07 月<< 2020年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  今日も政治の話を書いてみると、このブログを書いていて思うのは、日本の道を踏み外した問題ですね、

  若い人はあまりわからないと思うけど、昭和の頃は非正規雇用が全く無くて、そういう形で働くのは不可能だった、


  正社員かパートのどちらかだったので、派遣社員として仕事をする人は数が少なく、パートも非正規雇用ではあったけど、正社員として働くのは誰でもできた、

  問題が起きたのは小渕政権のときに、民主党政権に変わらず詐欺師の小泉がでて、好き勝手したのが原因だった、


  あのアホが非正規雇用を急激に増やしてしまい、数千万人を立場の悪い労働環境に追い込んで、日本をだめにしてしまった、

  今じゃ年収500万円くらいだと、かなり高収入になってしまうけど、昔はそれくらい普通にもらえていたと思う、


  仕事の種類や立場によって変わるけど、努力をすれば誰でもそれくらいはいけなくなかった、けど今は運が悪いと一生無理ですよね、


  結局日本をだめにしているのは自民党で、連中が多くの人を不幸にした諸悪の根源である、

  民主党に早い段階で政権交代をしていれば、非正規雇用の問題は全く起きなかっただろう、


  いま働いている派遣社員の問題は、昔は一切存在していなかった、時代の変化があったから全員正社員は難しいとしても、それなりの待遇を得られる環境で仕事ができていただろう、

  そういう環境があるのに日本人はアベマンセー、自民党マンセーのカルト民族なので、あまり良くない未来しか来ないのでしょう、


  今日は珍しくネタがないのだけど、マスコミの話題でアベ犬として有名な、報道ステーションだが、最近は腐った態度を社会に見せていた、

  以前は政府批判をしていた番組だが、今は完全にアベの犬になってしまい、ジャーナリズムは社会のゴミだ、アベからもらえる金が全てというクソ番組になってしまった、


  ほんとものが腐るの早いものだと感じるが、最近は大阪の維新の知事が出ていて、なぜか一方的に情報を流していた、

  理由としてあったのは大阪で重症化が進んでいて、それが問題ではないかといわれたからだ、

  普通だったら専門家に話を聞いて、知事に対してもある程度は質問をするだろう、しかしアベ犬ステーションでは、知事の意見を全面的に宣伝する行為をしていた、


  多分インチキでやっている、大阪都構想辺りの話なのだろうが、もし重症化が進んでいると話題になれば、大阪都構想の投票でまた負ける可能性があるから、テレビを使ってプロパガンダをしたわけだ、


  それ以外でも、知能のないスガのクズも番組に出ていたが、普通官房長官を番組で長時間喋らせるものではないだろう、

  しかも私は見なかったのだが、完全に政府の広報でしかなく一切批判をせず、アベマンセーといっただけの番組だった、


  以前からアベ犬ステーションは不自然なところがあって、アベのクズが問題を起こしたときに30分くらい、相撲取りの騒動の情報を流していた、

  相撲取りの騒動もニュース性はあるだろうが、一時間の番組の半分を使うのは異常だろう、

  更に相撲取りの騒動を報道しつつ、スポーツコーナーも普通にやっていたわけで、報道といえたのはほんの数分程度だった、


  そのときにアベのやつは、問題のある法案会場な答弁をしていたのに、全く何も報道していなかった、

  更にいえば少し前にアベのクズが殺した、財務省の職員の話題について犬ステーションで報道していたが、すごいビクビクしていて不自然だった、


  コイツラほんとにアベの犬として、調教でもされているのではないかというくらい、異常な態度を見せていたのだけど、


  今まではマスコミはアベの犬でしかないが、表面的には結構ごまかすところがあった、例えば自民党の広報でしかない日曜討論という番組では、司会者が野党の発言を度々遮っていたのに、自民党は無制限に喋らせる異常な対応をしていた、


  腐ったゴミ番組だが、今までは一応野党議員を呼んでいたのに、最近は自民党議員しか呼ばなくなって、本性をさらけ出すようになっている、


  アベ犬ステーションも、不自然なところは今までたくさんあったが、ここまで権力にベッタリするのは異常というしかない、

  それだけコロナ問題が影響を与えていて、アベやその犬たちにとって致命傷なのだろう、


  ただツイッターを見ると、どういうわけかアベ犬ステーションのつぶやきがほとんどなく、興味を持っている人もかなり少なくなっている、

  日曜討論も以前はツイッターで多少人気があったが、最近は全く見なくなった、

  ネットがすべての指標というわけではないけど、やはり権力の犬の番組を見ても面白くはないのだろう、


  日本の政治は一言でいえば、プロパガンダ政治である、昔の東側諸国で行われたのに近く、北朝鮮とよく似たところがある、

  海外ではマスコミは全く信頼されておらず、国民の敵であるという感覚もある、

  なぜなら戦争になると国民を煽って殺すのが、メディアの仕事だからでそんなものを信じる人間はいないからだ、


  日本人はメディアに殺されても喜ぶ、異常な文化があるようだけど、メディアがここまで露骨に政府プロパガンダをするならば、アベと一緒にマスコミも始末するしかない、そういう状況に日本はあるように思います、


  次に、東京のとある区で大量検査をするといっている、コロナの問題はロックダウンか大量検査の2つしか対策がなく、薬が作られるまではどちらかの手を打つしかない、

  日本は検査をしない異常な国だといわれていて、運よく感染者が減る場合もあるが、検査をしないので抑制が難しくなっている、

  
  東京のとある区では、介護関係者への検査をするといっていて、数万人規模で検査をして安全対策をする予定だ、

  介護施設の感染は大きな被害を発生させやすく、死亡者が出る可能性もあるため、検査は定期的に受けるべきだろう、


  今の日本のやり方だと、感染者がでてから検査をしてしまうため、ある程度感染が広がるまで止めようがない、

  介護施設でもある程度感染者が出て、症状が明確になってから検査をするので、感染症対策としては十分な効果はない、


  大量の検査に対しては批判もあるようだが、そういうところはよくわからない点がある、

  普通病気になったら検査を受けるものだし、検査をしてはいけないというのは意味不明である、


  日本人はあまり判断力がないから、カルト宗教的な意味で検査をするべきでないと、考えてしまうのだろうが、

  大規模検査をすれば感染の抑制になるため、どんどんやるべきだろう、

  
  それに感染による経済の被害に比べれば、検査をする費用はそれほど高くないので、手頃な料金で解決できる大量検査は効果的ですが、日本ではこれからも殆ど行われないでしょう、 


  少し前になりますが、中国が尖閣諸島で漁船の行動を制限していたと聞いている、元々尖閣諸島問題は中国が譲歩していて、実効支配を認めていたのに日本が失敗した、

  原因を作ったのは石原のバカで、このアホ都知事が尖閣諸島を買う資金を募集して、購入しようとしたので当時の野田が無理やり国有化した、


  野田の対応も問題があったといえるが、根本的には石原が諸悪の根源といえる、人を不幸にするしか能がない扇動屋なのだろう、

 
  尖閣諸島は本来日本が有利な立場だったが、野田が国有化して中国と対立してしまい、中国側も支配権を主張し始めた、

  国有化しなければ日本の実効支配が続いて、尖閣諸島問題など起こさずにすんだのだが、全く石原は低能のアホである、


  大体からして外務大臣ならば分かるけど、なんで都知事が勝手に外交活動をするのか、アベもそうだが低能なアホの考えていることはわからないな、

  結局コイツラは扇動屋で、火事場泥棒しか能がない役立たずなのだろう、余計な騒動を起こしたので面倒なことになったが、


  アベ犬マスコミは、尖閣諸島問題が起こるとアベに有利になるから、嬉々として報道していたのだけど、

  中国側が抑制をしたのでがっかりしていた、その理由としてあるのが日本リスクだといえる、


  今の日本は疫病神でしかなくて、やたらと周囲に噛み付く狂犬だと思われているため、関わり合う価値がなくなっている、


  以前はロシアもそれなりに有効的で、中国も日本との信頼関係を考えて、韓国も日本対策をしていたのだが、

  今はロシアにとって日本は金をむしり取る対象でしかなく、中国や韓国にとっては存在しない国みたいなものだ、


  関わり合うと必ず損をすると思われていて、日本との協力関係は他国にとってデメリットでしかない、それだけで詐欺師の小泉からアベのクズの長期的な政権は、国際的な信頼を日本から奪ってしまった、


  日本人にとっては違うかもしれないけど、海外から見ると日本はもうすでに一切価値がない国に変わっている、

  危険で危ない国だとは思われていて、評価する声は全く無いだろう、

  それも国民が自民党マンセーと選んだ結果なので、全て日本人が責任を負わされるのだが、今となっては尖閣諸島問題すら、日本と関わりたくないと外国に思われている、それが現状です、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR