういう意味でいえば今回の安部が逃げた件は、そういう討論会がマスコミと結託したインチキショーでしかないので、そのインチキショーが成り立たないから逃げたという見方もできる、


  日本においては政治討論というのは、司会者が中立ではなく偏向的に特定の勢力の便宜を図る様に誘導し、議論が起きないようにするのが普通だから、

  そういう形にならない恐れがあったので、マスコミの助けがなければ何もできない馬鹿の安部は逃げたのだろう、


  今回のことは日本の政治やマスコミの問題が凝縮されていて、政治討論は金を貰ったマスコミが偏向的に行うだけという問題が露呈したといえ、

  自民党は偏向報道でないとメディアに出ることもできない、嘘つきの塊である事が見えたといえよう、


  嘘塊自民党とでも言うべきか、日本は北朝鮮やソ連のような全体主義国家ですから、政治は嘘を前提に行われ、真実がばれそうな場合は全力で逃げると、日本はどうしようもないゴミの国である事がまたひとつ見えた感じがします、


  日本は何が悪いと考える以前の問題が沢山ある、中立的な報道が一切なく、自民党や安部みたいなクズは人を騙す以外何もしないで、それがばれそうになると一目散に逃げる、

  自民党やマスコミの政治論の殆どは嘘なので、そういうインチキに国家、インチキ社会に住んでいるという意識は持ったほうがいいと思います、


リフレはヤバい (ディスカヴァー携書)
クリエーター情報なし
ディスカヴァー・トゥエンティワン



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
クリエーター情報なし
文藝春秋



TPP 黒い条約 (集英社新書)
クリエーター情報なし
集英社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)
クリエーター情報なし
飛鳥新社



バブルの死角 日本人が損するカラクリ (集英社新書)
クリエーター情報なし
集英社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



真説! 小沢一郎謀殺事件
クリエーター情報なし
ビジネス社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR