08 月<< 2009年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 
    どうもこんにちは、



  政治を見てみると、どうも権力抗争が本格化しているようで、なりふりかまわない行為が散見されるようになって来ていますけど、

  それで今日は、その中のひとつである八ツ場ダムのことについて書いてみようと思っています、


  この話は水曜日にも書きましたが、どうやら情報がどんどん上がってきているようなので、追加で書いてみようというような話なのですけど、


  八ツ場ダム問題というものは、多くの方が思っているように何かおかしいですよね、

  全員が嘘をついているような、そういう奇妙な異常性を感じるところが多い、

  例えば一番分かりやすいのが、馬鹿新聞の産経新聞でこの馬鹿は、八ツ場ダム問題で前原大臣が包囲網を受けていると少し前に書いていた、


  それは知事連中の、例えば自称剣道家の千葉県知事とかが反対を表明したことを持って、前原大臣が包囲されているのではないかといっていたのだが、

  しかしその八ツ場ダムのある町に対しては、8割ぐらいが批判の大量のメールが届いているというし、産経のいうような包囲というのではなく、どちらかといえばそういう推進派のほうが国民の中では包囲されているのが実情であろう、


//



  八ツ場ダムについて客観的に見てみると、これは典型的な要らないダムであって、作る必要性はないらしい、

  世の中というのはそんなに間違っているわけでもないので、ダム建設にしても本当に必要なものならば、大体作られている、


  それが作られていないというのは、よほど作りづらいところにあるのか、もしくはよほど作る意味がないのかのどっちがであって、

  八ツ場ダムについては、作りつらく作る意味も非常に薄いので作っていない、というのが実情のようです、

  
  私がザーッと見たところによると、このダムを作ろうとすると電車や道路を大きく配置換えしなければならず、その保障の問題がかなり大きいらしい、

  また、このダムを作ると他のダムに流れる水が減るので、その減った分を経済的に保障しなければならず、それが100億単位でいるらしい、

  他でも地盤が弱くて、ダムを作ると周りの山が崩れて地滑りを起こるかもしれないといわれ、それが危険だというのとそれによってダムがすぐに埋まってしまうのではないかといわれている、



  作る意味においてもこのダムは問題があり、まず治水効果はほとんどなく、洪水を防ぐ意味はまったくといってないらしい、

  取水に対しては、ダム建設はよく取水がどうだといわれるのだけど、日本は水が余っている場合が多いので、この場合でも実は水が余っていて取水の必要性もないようです、



  そしてそこに何でこのダムが今まで建設できなかったという理由があるわけです、

  それはつまり作る意味がまったくないのに、作るとなるととことん難しいダムなので今まで作られていなかった、というのが真相であるようです、


  そして逆にそういうのは、ものすごいお金にもなるわけですよ、意味もなく大金がどんどん必要になる工事ですから、これがすごいうまみになるらしい、

  それで自民党とか旧建設省とかが、大量の税金を注ぎ込んでそれをチューチュー吸っていたようなのですな、


  つまり金のなる密なんですよこれは、だからやめたくないわけでマスコミも一体になって騒いでいるところを見ると、彼らにも税金が流れている可能性があるでしょうし、そうやって金をもらっている以上客観的報道もないということです、



  そして、騒げば騒ぐほどボロが出てそれがどうなるかですが、どうも面白い話が芋づる式に出てきそうな、そんな予感がします、






関連記事




  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR