10 月<< 2012年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 
地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、

国民の生活が第一




    どうもこんにちは、


  そういえばウインドウズ8が発売ですね、見たところタッチパネル専用のようだけど、もしかするとタッチパネルゲームが流行るかもしれません、


  最近多いんですよね、タッチパネルタイプのゲーム、子供のおもちゃ売り場にも似たようなものがあるけど、ああいうのが出るのかな、

  それはともかく何か起きているかな、う~む、相変わらずネタがないですね、野田や安部が崖から飛び降りたとか、そういうネタがあれば面白いのだけど、


  ああそうだ、沖縄の話がありましたね、何でもアメリカの鬼畜米兵が人の家に乗り込んで子供を殴り飛ばし、飛び降りて死にかけたという話か、

  どうせなら野田や安部を殴り飛ばして一緒に火口に飛び降りてくれれば処理が楽なのですが、一日一善ならぬ一日一犯罪が日課の鬼畜米兵ですから、今日は不法侵入と暴行の日だったのでしょう、


  そのうち銀行強盗の日とかくるんだろうけど、手に武器持っているから犯罪し放題と、アメリカの軍隊といえば犯罪者の集まり、刑務所を合法化したような組織ですから、どこに行っても犯罪しかしませんけど、


  その犯罪米兵がやったのは、酒に酔っ払って人の家に乗り込んで子供を殴って、上から飛び降りて死にかけたと、

  まあ酔っ払いの暴力という事になるが、確か夜間禁止令が出ていたはずだから、それを破ってこれは駄目だろうな、


  アメリカ軍のやっている夜間禁止令は基地内の兵士だけで、基地外に家を持っている兵士には適応されておらず、他の場所に住んでいる人には禁止令は存在しないようだ、

  だから起きた犯罪といっているが、だったら基地以外に住んでいる米兵には別の対策をすればよかっただけで、最初から対策をする気がなかったというのが結論だろう、


  日本の治安を脅かす米軍ですが、米軍が日本を守るなんてのはうそで、アメリカ兵というのは日本人を襲って、滅ぼそうとしているゴロツキだと見るべきでしょう、


  次に、この件に関してマスコミは米軍がいないと困るという報道をしていた、例えば米兵が飲みにくる店では、今回の夜間禁止令で店が潰れたりするので、アメリカ軍なしでは生活が成り立たないという話を言っていた、


  それは短期的に見ればそうかもしれないが長期的に見ればそうでもない、なぜかというと日本にいるアメリカ軍の維持費を日本政府が払っているから、米兵が沖縄などで払っているお金は元をただせば日本人の税金である、

  すべてとはいわないが日本にいるアメリカ兵の生活の多くを日本の税金で払っているので、アメリカ兵がいなくなればその分を別用途に使えるようになるので、特に困るわけじゃない、


  日本に駐留している米兵だから、それによる利益は日本の国益になっているように見えて、実際に払っているのは日本政府なのだから、アメリカ兵がいなくなったからといって損失はそれほどはない、

  それにアメリカ軍は一等地を支配している事が多いので、そういう土地を一般利用する事が出来れば経済効果も大きく、社会的意義も大きい、


  冷戦時は確かに米軍が役に立ったかもしれないが、今となっては日本政府にたかって金の無心をしている連中であり、犯罪目的に日本にいるだけのゴロツキである、

  だから米軍は返してしまっていい、今となっては経済的損失でしかなく、米軍はもう日本の防衛はしないといっていますから、そんな役に立たない連中を生かしておく必要はない、


  アメリカの時代が終わる分米軍の存在意義もなくなる、時代とともにすべてのものは変わっていきますから、今となっては日本に存在する米軍の意味はなく、彼らは損失でしかないのです、


  後は、マスコミによると野田のやつのろれつが回らないといっているね、また官僚が毒でも盛ったのかな、

  そういえば昔自民党の大臣が国際会議でろれつが回らなかったとき、読売の社員が毒を盛ったか何かしたと聞いたが、今回もマスコミが砒素入りの酒でもおごったのかな、


  マスコミといえば人を殺しても悪いと思わないごろつき連中ですから、人に毒を飲ませるくらい普通にしますけど、

  誰かが毒を盛ったのでなければ、こいつの頭がおかしくなったという事になるか、


  こいつは元々頭がおかしいけど、それが更にとなると自分がクビになるかもしれないという事かな、

  たしかに今の民主党は過半数割れ寸前だ、後5人くらい賛同者がいれば内閣不信任は通るし、それぐらいは十分にいるのでいつクビになってもおかしくはない、

  そうなればこいつの権力もゼロになってただのゴミになり、更に政治家としても当選できるわけがないから、これから先の人生は存在しない事になる、


  それが怖いという事か?、いまさら何を言っているのか分からないが、まあね、戦後サラリーマンの末路だろうな、組織とか権力とか立場とか、そういうことばかり考えて自分の価値や、社会的意義とすべて忘れて生きる、サラリーマン的人生がこういう人間を生んだのだろう、


  こいつは無能な異常者だから、無能性が異常性を生むというか、サラリーマンならばそういう生き方でもいいのだろうが、今の時代の政治家としては処刑されてもおかしくない犯罪行為を繰り返しているわけで、そりゃいずれ終わりは来るだろう、


  身の丈に合わない生き方をしたのがすべての原因だろう、戦後の平凡主義の結果起きたいびつな社会を平凡な考えでどうこうすればこうなる、

  それはこいつもそうだし、財界、マスコミ、官僚ともにいえる問題である、この野田が悪いのは事実だけど、結局他のもそんなのばかりだから、日本全体が駄目になっているのでしょう、


  それ以外だと、聞いた話では群馬のほうの小沢氏の党のポスターを民主党議員がはがしていたようだ、

  正確には民主党議員ではなかったような気がするが、現職の国会議員が他党の候補のポスターをはがすとは、この場合は縛り首か?、


  小沢氏の何の罪のない話しであれだけいわれたのだから、ここまでするようなやつはあの世に行ってもらうしかないと思うが、何故か罪を問われていない、

  こういうのが昔から問題で、日本の場合司法が恣意的な存在でしかないので、裁量権の悪用があって、特定の候補が違法になって、特定の候補が合法になるという事が多い、


  実際のところ、選挙の法律とか資金の法律など書いてはいるけど、守っている人は殆どいないんですよ、

  じゃあ何でつかまらないかというと、それは警察の裁量権で警察にとって都合のいい人は合法、悪い人は違法になるのからで、

  だから今回の現職の国会議員が他党の候補のポスターとはがしも、権力者に都合のいい場合は合法になる、


  日本の司法制度の問題は裁量権の問題がすべてであり、警察や検察が自分の都合で人を違法にしたり、合法にしたりするそういう考え方が問題を生んでいる、


  日本の司法は権力者の犬であり、上で書いたある意味米兵は何をしても合法なのも、日本の司法関係者が権力犬であり、権力のためにしか存在していないところに問題がある、


  だから今回の事は合法になるわけで、聞いた話では他党のポスター剥がしは自民党がよくやるようだけど、日本中でやっているのに誰も捕まらないのは、日本の司法が腐っているからです、


  他だと何かあるかな、そういえば今民主党が自分は中道リベラル路線に行きたいといっているらしい、

  中道ね、それって中途半端な道という意味の中道だろうけど、民主党が中道路線を行くといっているらしい、


  う~む、たしかに民主党は極端に右翼というわけではないが、中道というほど政治色があるわけでもなかろう、分かりやすくいえば官僚の犬組織であり、一部の人は違うけど大半は権力者の犬に成り下がった、犬の集まりである、


  それが何故中道だリベラルだというのか?、分かりやすくいえばマーケティング戦略だろう、

  これは多層の意味があるが、一つとして今は自民党や維新立ち枯れ等右翼色が強い政党が多く、またその政党に対する支持が低いという読みがあるのだろう、


  例えば維新とか石原とか、ああいうのはマスコミ上人気があるといっているが、調査では殆どないと出ているし、それは極端な右翼色を忌諱した国民世論を反映しているのだろう、
 
  自民党も、少し前の鹿児島の選挙で苦戦したから、それは仮病の安部の極端な右翼色が批判を浴び、それが原因で選挙で不利になったと見て、民主党はリベラル中道といい始めたのだろう、


  そしてもう一つがプロパガンダ的な意味で、プロパガンダは潜在的な人間の意識を揺さぶり、そしてその揺さぶりによって現実ではない物を現実だと思わせる手法であるが、

  それは別に難しい話ではなく、例えば映画の演出とか、物語のストーリなどもそういうところがあるわけで、別に珍しいわけではないのだけど、


  まあそういう手法論として、中道だリベラルだといっているのは、国民を騙すためだと思う、

  そろそろ選挙が近い、中道だリベラルだというのはいわゆる左翼で、左翼というと出来もしない事をワーワー言っている人が多かったが、そういうパフォーマンスをしてきた歴史と(人間の潜在意識)、それを選挙前に強く言う(潜在意識に対する揺さぶり)を合わせて国民を騙す狙いがあるのだと思う、


  もちろん本当にそうするならばいいが、今の民主党は管派というペテン師が支配している組織だ、だから最初から嘘をついてくると見るしかなく、今民主党がリベラルだといっているのは、リベラルだという言い方を利用した嘘だと見ていい、


  本当にリベラルだ中道だというのならば、今のような政治をするはずがないわけで、それに政権交代時にいったことをすべてやらず、これからこうしますといっても信用できるわけがない、


  民主党内で責任を守るのは、鳩山氏の周囲だけだがその人々は数が減っているし、民主党内で責任意識を持った人が少数の状態で、何を言ったところで信用できる要素はない、


  いま民主党がリベラルだ中道だといっているのは選挙対策の嘘だろうね、結局いった事をやるのかどうかというのが問題だから、今までいったことをやっておらず、そういうことに対して責任意識を持った勢力が少数では、嘘やペテンのために騒いでいるだけと見るしかあるまい、


  私の見たところ、官僚の検討しているのは昔の自社の連立、彼らの頭の中は冷戦時代方一歩も進んでいませんから、昔あった自社の連立を念頭に、民主党はリベラル色といって、そういう国民の意見を吸収し、国民の発言力を奪おうとしているのだと思う、


  リベラルだ保守だ右翼左翼だというのは一種の詐欺で、国民が何かを発言したいという意見を予め作っておいて、その中に国民の意見を誘い込んで結果として国民には発言をさせないというものであり、誘導尋問に近いものである、


  集団における意識は分類できるから、そのカテゴリーを予め作っておいて、そのカテゴリーごとの支配層を作っておき、それを裏でつなげて国民には何もさせないという詐欺が、リベラルだ保守だという話なのですけど、


  まあそんな過去の遺物にしがみついている官僚とか財界のクズもを一掃し、政治家もいらない人間は首を切って、新しい時代を作るべきだと思います、





図解 原発のウソ
クリエーター情報なし
扶桑社



新聞・テレビはなぜ平気で「ウソ」をつくのか (PHP新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
クリエーター情報なし
岩波書店



「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命 (角川oneテーマ21)
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版



原発問題に「無関心」なあなたへ。
クリエーター情報なし
キラジェンヌ




アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館




経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ (講談社現代新書)
クリエーター情報なし
講談社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR