01 月<< 2015年02 月  12345678910111213141516171819202122232425262728  >>03 月
 
地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)


    どうもこんにちは、


  今日もちょっと早めに書いてみると、最近の政治論は流れが早いというか、急にネタが増えてきて分かりづらくなっていますが、さて何から書くかな、

  ではまずはアベの政治と金の問題を書いてみますかね、


  アベ政権といえば政治と金というくらい、昔からこいつの周りには利権を漁るゴミが多い、

  そうなっている理由としてあるのが、アベの倫理観のなさでこのアホは、物の善し悪しを理解できるほどの知能がない、

  牛に琴の音を聞かせても意味が無い、というようなことわざがあるけど、アベにもの同じような所があるので、こいつには倫理観というものがない、


  だからアベが大臣を任命する時は、倫理的な問題を一切考えず、自分にとって有利か不利かでしか、人材選びをしない傾向がある、

  その影響があるので安倍が選ぶ奴はだいたい犯罪者であり、物盗りか暴力的なやつか、そういう連中が中心である、


  アベが勝手なことをしているNHKの問題もそうだろう、アベが送り出した奴は周囲に暴力行為を繰り返し、それを悪いと考える気持ちが全くない、

  社員に辞表を出させて脅したり、邪魔なやつをクビにすることを今のNHKでは繰り返しているが、そういうアホな犯罪者が出てくる理由として、アベ自体が犯罪者であり、倫理観が全くないことが原因にある、


  アベは犯罪者なので、自分自身が犯罪行為をしても悪いと考えない人間性を持っているから、周囲の人間の犯罪性に気付くことがない、

  いうなればヤクザの組織にいる人が、周囲の人を犯罪者だと思わないと同じ理論で、アベ内閣にはたくさんの犯罪者が集まっているのである、


  そういう連中なので、叩けばだいたいホコリが出るやつが多く、アベの周囲の奴らは何人かヤってそうな奴が多い、

  その中の一人の西川というのが、あちこちから不法な献金を受け取っていて、それを賄賂として利用し、金を寄越した企業に便宜を図っていた、

  TPP交渉でも手心を加え、金欲しさに犯罪行為をしていた、


  しかしあまりに罪が多すぎたがゆえに、下手にかばうとまずいと判断したのか、金になりそうになかったので、西川のやつを首にして隠蔽を図った、

  日教組、日教組、と基地外発言を繰り返していたアベだが、馬鹿なりに考えたのか西川のやつは首にした、


  その後は一旦落ち着くのかに思えたが、今度は下村というのが騒動を起こしている、

  この下村は、日頃から変な言動を繰り返す奇妙な人間で、昔はまともな人間だったらしいが、アベ政権に入ってから奇妙奇天烈な発言を、繰り返すようになった人物である、


  その下村が今度は、登録をしていない政治団体からの寄付を受けていて、それが問題になり始めている、

  政治家が資金を受け取る時は政治団体を通して行い、その政治団体は役所に書類を出して登録を受けるのが普通だ、

  しかしその下村は登録をしていない団体を通して金をもらっており、それが違法行為ではないかといわれている、


  基本的に登録しても損はないので、政治団体を通して金をもらう時は、登録をしておけばいい、

  そうでない場合は不正な資金のやりとりをしている可能性が高く、そういう資金のを受け取っている場合は犯罪性が高いといわれる、


  下村はそのような団体からは、正式な形では資金をもらっていないと発言している、

  ただ正式な形でないものならば貰ったこともあるとも発言をしており、違法性を暗に認めている所がある、


  上の方でも書いたが、政治資金を受け取る団体を登録するデメリットはなく、単純に手続きをすればいいだけなのに、それをしていないということはうっかりでなければ、犯罪目的でそういう団体を作っていたことになる、


  下村の件は、うっかりという可能性もあるけど、見たところ複数の団体から長期的に支援を受けている形跡があり、うっかりという可能性はないだろう、

  何よりこういう問題は大臣になる時に調べられるのだから、アベやその周囲はこの問題を知っていたことになる、つまり違法性を知っていて大臣に任命したといえよう、


  民主党の政治家も指摘をしていたが、ここ30年間で政治と金の問題で大臣をやめた議員の半分は、アベ政権でやめている、

  アベ政権は3年ほどの政権なのだから、一割の期間で半分の問題を出しており、明らかに異常な内閣だというしかなかろう、

 
  そういう形になっている理由としては、最初のほうで書いたようにアベの犯罪性がつよくある、

  アベは暴力団と関係が深い人物であり、アベ自身も一種の犯罪者のような所がある、

  以前犯罪行為をして裁判になったこともあり、アベは犯罪者と見ていい人間だけど、そういう人間なので奴には倫理観がなく、倫理観がないので周囲の人間の犯罪も理解できなくなっている、


  だからアベ内閣の大臣の多くは、犯罪者かそれに近い奴が多く、アベ内閣というよりも犯罪者の集まりといったほうが、実態としては正しいのである、


  アベの奴がなぜ愛国精神というか?、アベも周囲もそうだが連中はよく、国家に対する忠誠心が足りないという、なんで奴らはそのようなことを言うのか、それはアベの周囲が犯罪者ばかりで、それを隠蔽する必要があるからだ、 


  愛国的な犯罪行為は成り立つ、なぜなら正しい国家の上にいるから、俺は犯罪行為をしてもいいということになるからだ、

  戦争で人殺しをしたら英雄になるという話があるけど、愛国者の犯罪行為は愛国行為という形で、隠蔽がしやすい、
  

  なぜアベの周囲に愛国者が多く、国家が正しいという連中がいるのかといえば、連中にとっては国家などどうでもいいのだが、自分の犯罪行為をするためには、国家という隠れ蓑が必要だというのがある、
   

  愛国行為というのは犯罪行為を隠蔽するのに都合がよく、国家の暴力は正当化できるので、愛国的な方向性を持っておけば、犯罪行為がし放題になる、

  だから犯罪者は愛国者を目指すわけです、


  アベノやその周囲に犯罪者が多く、アベ自身も犯罪者であるのは、偶然ではなく必然である、

  なぜなら犯罪者は愛国者を目指すからで、合法的な犯罪者になるために愛国者と認められようとするからだ、

  そういう状況にたつことが理想的な犯罪者の道であり、そのような形にすることが一番の利益になる、それがアベやその周囲の連中の最初からの狙いなのだ、


  そういう傾向があるので、アベやその周囲の犯罪性は際立っているし、基地外っぷりもよく目立つ、

  そしてそういう異常性は裏で犯罪行為にもつながっており、アベやその周囲の異常性は、アベやその周囲の犯罪性とほぼ同じものだと見ていい、


  30年で政治と金の問題でやめだ大臣の半分が、アベ内閣に集中しているのは、連中が愛国者であり、犯罪者だからだ、

  愛国的というのは犯罪行為の隠蔽として都合がよく、理想的な犯罪行為は政治的にはだいたい愛国行為になる、


  純粋な気持ちの愛国というものはあるだろう、しかし政治的にいえば愛国とは犯罪と同じものであり、犯罪行為をカモフラージュする方法としてしか、利用されないことは肝に銘じておくべきでしょう、


  次に、沖縄で激しい騒動が起きているようだ、沖縄の基地問題はややこしくなっており、強引な建設を進めるアベと、それを否定する沖縄県民の争いになっている、

  沖縄側としては基地建設には反対であり、政府に協力するメリットは低いと考えられている、

  そのため基地問題で沖縄とアベが分かり合うことはなく、そしてアベは犯罪者なので沖縄で犯罪行為を繰り返している、


  そのアベの犯罪行為の一つが最近あり、それは沖縄の米軍基地のデモで、勝手日本人を連れ去る行為をしていた、

  米軍の行動ではあったが、日本政府と示し合わせていた所があったので、アベの計画であった可能性が高いだろう、


  なんといってもアベは犯罪者だからね、こういう犯罪行為をする時は奴は諸手を上げて賛成するだろうし、何らかの形で関わっていた可能性は高い、


  そんなアベのやった犯罪行為だけど、その事件では沖縄の基地前で反対活動をしていた人がいて、それが過熱化していった、

  それからあまりに過熱化していったので、デモを指揮していた人が収めようとしたら、それを米軍が引きずって行って、勝手に逮捕をした、


  その逮捕では一切の令状が見せられず、法的論拠がないような逮捕だったらしい、

  正式な取り調べてもなく、米軍とアベが手を組んだインチキだったらしいが、基地外同士仲が良いというしかないけど、

  ただしその後反対派の活動が活発になってきたので、警察も損だと思ったのかすぐに開放をしたが、結局なんだか理由の分からない逮捕だった、
 

  この問題は書くと長くなりそうなのでここまでにして、後は、福島の汚染水問題も存在しているね、

  アベがアンダー・コントロールとかアホなことをいっていた、汚染水が大量に漏れていることがわかったらしい、


  わかったのは福島原発の建物の屋上にある汚染源で、そこに降った雨の水が水路を伝わって海に流れていたらしい、

  その問題はかなり前からわかっていたのに、東電は隠蔽をしていて、当然それにアベも関わっていたのだろう、

  アベも奴も一応総理だから、情報は知っていたけど隠蔽をしたというところか、


  ともかく、そういう形で汚染が見つかり、それが水路を伝わって海に長期間流れていたことがわかっている、

  ただしこれは氷山の一角で、実はあの地域に降る雨はそのまま海に流れており、それに対する規制は行われてはいない、


  事故の起きた福島原発の現場には、小さな川ができているらしく、原発の汚染は雨がふるたびに海へと流れている、

  しかしその問題を議論したことはなく、対策を考えたこともないようだ、


  アベのアンダー・コントロールという言葉は、日教組といったことと同じく、脊髄反射で言ったでたらめな話だったようだが、やっぱり奴は嘘つきだったということになる、


  なにが、アンダー・コントロールだという感じがするが、何一つコントロール出来てないだろというのが、正直な気持ちですけど、

  福島原発の問題は、これから加速度的に悪化してくるといわれる、

  なぜなら設備も、人も、予算も、計画も、全てがまともなものがなく、完全に失敗しているからである、


  アベみたいな奴に任せればこういうことになるということで、将来的には福島原発の倒壊、崩壊も視野に入れたほうがいいでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る



日本の「労働」はなぜ違法がまかり通るのか? (星海社新書)
クリエーター情報なし
講談社



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



内部被曝 (扶桑社新書)
クリエーター情報なし
扶桑社



原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR