08 月<< 2020年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 
地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  日本といえば以前は秋や春が有名で、あまり夏や冬は強いイメージがなかったのですが、今は逆になっている気がします、

  最近だと秋や春はいつあったのかと、気づかないくらいで影が薄くなりました、


  春や秋は景色が変わりやすく、植物の香りなども特徴があるのですけど、もうそういうのも感じなくなっていますが、それはともかく書いてみると、

  政治的な話題としては、スガのアホが雲隠れしているため、これといってネタがないが、そういえば河野というアホが、また改革詐欺を行っている、


  河野といえば父親は立派な人だったが、段々と劣化して今はアベ犬アホ政治家でしかない、ツイッターでの腐った発言は有名だが、マスコミはそのような点を一切報道しない、

  トランプ大統領のツイッターはよく報道するのに、なぜ日本の政治家のツイッター発言は報道しないのか、アベ犬マスコミらしい腐った対応ですが、


  アホ河野は以前から奇妙キテレツで、異常な行動をするケースが多かった、海外に大臣として視察に行った場合も、完全に観光旅行をして遊んでばかりいる、そういう情報をツイッターに上げていた、


  確かこのクソはブルーインパルスを使って、コロナ支援をするプロパガンダをしていて、病院の上に自衛隊の戦闘機を飛ばしていた、

  激励をしているように見えるが、実際は自衛隊の病院の上空を飛んでいて、自衛隊の病院だからコロナ患者の対策などしていない施設だった、


  つまり、コロナウイルスとは全く関係ない医療機関の上に飛ばして、自衛隊の病院関係者を病院の屋上にこさせて、写真撮影をしていて全部インチキだったわけだ、

  実際に困っている医療機関は完全に無視をして、パフォーマンス詐欺をしていたわけだが、相変わらずクソ自民党というしかない対応だ、

  
  他にもこのアホは色々やっているのだけど、アホ河野がいっているのは印鑑の廃止か、下らないインチキ詐欺だね、


  詐欺師の小泉も同じようなところがあって、身近に感じやすく実は全く意味がない行為を、改革だといって騒いでいた、

  不良債権処理を詐欺師の小泉がやったときも、実は殆ど処理が終わったところだったのに、意味不明な騒動を起こしていた、


  詐欺師の小泉がやったのは、実態は金融機関への恫喝でしかなかったのだが、不良債権処理をすると騒いで、不良債権の基準を変えて問題を大きく見せていた、

  実際はバブル崩壊後の不良債権は大半が処理されていたのだが、そうなるとパフォーマンスをするのが難しくなるので、急に不良債権が増えたように見せていた、


  それで不良債権の処理のために、竹中辺りを利用して演出をしていたが、実際は別にやる必要があったわけではなく、不良債権の基準を変えて金融機関を脅して、確かタダ同然で100億くらい自民党が融資を受けていた覚えがある、


  詐欺師の小泉は腐ったゴミだけど、河野のアホがやろうとしているのも同じだろう、アベのクズのような陰性のプロパガンダをするのは、ある意味精神的な異常性が必要だ、

  アベのクズは狂っている異常者で、以前も野党議員がいる選挙区に日の丸の旗を持った、自分の部下を大量に送って嫌がらせをしていた、


  なぜそうしたのかというと、野党議員は在日朝鮮人だから日の丸を見れば怖がると、本当にアベのクズは考えて手下を送り込んだ、

  嘘みたいな話だけどこれは本当で、実際にやられた側の人は気味が悪かったようだけど、結果としてそれが原因で送り込んだ選挙区では自民党は全滅した、


  人間の常識があれば、野党議員は在日朝鮮人なんて考えるわけがないし、例えそうだとして普通自分の手下に日の丸をもたせて、選挙活動の妨害をするとは考えづらい、

  つまりアベは真性の基地外であって、まともな人間ではなく非常に陰性の強い、性根の腐ったところがあるゴミ人間だと言える、


  本来ならばスガのクズもこの路線を、踏襲する形になるわけだが、こいつも人間のクズの犯罪者だと聞いているが、アベほど病気的な異常性はないのかもしれない、

  アベは完全にサイコパスだから、精神状態がまともな人間ではなく、完全に狂っているところがあるため、他の人間が真似られるか怪しい点がある、


  それで以前から感じていたのだけど、アベが死ぬ末期に不思議と、詐欺師の小泉の頃の人間の発言を聞く機会が多かった、

  働き方改革は正社員をすべて非正規労働にする詐欺だったが、このような労働者搾取を重視する新自由主義は、以前のアベはあまりやっていなかった、


  このバカは労働者という概念が理解できないし、そういうものをどうするか考える知能もない、

  だから今までインフレによる労働者搾取はあったが、具体的に雇用の不安定化による搾取経済の仕組みを作る、そういう行動はあまりしていなかった、


  それが去年辺りから、労働者搾取の方向に進んでいて、詐欺師の小泉の頃に不正をしていた、竹中辺りも話を見るようになった、

  最近竹中は、年金と生活保護を廃止して、ベーシックインカムをするべきだといっていた、

  月6万円支給するだけで、それ以外の補償制度は完全廃止をするといっていたが、人を殺すしか能がないクソだな、


  昔からこいつは人殺ししか能がなく、今若い人は団塊の世代の三分の一くらいしかいないが、残りの3分の2の人をこの世から消したのは竹中だ、

  こいつが人材派遣会社と手を組んで、労働規制を緩和して数千万人の非正規労働者を増やしたから、貧困化が進んで人口が激減したわけだ、


  ここまで大量に人をこの世から消したのは、戦前の軍部並みというしかないが、そんな竹中がアベが死ぬ末期の頃に出ていて、

  最近もスガのクズと一緒に、新自由主義をするべきだと話し合っている、

  今の政治は政治的にどうであるかではなく、プロパガンダとしてのプロジェクトが重要で、国民を騙して何を得るかを基本理念にしている、


  以前も書いたけど、今の自民党は詐欺グループでしかないので、最初から詐欺をどうするかが基本的な方向性で、それ以外の考えは一切ない、

  プロパガンダ政治をするしか能がなく、人の金を盗んで生活している連中だから、プロパガンダの傾向を見れば連中の方向性が見える、


  で、今回は竹中とかそういえばすこし前に、詐欺師の小泉がアベが辞めるべきだといっていたから、その辺りの派閥争いもあるのかもしれない、

  元々詐欺師の小泉の勢力はオリンピックに深く関与していて、その辺りで利益を得る予定だったらしいが、現状かなり失敗している、


  その代わりに別の利益を得る考えがあるのかもしれないが、新自由主義の問題は考えておくべきだろう、


  話がずれたけど、そういえば河野のアホが新自由主義をいっている、はんこの廃止か相変わらず下らないが、

  詐欺師の小泉も同じで、わかりやすく多くの人が興味を持つ問題を演出し、それでいながら大した意味がない情報を垂れ流して、人を騙す手をよくやっていた、


  改革とは詐欺師が人を騙すためのネタで、騙しの手口として改革をするので、冷静に見ると問題点が見えてくる、

  確かにはんこの問題はあるだろう、じゃあそれを解決したら国は大きく変わるのか?、そういう論点はまったくないわけだ、


  プロパガンダは手品に似ていて、手品では多くの人に特定のところを注目させて、それ以外の頃で別の手を打つ、

  例えば右手にトランプを持って多くの人に見せつつ、左手で何らかの細工をして騙すわけだ、プロパガンダも基本的には同じである、


  アホ河野がやっているのは、具体的な意味があるわけではなく、国家にとって価値があるかはっきりしないものが多い、

  冷静に考えればアホ河野がやっているのは、無価値な行為だと言えるわけだが、多少はリアリティがあるため納得するところがある、


  こういう構図を作って人を騙したのが、詐欺師の小泉だったのだけど、アホ河野が同じ手を打っているわけか、


  うーむ、じゃあ次はアホ河野がのいっているインチキ話を書いてみると、

  河野アホがいっているのは、はんこの廃止だ、たしかに効果はあるが、それほど意味はないだろう、


  理由としてあるのは、はんこを廃止した後の代案がない点だ、何かを変えるという演出は昔からあるが、それは必ずリスクが存在する、

  例えば詐欺師の小泉がやっていた、郵政民営化もメリットがゼロではないが、大きなリスクも存在していた、


  実際今の郵便局は大きな問題を起こしているが、それは民営化をするときに指摘されていた点が多い、

  しかし詐欺師の小泉は民営化のリスクについて一切説明せず、バラ色の未来が来る方法だといって国民を騙した、


  はんこの廃止をすると、そうなったら別の本人確認の方法がいるし、国民全員に別の手段を用意しなければいけない、

  一億人が簡単に利用できる仕組みが作れるか、その安全性がどうなるかなどの考えがいる、


  アホ河野がいっているのは役所だけというが、役所がやめれば同じように企業もやめなければいけない、

  その結果国民の生活にも影響を与えるだろう、根本的なルールを変えるのなら、別の根本的なルールが必要だ、それを提示でなければただのインチキである、


  何かを悪いといって、何かを正しいといわれると人間は納得するが、そういう話は納得するだけで現実的な意味があるわけではない、

  具体性のない改革などの対策は、本気で何かをしようとしているわけではなく、プロパガンダの一環として演出を行っているだけだ、


  この世で一番簡単に成功する方法は、詐欺などの犯罪行為である、政治家が自分の利益を得る場合は犯罪に近い行為を、社会に行うのが一般的だ、

  政府や政治家が国民を騙す詐欺をする、これが一番ラクな方法なわけで、アホ河野がやっているのもそういう手口でしかありません、

21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社







 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR