09 月<< 2015年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  街を歩いていると、日本が貧しくなったなと感じることが多いです、

  以前よりはという感覚なのだけど、こういう状態は後何十年も続くのでしょう、

  最近は正直この国に生まれた人は、あまり幸せではないんじゃないかと、思うことがあります、


  では何か書いてみると、経済に対する評価というのがあるね、最近は株があがることがあっても、国民は興味をもつことはなくなった、

  さすがに株価が上がるほど、自分らが損をすることに気づいたのだろうな、


  今の経済は以前も書いたけど、水の入ったコップを偏らせた状態のようなもので、経済全体を傾けることによって、一部経済のいいところを作り、それを大きく宣伝していくシステムである、


  以前の小泉改革もそういう形で、勝ち組負け組というのをやっていたが、あれこそが偏らせる経済システムのわかりやすい例で、

  貧困層を意図的に作り出し、その富を豊かな層に流して、ヒルズ族のようなものを作ったのが、詐欺師の小泉のやっていたことだ、


  バカのアベのやっていることも根本的には同じなので、経済の偏りによって景気が回復したと演出をし、実際は貧しい層が増えるだけという形を持っている、

  最近の例でいえば、株価が上がるほど貧困層が増えているが、それは社会保障を切って、金融経済に資金を回しているからだ、


  年金の金を株式に投入しているのがわかり易い例だが、そうやって社会保障に回すべき金を、金持ちのために使っている、

  少し前も、株式で年金の運用をしたことが失敗して、8兆くらいの金がなくなったらしいが、それでもアベマンセーというのだから、日本人は頭がおかしいのだろう、


  正直なんでアベみたいなバカを支持するのか、よほど世の中のことが分かっていないのだろうね、と思うのだが、


  ともかく、最近は株価の上昇がプロパガンダであることがバレ、株価が上がることを経済的な価値だと思う人がいなくなった、
  
  調査でも、これから経済が良くなると答えている人は2割程度で、8割は悲観的な意見が占めていた、


  それでも株価は上がるわけだから、多くの人が上で例えたように、今の株式が富の偏りで生まれているだけで、

  自分の富が奪われた分だけ、株価が上がっている現実を理解したのだろう、

  そこら辺がなんとなく分かってきているのだろうけど、それでも自民党バンザイ、アベマンセーが多いのだから、日本人は救いようがないのだろうが、


  そんなことがあって、日本人もさすがに今の経済について、疑問を持つことが増えてきていてる、

  そのため株価の上昇を評価する声は殆どなく、興味をもつ人間も最近はいなくなった、


  アベの馬鹿が無理やり株価を上げたため、株式システム自体が崩壊しそうだけど、まったく自民党に投票した人は、ひどい世の中にしてくれたものだとは思います、


  次に、アベの馬鹿がまたクズみたいなことをしたらしく、相変わらずしょうもないゴミみたいなことをしたようだ、

  まったくアベって表現が難しいね、こいつはどこまでも悪くいわないと、上手く表現できないので面倒なのだが、


  ともかくアベのクズが、沖縄ノ辺野古基地問題で、地域に大量の資金を流す計画を出している、

  一人あたり数千万円出すとか、そんな話を聞いたことがある、


  まだ情報ははっきりとはわからないのだけど、住んでいる一人あたり数千万円出すとか、こんな汚い買収は珍しいというしかないな、

  辺野古の基地計画は、実は現状ではかなり難しく、簡単にはできない環境にある、


  どうしてかというと、それは建設をやっていく段階では、地元自治体との協力関係が必要になるからだ、

  基地建設とはいうけど、やることは公共事業にすぎないわけで、公共事業をするためには色々な手続が必要だ、


  細かい許可などもする必要があるし、そういうことに対しても対応をしなければいけない、

  そしてその許可が出なければ、事実上基地建設は不可能になるのだから、辺野古基地の建設はそんなに楽にできるわけではない、


  最も地元が協力的ならば、そのような許可は簡単に出るのだから、問題はないのだが、

  今の沖縄は反基地勢力の影響が強く、特に辺野古付近では基地反対派が主流である、


  そうなると基地を建設をする段階で、地元自治体が反対することによって、何らかの問題が起こると考えているのだろう、

  それで住民一人当たりに数千万とか、なんだかよく分からない話が出ているようだ、


  ほんとまあ、自民党はゴミクズ政党だというしかないな、こんなものを評価する奴は頭がおかしいというしかないが、


  ともかくアベのクズが、沖縄で買収工作をしているけど、それがどうなるかはよく分かっていない、

  沖縄は実はこういう工作に弱いところなのだが、今は反対派の影響が強く、それほど簡単には行かないだろう、

  それに下手に寝返りをすれば反対派の候補者が、その地域から出てくる可能性もあり、そうなれば結局基地建設は止まることになる、


  アベの馬鹿は外国でも金をばらまいているが、このクズは知能がないから、金をばら撒けばいいと考えているのだろう、

  まさに馬鹿につける薬は無いということだけど、アベの馬鹿が金をばらまいてそれがどうなるか、


  そしてこういう買収に弱い所がある沖縄側が、どのように対応をし踏ん張ることができるか、

  それが沖縄の命運を分けるように思います、


  後は、ちょっと聞いた話なのだけど、よくいわれる中国の東南アジアの問題について、変わった話を読みました、

  その話によると、実は中国のやっていることはそれほど間違ってはおらず、実はベトナムとかの方がえげつないことをしている、ということが書いてありました、


  東南アジアでは複数の国が争っている領土があり、その領土に対して今までは中国が手を出していなかったらしい、

  そうしたら東南アジアが調子にのって、勝手に領土を拡張したり、ここを自分の領土だといい始め、


  それに反発し始めた中国の行動が、今回の東南アジアの話になっているようだ、

  つまり、東南アジアで起こっている領土問題は、最初は東南アジア諸国が始めたものであり、中国は後からやり始めたようだ、


  そして中国は後からやったので、あまり大したことができておらず、どうでもいい岩礁に小さな基地を作るくらいしかできていなくて、

  他の国が勝手に征服している、今にある大きな基地などは作られていないらしい、


  その話を聞いてああそうなのと思ったのだが、やっぱりマスコミが騒ぐ話には裏があり、だいたいプロパガンダなんだなと、感じましたが、


  そういう所があるので、よくメディアがいう中国の東南アジア侵攻は間違いで、東南アジアが中国領土に侵攻して、それをやり返そうとしているのが事実らしい、

  しかも中国はかなり出遅れているので、大したことはできておらず、大きな問題では無いようだ、


  別の見方をすれば、今まで東南アジア諸国が、勝手に支配を出来ていたところに、中国が来たのだから、それを領土への侵攻と見ることは可能だ、

  ただ同時に、今まで中国が自分の領土に相手が来ることを容認し、それをいいことに好き勝手にやっていた、東南アジア諸国の問題も考えるべきだろう、


  そこまで報道をすれば客観的と言えるが、日本のメディアに客観性はなく、連中はアメリカの犬なので、事実を伝えることは永遠にないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR