02 月<< 2021年03 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>04 月
 
地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、

  
  政治的な話を書いていて思うのは、時代は変わるんだなということです、多分昭和の頃は政治はあまり考えなくてもよくて、自分の生活とか経済について理解しておけばよかった、

  しかし今は政治が国民を不幸にするのが普通だから、自分の生活を考えていると政治家の不正が原因で、国民の生活が破綻してしまう、


  例えばいま働いている人の半分は非正規だが、なぜそうなったかといえば自民党が献金をもらおうとしたからだ、

  自民党は利権政党だから政治献金を重視する、戦後の頃は高度経済成長があったから税金を好きに使えたけど、低成長時代に入ったので難しくなった、

  
  そこで連中がやったのが、搾取経済を作って企業からの献金を増やす手だ、労働者の給料をできるだけ下げるように法律を作り、下がって企業が利益を得たら献金を要求する、自民党がここに十年くらいでやっていのはそれだけだった、


  だから国民が急激に貧しくなったわけで、このような問題は自分の生活を考えても解決できないし、経済的にも対応できないトラブルだ、

  政治家を叩かない限り国民の生活は改善しない、なぜなら直接国民の生活を破壊しているのが自民党だからだ、コイツラが諸悪の根源である、


  最も人間は慣習に合わせて生きるから、今でも政治の話はするべきではない、経済的に頑張ればよいう人は多くいる、

  自分の生活を考えて政治など無視するべきだというが、そういう方向性でまっとうに生きられるのは多分日本のうちの三割くらいだろう、


  搾取経済は上に資金を集める方法だから、上流に近いところは何らかの形で分け前をもらえる、

  しかし上流はごく一部に過ぎないわけで、7割の人は貧困化に進むだけだろう、


  政治の世界は変な話大半詐欺師のようなところがあって、インチキ情報を流して人を騙す人間が多い、

  だからよほど判断力がないと簡単に騙されてしまうから、関わらないほうが良いというのはある意味正しいのだけど、


  関わらないでいると7割の人は確実に貧しくなるので、こういうところが難しいなと感じます、


  あれ、前フリが長くなってしまいましたが、ではスガのアホがよくやっている新自由主義について書いてみると、

  昔書いた覚えもあるけど、経済的な活性を期待する新自由主義は、一見社会の役に立つように見えるのだけど、実はデメリットが強くある、


  公的な機関を民営化すれば経済活性になるといわれるが、実はそれは大きな社会リソースを犠牲にして成り立っている、

  例えば警察に行方不明の人の捜索を頼むと、多少は費用がかかるが基本的には無料で頼める、

  しかし探偵事務所に仕事を依頼した場合は、下手をすると100万円以上かかるわけで、莫大な費用が必要になってしまう、


  では経済的な活性で見ればどうなるか、警察は一文も利益を発生させないので、経済的な利益は殆どゼロになる、

  逆に探偵事務所ならば100万円以上かかるので、それだけ経済活性が起こるわけだから、経済効果があるといえる、


  新自由主義は公的なものを民間にしようとするが、それによって得られる経済効果とは、誰かの不利益によって発生している場合が多い、

  別の表現でいえば会社の資金としては手持ちの現金もあるが、金融機関から借りればそれも資産として計上できる、


  新自由主義の経済活性は借金による、一時的な資金の増加に近いところがあって、実際は損失に近いものが発生しているのに、表面的には利益を得ているように見えてしまう、

  社会的な負担を極限まで増やすのが新自由主義だが、負担が増えたから経済活性が起きているだけで、それは悪い形で社会の摩擦が増大しているわけだ、


  非正規社員の問題も同じで、社会的な負担が大きくなる非正規社員が増えれば、国民の負担が増える分経済活性が起こる、つまり新自由主義による経済的な活性は、借金をして一時的に資金をえられるのと似たところがある、


  実際の所、新自由主義による経済活性は社会を破壊し、国民の生活をダメにしてしまうのが普通だ、

  経済活性が起きたのに利益を得る人が殆どおらず、誰にとっても損失になる経済的な成功を生み出すのが新自由主義である、


  つまり大きな社会的な損害を発生させた、反動で経済的に良くなったように見せるのが、新自由主義と呼ばれる詐欺の手口である、

  硬直した国家体制を変えるのはアリだろうが、新自由主義はそもそも別の意味が強い、

  国会体制の硬直は段階的な緩和をすれば可能だ、公的なものを民営化する必要はない、不要な公的な機関はやめればよいだけだ、


  しかし、新自由主義は公的なものをすべて民営化しようとする、その結果社会に過剰な負担を発生させて社会崩壊を起こすが、国民にかかった過剰な負担の分経済数値は改善する、

  目の前に100万円あったとすると、それは単純にいえば利益のように見える、しかし100万借金して目の前に100万円あるならば、本質的にはデメリットでもあるわけだ、


  社会破壊という方法をして、経済的な利益を得るやり方は成功していように見えるので、多くの人が安易に信じてしまう、

  しかし民営化や維新のクズがやっている大阪都構想も同じだが、効率の良い方法をするときに一番いいのは、すべての責任を国民に押し付けて自分は何もしないことだ、


  公的な機関の役割をやめれば、その分政治家や役人は負担を軽減できる、公的なものを民営化すれば経済活性が起こるが、地域住民の生活はその分悪化する、

  過剰な負担がかかる社会は経済的な活性も生む、それは成功して活性を生んでいるのではなく、大きすぎる負担が経済を加熱する摩擦になるのだ、


  日本人は単純に物を考えるから、経済が人を幸せにすると想像するけど、実際は国民を不幸にするだけの経済活性もある、

  過剰な負担を国民にしいれば経済は見た目良くなる、しかし過剰な負担の影響で生活は崩壊し、社会が成り立たなくなってしまう、


  地域によるだろうけど自分の住んでいる地域を見れば、過剰な負担で摩耗しているところが多いのではないか、

  そういう摩耗をした分経済が活性したのが、改革などの新自由主義が本質的に行っていた行為だ、


  過剰な負担になる社会、病院に行って風邪の治療をすると数万円かかるとか、そういう社会は負担が大きい分経済的には活性化する、

  国民が苦しむほど経済が良くなる、実は新自由主義はそれをめざしているだけだ、だから20年くらい新自由主義を続けた日本は、もはや社会が成立しない国になったのである、


  次に、スガのアホが学者の認定をやめた話があるな、こいつは昔インチキ政治をしていて、人を恫喝してクビにすると脅して役所を支配していたらしい、
  
  そんな下らない能力しかない低能のアホだが、学者を辞めさせたのは警察だといわれている、

  たしかにその可能性は十分にあるだろう、なぜなら自民党は犯罪目的で政治活動をしているから、普通にやったら全員が捕まってしまう、


  犯罪者しかいないのが自民党だから、泥棒が政治家になったらまず何をしますか、最初にするのは司法関係者の買収ですよね、

  だから警察に手を突っ込んで犬のような人間を生み出し、そいつを使って警察組織を支配すると考えるだろう、


  検察に対してアベのクズが手を出していて、最終的に自民党議員は捕まって、逮捕されようとしたところでこのクソは逃げだ、

  最初から犯罪目的で政治家になったゴミ人間だから、自分が捕まったときの対策を考えて、切のいいところで逃げたのだろう、


  犯罪をしなければ別に良かったのだが、アベのクズは真性の犯罪者のサイコパスだから、このアホに知能など一切存在しない、クソみたいなことを永遠にするゴミクズ人間である、


  それでスガが書類を改ざんしたのではなく、何故か警察だったやつが改ざんをしたといっている、

  なんで警察が文章の改ざんをするのか、学者の弾圧に協力をするのか分からないが、金でももらったのだろうね、


  人間のクズはだいたい金で動くから、何十億とかもらって不正を毎日しているのだろう、


  聞いたところでは人事の書類を書き換えた人は、ネトウヨだといわれていて異常者らしい、

  ネトウヨといえば尊師アベを崇拝するカルト信者で、完全に気が狂った異常者の集まりだが、どうやら警察もネトウヨ化しているようだ、


  ツイッターを見ていて、どんなやつがネトウヨになるか調べたのだけど、だいたい何も考えないやつはネトウヨになる、

  スポーツが好きだとかアニメが好きとか、何かに頑張っていますという人は、簡単にネトウヨに変貌する、なぜならそういう連中は物を考えないから簡単に洗脳できるからだ、


  本質的にはオウム真理教がやっていた、洗脳のノウハウを利用しているのかもしれないが、カテゴリー的に何かが好きな人は、簡単に騙せるのでそういうターゲットに対して、ネトウヨアプローチをするとそういう連中は簡単に尊師アベを崇拝する犬になる、


  警察のネトウヨが勝手に法律を破って、学者の任命を変えたのだけど、その排除された学者は保守的な人も多くて、別に政府批判ばかりしていたわけでもない、

  結局排除した警察の人間もスガと同じ馬鹿で、よくわからないけどやったのだろう、なぜなら馬鹿に判断力はないからだ、


  政治的な話は残念ながら全く知的はなく、馬鹿が何をしているか観察するのが大半である、もう私のブログも馬鹿の観察日記として、長年やっている気がするくらいで、大概の政治的な原因を考えていくと、政治家が低能で馬鹿だから問題が起きたという結論しか出ない、


  国会は馬鹿の収容所なのかと疑問に思うが、スガと名簿を勝手に書き換えた警察のアホも、どちらも馬鹿だから自分が何をしたか理解できていない、

  そもそも法的に認められていない権利を、勝手に使えば犯罪項になるだろう、

  
  海外では法的な仕組みとして、特定の行為をした場合のみ処罰する方法と、特定の行為以外をした時にすべて処罰する仕組みがあるらしい、

  日本の政治を見るとすべての制度は、政治家に関しては特定のやり方をしなかった時は、全て処罰する仕組みにするべきだろう、


  なぜなら自民党は馬鹿しかしないし、周りも低能なアホしかいないから、国のルールを理解できる人間がいない、

  だからルールを破ってもわからないわけだ、だとするならば特定のやり方意外は全て違法、そうしないと国は成り立たない、


  日本にとって重要なのはバカ対策だ、日本の政治家は基本的にバカしかいない、スガもアベも詐欺師の小泉も馬鹿だった、バカに対して常識や良識は通じない、死ぬまで叩いて分からせるしかない、


  だとするならば政治的な仕組みを作り変え、政治家や役人の裁量権を必要最低限にしないと、日本という国がまっとうに動く可能性はないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社








 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR