07 月<< 2019年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  日本の政治の話を私なぞが書いているのは、それだけこの国がおかしくなっているからで、本来は私がする仕事ではないと思います、

  昔から考えているのですが、本当は別のプロフェッショナルな人がいて、政治に関する適切な意見を言うのが正しいはず、


  それが正直な所マスコミよりも、私程度の意見のほうが現実を上手く表現できていて、どこにもプロフェッショナルがいないという、変な状況になっています、


  海外メディアを見ると素晴らしいなと、感心できる意見を書かれている人を見るのだけど、日本には一切そんな人はいなかったです、

  やっぱり日本は人材育成を失敗してしまって、組織に合う人間だけを作ってしまったから、ある以上の人材というのが存在しない、


  結果としてジャーナリズムが低俗化して、下品で中身がなく政府の犬として働く人しか、テレビにも新聞にもいない、

  社会の問題はただ情報を調べるのではなく、それ相応の知性を持って判断すべき行為で、本来政治や社会は知的な思考の対象なのだが、


  今の日本だとあいつがこうしたとか、誰がどんな発言をしたとか、マスコミ向けの演出がどうだったとか、日本の政治の意見はこのレベルが上限になっている、

  人間関係やプロパガンダの工夫とか、政治の話はよく見るけど結局の所、この2つのどっちかでしかない、


  知的な判断としての政治論、社会論というものが存在せず、それは学者であっても全然できていない、

  本当の意味での知性が日本にはなく、なにか別のものを長年知性だと日本人は考えていて、それが問題として出ている気がします、


  という関係ない話を書いてしまいましたが、今の政治の話題としては韓国の問題があるか、

  これもアベ犬マスコミによる政治プロパガンダだが、北朝鮮ネタが使えなくなったので、韓国ヘイトをテレビではよくやっている、


  ヘイト番組を公共放送でもするようになって、韓国人叩きをしないテレビ局はなく、人種差別主義団体=テレビ局や新聞という図式が、日本では成り立っている、


  外国人差別をしなければいけないのは、それだけ日本が間違った国だからで、なんで間違っているかといえば、アベが低能な基地外で自民党が国を滅ぼす、犯罪組織なのが原因だ、


  連中が人の役に立ったことなど一度もないし、日本を崩壊させているのは自民党だし、国際社会における日本の価値を最低レベルにしているのは、低能で人間性のないアベが原因だ、


  単純にいえばマスコミは自民党の問題を指摘して、アベどれだけ頭のおかしい異常者なのか、それを素直に報道すればよいだけだ、

  なぜかといえばそれが事実だからだが、結局マスコミもアベと同類の低能な人間のクズの集団で、ゴミクズ同士協力関係を築いている、


  韓国ヘイトをしているのは自民党であり、アベの基地外であるが協力しているマスコミも、レイシスト的な考えは強く持っている、

  実際以前東京のテレビ局で、沖縄差別をする番組を放送していた、それに対してテレビ局は謝罪もしなかった、


  ただ批判が強かったので渋々謝ったが、そういう行動取る時点で日本のメディアの芯の部分には、外国人差別の思想が強くあるとみるべきだろう、

  だから今回の韓国ヘイト番組を、アベのために垂れ流しているときもテレビの出演者は、嬉々としてヘイトスピーチを繰り返していた、


  つまりマスコミ自体がただの犯罪組織で、人種差別をしたい連中が作った会社で、韓国ヘイトなどを最初からやりたかったわけだ、
  
  テレビや新聞なんてのは堅気の仕事ではないから、所詮は犯罪まがいの商売なので、最初から腐っていたんだろうねコイツラは、


  本題からズレてしまったが、韓国ヘイトしているのはアベ犬マスコミだが、最近話題になったのは軍事協力の話がある、

  韓国と日本は軍事的な協力関係があるため、例えばミサイル攻撃への防衛に関しては、情報共有をする仕組みが存在している、


  しかし日本側は韓国ヘイトを国策としてやっているため、韓国たたきを外交でもよくやっている、

  アベの仲間の基地外外務大臣は、韓国の高官との交渉場所にわざわざテレビ局を連れてきて、罵倒するという人間性のかけらもないクソみたいな行為をした、


  アベの基地外仲間だからこの程度なのだろうが、人間としての常識が欠けた頭のおかしなゴミで、当然そんなことをするやつを信じる人間はいない、


  軍事的な情報の共有をやめる時に、日本側はびっくりしたといっていたが、よほど日本政府には低能なアホしかしないのだろう、


  アベの下僕みたいなクズしかいないのだろうが、上で書いたような人間性が腐った外務大臣がいるのだから、

  そういうのをそのまま残している事自体が、韓国に対する差別主義でしかないわけで、信頼関係を築く考えがないと相手は思ってしまう、


  普通に考えればあんな非常識な行為をすれば、外務大臣は罷免されて当然の行為だろう、それを認めるというのは日本政府が韓国ヘイトを、国の政策としてやっていると認めたことになる、


  海外の判断は日本とは違ってシビアだから、ダメだと分かったら徹底的に疑ってくる、

  今回の件も韓国側からすると、情報の共有を日本側から切ろうとするのでは、そうしたら韓国の面子がなくなるので、やったという話がある、


  それは韓国ヘイトを国策としている日本に対しては、ある意味当然な対応だといえる、

  つまりどれだけ疑うかという加減でしか、韓国側は日本を評価しておらず、日本にプラスの意味があるとは誰も思っていない、


  どの程度マイナスになるか考えて、リスクを最小化する対象としては日本を見ているけど、信頼を築ける可能性はないだろうというのが、韓国側の判断であって、それは概ね正しいといえる、


  なぜかといえば、日本の国策は韓国ヘイトだから、1億韓国ヘイト国家にしたいのが自民党だし、それに付随するマスコミも外国人差別をしたくて仕方がない、

  
  なんだろうね、うーん、韓国から見ると日本は頭のおかしくなった病人か、犯罪組織に完全に入ったその筋の人か、そういう目でしか見ていない気がする、

  それは人間的な悪意として考えているのではなく、判断のカテゴリーとして日本が救いがないレベルまで悪化したと、考えている可能性がある、


  例えば頭のおかしくなった人と接する場合は、その人の意見をそのまま信じたりはしないし、相手は異常なんだろうと考えて会話をする、

  当然そういう相手に対しては、普通の人と同じような接し方はできないし、何らかの異常性があると見ながら関わるはずだ、


  犯罪組織的に見ている考えも同じで、相手がマフィアに入っている人ならば、下手に関われば犯罪に巻き込まれる、

  そういう相手に対してはどうすればリスクを減らせるか考えて、できる限り安全策を取るだろう、


  韓国の日本対する考えは、もしかするとこれに近いものになっている気がする、韓国や中国は日本と違って、集団性を重視しない傾向がある、

  だから特別で優れたエリートが判断をして、組織の行動を決めるところがあるため、日本みたいに情念で考えないし動かない、


  そのため信頼を失ってしまうと、ものすごく冷徹な対応をされやすく、今回もそのような形に入っている感じがする、


  日本は韓国ヘイトをしているだけの犯罪組織、そのような問題は以前北朝鮮でも起きていて、対象が韓国に変わってきている、

  韓国側からすれば犯罪組織のターゲットが自分になったので、その被害をどう避けるかが重要になるだろう、


  だから、軍事的な情報の共有に関しても、日本からの嫌がらせを防ぐためには、関係を解消したほうがよいと判断したのかもしれない、

  日本は韓国ヘイト国家だから、そんな差別主義国家と関わるのは危険なので、接点を減らそうとしているのだろうが、


  韓国にとっては北朝鮮問題が重要で、それに比べると日本は殆ど価値がない、

  北朝鮮との交渉は非常も難しいところも多く、繊細な判断を求められるところもある、


  だとするならば韓国ヘイト国家である日本とは、関わらないほうが戦略的には正しく、接点を減らせば北朝鮮問題に集中できる、


  この視点は多分アメリカも同じ感じがするので、北朝鮮問題の解決で行動する点に関しては、日本を無視して関わらないのがベストだと、アメリカと韓国も考えているような気がする、


  日本はアベみたいな頭のおかしいやつが、大きな顔をしている価値のない国だから、やっているのも外国じヘイトくらいしかない、

  何もかも低俗で下らない国でしかないし、まともな事などここ数十年ほとんどしていない、何の役にも立たない国だ、


  だとするならば、韓国からするとものすごく低いレベルで、日本を観察して警戒しているのだろう、

  最初からそういう感覚が強く存在していて、信じようという気持ちが一切ないのだと思う、


  なぜなら、日本の唯一の取り柄は外国人差別だから、それしか取り柄のない国と関わる相手はおらず、

  今は韓国ヘイトが国策になっているから、対象になった国が日本を関わるか、当然するわけがない、


  以前の韓国の船によるレーダー問題も、違和感があったのは日本に対する興味の薄さ、評価の低さだった、

  実はレーダー問題も韓国では話題になっておらず、大半の人は全く知らなかっただろう、


  日本人に対しては別かもしれないけど、かなり前から韓国では日本政府に対しては、絶対に評価してはいけない相手、そう思われている感じがする、

  だから日本と韓国が争いを起こしても、韓国側は日本に対して警戒をして、関係の解消だけをする、


  嫌われ者は案外本人は気づかないところがあるが、今の日本はそういう対象に入っていて、自分が韓国と関係を持てるはずと想像しているが、現実はもっと厳しい状況にあるように思う、


  最初から韓国は日本を犯罪国家くらいしか見ておらず、対応も非常に冷たいところがあって、関わり合うのは害だと考えているフシがある、

  それは外国人差別が日本の文化になっているのだから、ある意味当然といえば当然であって、これからも日本は危険な国として海外から無視されるでしょう、

21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR